<   2009年 05月 ( 60 )   > この月の画像一覧
チッチはプロレスのマスクマンだったんだね。
チッチはプロレスのマスクマンだったんだね。_a0077842_926520.jpg
大きく育ったわりには、いまだゲンプクしていない亀の頭だとは思っていたけれど、チッチの顔はルチャ・リブレ風覆面レスラーから来ていたんだね、箱絵を見るまで気付かなかった。
そーいえばプロレスが大好きなんだよ、ゴッコ堂タナカシゲタ君は。
留之助に届けられたチッチ(残り僅少)の箱と本体の2個所には約束どおりサインが入り、首にはサンプル画像にはなかった紫のスカーフ(ヨダレかけ)が付いていた。
なんかお下品のはずのチッチが、トイレを借りに訪ねて来た路傍のお地蔵様に見えるのは店主だけか。
チッチはプロレスのマスクマンだったんだね。_a0077842_9403617.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-29 09:42
トリスタン・イートンのiPhoneアプリ。
トリスタン・イートンのiPhoneアプリ。_a0077842_231396.jpg
Tristan EatonのThunderdog StudiosがプロデュースしたiPhoneアプリB-BOTを230円でDL、さっそく試してみた。
これ、ひとことでいうならkidrobot君のイトコ筋にあたる新キャラのB-BOT君で遊ぶデジタル着せ替えゲーム。
24種類のボディ、132のヘアスタイル&帽子、50の目元、67の口元、61のトップ、58の右手、59の左手、35のボトム、34の足元のイラストが用意され、それぞれのパーツを左右にフリップしながら組み合わせ、自分好みのB-BOTをデザインする。
で、とりあえずアルバムに保存して壁紙にしてみたり。
本当かどうか知らないけれど、iTunes Storeの商品説明によるとビリオン(10億)の異なる組み合わせが可能だとか、当分は飽きないだろうね。
B-BOTで遊びながら、歴代の3、8、20インチ・ダニーが左右フリップでぜんぶ見られるデータベースがあれば、それはそれで楽しく役立つと思いました。


by tomenosuke_2006 | 2009-05-28 02:51
MCAベルファフィ、まとめて発売開始。
お待ちかね、MCAのデス・ペノーソ、Andrew Bellのマッドエル、Fafiのイリーナが入荷、売り出します。
MCAベルファフィ、まとめて発売開始。_a0077842_1171418.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-27 21:10 | 商店入荷新着情報
なんと、あのカール・テートさんの本業を知って驚く。
留之助ブラスターがきっかけでオブジェモチャを知るハメになり、どこかに共鳴するものがおありだったのでしょう、以来、幅広く当店で散財いただいているお客さまが何人かいらっしゃいます、ありがとうございます。
が、大方はブラスターとオブジェモチャは別物、水と油、パラレルワールド、別人の趣味ということになっている。
留ブラ周辺の出来事に触れたあとミルクパパサマの記事なんか書いていると、店主でもちょっと気持ちが解離性障害起こしそうになったり。
しかし知りませんでした、通称ワーコン・モデルを2006年に撮影しファンを大喜びさせたばかりか、留ブラの開発に並々ならぬ力添えをいただいたNY在のKarl Tate氏が、オブジェモチャにゆかりのグラフィックデザイナー兼イラストレーターだったとは。
留之助書店で取扱中のオブジェモチャ・アーティスト・インタビュー集トイズ・アー・アス:プラスチック革命(DVD)とそのディレクターズカット版(↓)では共同プロデューサーとジャケット・デザインを担当、他にもトイ・イベントのポスターを描いたりしているのを知り、ますます好感を強くした次第。
本来なら初版を売り切ったあとディレクターズ・カット版を仕入れるところだけれど、カールさんのお仕事と知った以上は早々に注文入れなきゃなんないでしょう。

カール・テート氏のサイト:http://homepage.mac.com/ktate/
なんと、あのカール・テートさんの本業を知って驚く。_a0077842_0413627.jpg
なんと、あのカール・テートさんの本業を知って驚く。_a0077842_0425786.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-27 01:04 | ロウブロウアート
6月下旬のkidrobot。
ダニー・コレクターのみなさん、Dunny Endangered!を楽しんでますか?
世界的に品薄の新3インチ、飛騨地方ではものすごい盛り上りですよ。
さて、月2回に分けてお知らせすることになった来月のキッドロボット新製品情報、今回は6月18日以降のラインナップ、相変わらず華やか過ぎます。
まずはモンガーズ・ブレックファーストの流れをくむKozikモチャの新作から。

2009年6月下旬発売
6月下旬のkidrobot。_a0077842_18442180.jpg
Big Smorkin’ Mongers: Sarge, Captain Blood & Magistrate Wu
冗談も休み休みに言いなさい、こんな大ぶりモンガーを6種類もまとめて出された日には、飾る場所にも困っちゃうし、お金がかかってしょうがない。
これ、あなた以上に仕入れる側の率直な意見です。
まずは3つのスモーキン・モンガー、左からサージ、キャプテン・ブラッド、マジェストリー・ウー、身長3.5インチ(9センチ)〜6インチ(15センチ)。
ばら売りの他に、コジック・ファンのためのまとめて買えばお得な3個セット、下の3個と合わせたさらにお得な6個セットをご用意いたします。
6月下旬のkidrobot。_a0077842_18552136.jpg
Big Mongers: Booger, Lorenzo & Ramirez
こっちはタバコの代わりに虫やヒゲの付いたモンガー、左から夜光のブーガー、ロレンゾ、ラミレズ、スモーキンと同じく身長3.5インチ(9センチ)〜6インチ(15センチ)。

2009年6月21日(日)午前0時 留之助オンラインで発売予定
6月下旬のkidrobot。_a0077842_1913361.jpg
Skullhead Dunny 20-Inch
ひさしぶりの20インチ(51センチ)ダニー、しかもHuck Geeがかつて10個限定で発表した幻のスカルヘッドの復刻版だ。
ちょっと内輪の話になるけれど、キッドロボット本家のオンラインではいまもコジックの20インチ・レドラム・ダニーが売(れ残)っている。
高額商品なのに500個も作っちゃって持て余したんだろうね、新作から軌道修正することになった。
生産数をグッと抑え、しかも大枚をはたいてくれるファンへの感謝を込めてアーティストがひとつひとつにサインを入れる。
で、その第1弾がこのホアック・ジーのスカルヘッドというわけ。
なんと200個しか作られず、うち4個が留之助の割り