<   2009年 04月 ( 56 )   > この月の画像一覧
No comment.
No comment._a0077842_924119.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-16 09:27 | 留之助限定モチャ
地味ですが、やってます、の2。
角張っているのと丸っこいのと、カタチに違いはあっても、MOD:1によく似て華々しいわけではなく、むしろ話題になり方も売れ方も、いたって地味な、だけれど新製品が出たとなると絶対外せないのがこれ、JAMUNGOのBUD & NADEである。
で、今度はDIY用にも使えるし、ブランクのまんま飾っても絵になるサーフェイサーを吹いたようないい感じの9インチ(23センチ)グレイ版の登場だ。
なぜかホワイト版よりも油性マジックのイタズラ書きがしっくり馴染みそうな雰囲気がある。
これから入荷新着情報に並べます。
地味ですが、やってます、の2。_a0077842_23522217.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-16 00:01 | 商店入荷新着情報
地味ですが、やってます、の1。
グレー迷彩のKamoと燃えるFlame。
MOD:1の最終章、シリーズ第3弾の2種類が入荷した。
一度手にしたらぜんぶ集めたくなるロンドンのSupermodifiedstudiosデザインによるウルトラ・スタイライズド・マシーン・シリーズもこれにて完結だ。
SDCC 2007でプロトタイプが発表され、その年の暮れに第1弾が、2008年の4月に第2弾が、そして今回の第3弾、それぞれ2種類ずつリリースされて、DIYを含めれば7種類に及ぶ。
全高18センチ、両腕を広げると幅33センチという大きさだから、ぜんぶ飾ってご覧なさい壮観な軍団、というかじつに場所を食う。
のちほど入荷新着情報に並べます。
地味ですが、やってます、の1。_a0077842_19304035.jpg
地味ですが、やってます、の1。_a0077842_19314724.jpg
地味ですが、やってます、の1。_a0077842_19321594.jpg
地味ですが、やってます、の1。_a0077842_19323263.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-15 19:41 | 商店入荷新着情報
5月のkidrobot。
何かとキビシイ5月ですね、kidrobot本家直営店とオンラインでしか(つまり留之助では)買えないダニーとか。

2009年5月7日(キッドロボット本家のみの取り扱い)
5月のkidrobot。_a0077842_12473685.jpg
Mictlantecuhtli & Xólotl Dunny
メキシコシティ在のEdgar Flores、通り名Saner(下の画像)による8インチと3インチのダニーのセット。
プレ・ヒスパニックの神秘的なマスクを題材に創作活動を続ける画家セイナー初のオブジェモチャ作品がたったの300個(おそらくオンラインでは60個)だけ発売されるんだって、どーすりゃいいの?
5月のkidrobot。_a0077842_132367.jpg

2009年5月吉日
5月のkidrobot。_a0077842_13102311.jpg
Luckies Zipper Pulls
ご覧の通りのかわいいジッパープル、アーロン・メションのLet's Hang Zipper Pulls以来の小粒モノで29種類のデザインが用意される。
ところで前回のキッドロボット新着モチャの紹介記事から、一部に“吉日”という表記を使っているけれど、これは決められた発売日がないモチャ用、本家の言葉を借りればSoft Release、小売店の都合のいい日に発売してもよろしいという意味なんだよね。
一方、ダニーのような生産数が少なく、ごく限られた契約小売店でしか扱われないモチャはSTRICT Releaseといって、本家が決めた発売日もしくはそれ以後のなるべく早い時期に発売しなければならない。
で、留之助は本家でのリリース直後の週末にオンラインショップに並べるようにしている。
ま、軽く覚えておいてください。

2009年5月吉日
5月のkidrobot。_a0077842_15341449.jpg
Rollin' Stock Mini Figures
UKのグラフィティライターでDJのKid Acneが長年描いてきた不思議な生き物たち(下の画像)が、ソフビの魔法にかけられて塀や壁から抜け出た感じ。
ブラインドボックス入りのレギュラー12+チェイス2は遊園地のチュチュトレインのように連結して遊べる仕組みだ。
5月のkidrobot。_a0077842_16274061.jpg

最後にちょっと大事な話をさせてもらうね。
やみくもに宣伝するな、問い合わせがあった場合のみ教えてもよし、オンライン販売は厳禁、店頭販売のみ可、なんていうタイトなモチャについて。
2007年にパリのセレクトショップcoletteとコラボで限定発売された3インチ・ダニーCOLETTE SERIESとよく似たコンセプトのスーパーリミテッドなミニダニーが5月21日に発売されるのだ。
あの時はあっという間に完売して、あまりのレアさにeBayでは16個入り未開封ケースが1000ドル前後でトレードされたっけ。
というのもコレット・シリーズは本家とコレットだけの限定商品で、コレットでは店頭販売オンリー。
オンラインで買いそびれたイギリスやヨーロッパ各地のコレクターがこぞってパリを訪れたという。
で、今度のスーパーリミテッドなヤツは本家直営店とオンラインのほかは、数少ない厳選ショップの店頭だけで発売されるのだ。
つまりショップに行かないと買えないミニダニーというわけ。
問い合わせがあれば答えてもよしという本家からのお触れなので、これ以上は語れない。
どうかミニダニーのシリーズ名などご自身で調べられ、当店での取り扱いの有無や参加アーティストについてお訊ねいただければ、喜んでお答えしたいと思います。

ご質問にお答えします。
by tomenosuke_2006 | 2009-04-14 23:59
2次ロットの予約締切間近。
留之助商店謹製アンクルホルスターの2次ロット分のご予約も順調に伸びて、お受け出来る数もあとわずかとなりました。
これまでのご注文はナポレオン・ソロ・タイプとイリヤ・クリヤキン・タイプがほぼ同数、2:1の割合でMサイズが多く、すべて右利き、関西方面のお客さまが全体の3分の1を占めるという結果になりました。
そこから浮上しますのは中肉中背の関西人には右利きのアンクルファンが多いという、あまり重要ではない新事実。
2次ロットの定数に達し次第、M氏のお仕事の都合で予約はしばらくの間、お受けできません。
買うならいまです。
2次ロットの予約締切間近。_a0077842_2265649.jpg
主にジャズ、ブルース等のミュージシャンたちを描き続けているニュージャージー在住の画家でありギタリストのJohn FroehlichによるTHE DYNAMIC DUOをパッケージ・イラストに採用しました。

ホルスター裏面の仕上げ。
by tomenosuke_2006 | 2009-04-13 23:59 | 留之助プロップレプリカ
大きなフライマンが完成しました。
いくら大きくて重いからといってもCarrie Chauのblack sheepひとつの取寄せ送料が8000円以上もしては、いろんな意味でおいしくない、「いいものある程度お安く」のショップポリシーにも反する。
だからメーカーのWUN YING COLLECTIONにはもっとリーズナブルな輸送方法を模索してもらっているので正確な入荷日は決まっていないけれど、とりあえず留之助分はキープした。
あのキャリー・チャウ作品中、高さ7.5センチともっとも小さなflymanが18センチにスクスク成長した新作150個限定が発表されたのだ。
木製風なのか本物かは確認中の高さ20センチのベースが付属する。
で、高さ23センチ・150個限定のblind flyがまだわずかに残っているというから、高いけれど思い切って数個注文した。
いちばん希望者が殺到したメガネのあの子の倍以上の高さ、けっこう圧倒的だと思う。
大きなフライマンが完成しました。_a0077842_1220518.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-12 23:59
ブラスターのご先祖様、フォーセールです。
一昨日ポストしたばかりのGo Heroによる1930年代の分厚いブリキ製トイガン、Buck Rogers Atomic Disintegrator Pistolの完全レプリカ入荷につき、発売いたします。
ダイキャスト・エンブレムが象眼された木箱の中はアトミック・ピストルのカタチに抜いたモールド加工の内装、なんという高級仕様だろう、オリジナルパッケージを復刻したスリーブに入る。
パッケージングだけでも学ぶもの、大です。
下に紹介するのはおよそ80年前のDaisy社製のオリジナル、いい感じに退色している。
さらにその下は同時期に発売された同じDaisy社製の廉価版、Buck Rogers Rocket Pistol。
やや小ぶりの中折れ式のスプリングガンで、引金を引くとスプリングが弾ける快音がする。
その音が“ザップ”と聞こえるところから、通称ZAP GUNの名で呼ばれた。
確か銃口に棒切れを突っ込んで打つと発射もできる、けっこう危ないオモチャだったような気がするが記憶はあやふや。
どちらもLA在住中の1980年代に手に入れたけれど、いまは名古屋市中区栄の国際デザインセンター内デザイン・ミュージアムの所蔵品になっている。
ブラスターのご先祖様、フォーセールです。_a0077842_17162921.jpg
ブラスターのご先祖様、フォーセールです。_a0077842_17164123.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-11 17:18 | ムカシモチャ
ベースマンの35部限定APも入荷。
今年1月にイスラエルのテルアビブで開催されたGary Basemanの個展 The Sacrificing of the Cake(ケーキを捧ぐ)のために作られたポスターの、たった35枚あるアーティストプルーフのうちの3枚が入荷した。
チョウチョウの頭を持つ三頭竜と戯れる少女の図、いままでの展覧会ポスター同様、特徴的な4色のシルクスクリーンで仕上げられている。
欲しい人は留之助書店へ急行した方がいいかも。
ベースマンの35部限定APも入荷。_a0077842_16263197.jpg
ついでに5月2日からLAのCorey Helford Galleryではじまるベースマンの最新作品展 La Noche de la Fusión の開催情報をご紹介。
GWでLA旅行などするロウブロウアート・ファンにおすすめです。
ところで月末、ブラスター取材で出張の榎本店長は現地を5月1日に発つようチケット購入済みで、ベースマンの個展に参加できないと悔しんでおりましたが、二兎追うもの一兎を得ずと言うでしょ、この店主を飛騨に置いといてそんな贅沢はさせません!
ベースマンの35部限定APも入荷。_a0077842_14592644.jpg

Corey Helford Gallery presents
Gary Baseman"La Noche de la Fusión"
Opening Reception Saturday, May 2, 2009
On View May 2 until May 23, 2009


by tomenosuke_2006 | 2009-04-11 15:14 | ロウブロウアート
デビッド・フローレスのアートプリント、2作発売。
このところ書籍よりポスター&アートプリントの入荷が多い留之助書店だが、また2点、傑作が届いた。
あの両手にナイフの大仏ステンドグラス、スケッチアーティスの作者David Floresの新作だ。
すでに彼のサイトでの販売は終了した、いわゆる入手困難な逸品、ポップカルチャーとファッション界のふたりのアイコンをモデルにしている。
デビッド・フローレスのアートプリント、2作発売。_a0077842_1094630.jpg
ひとりは20年間も現役のスーパーモデル、Linda Evangelista。
デイヴィッド・リンチのTVヒット作『ツイン・ピークス』に主演して一躍トップスターの仲間入りをしたカイル・マクラクランとツーショットで登場したBARNEYS NEWYORKの1991年の広告が、なぜか印象に残っている(どーでもいいけど、ふたりは恋人同士だったらしい)。
去年はPRADAのモデルをつとめ、DSQUAREDの今年の春夏モノではナオミ・キャンベルと競演し、美貌は年を重ねるごとに艶を増して、どこまで美しくなるのだろう、奇跡の女性だね。
そんなリンダ・エヴァンジェリスタの思いっきりの笑顔が印象的なVマガジン2004年1月号のカバーを、デビッド・フローレスが遊んだのが今回入荷のアートプリントのひとつ。
ヴィトンのモノグラムを雑誌ロゴの“V”のシルエットに沿ってちりばめているところが、オシャレさんな仕上がりである。
もう1点は説明の必要なしのAndy Warholだけれど、いままでのフローレス作品にはない妖しい色使いが晩年のウォーホルの神秘を感じさせてくれる。
先の話だけれどフローレンスといえば9月にキッドロボットから400個限定のディズニーとのコラボ作品をリリース予定、壮絶な争奪戦が予想されるね。
デビッド・フローレスのアートプリント、2作発売。_a0077842_12304020.jpg

"Linda" Print by David Flores
Signed. 18inch x 24inch Edition of 220.


デビッド・フローレスのアートプリント、2作発売。_a0077842_12323872.jpg

"Warhol" Print by David Flores
Signed. 20inch x 27inch Edition of 320.



スーパーモデルのリンダを見てください。
by tomenosuke_2006 | 2009-04-11 13:21 | 書店入荷新着情報
12分の1の、これがKronk Dunnyのチェイスです。
Tree Huggr Dunnyのホワイト版、本名はSnowflakeといいます。
カラーリング以外にも大きなちがいは耳のペンギン、鋭い目つき、ベロッと垂らした舌。
全体に獰猛な雰囲気ただよわせるイエティ風とでもいいましょうか。
このまえ、あのシャノンにジャガー・ウォーリア・ダニーのチェイスをeBayで大枚はたいて買ったって話したら、気の毒がって送ってくれた。
けっして販売用の12個から抜き取ったわけではございません、信じてください、当店で購入される方のお一人には画像と同じスノーフレークが必ず当たります。
いまから23時間後、12日(日)午前0時の発売開始をお忘れなく。
12分の1の、これがKronk Dunnyのチェイスです。_a0077842_1111178.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-04-11 01:00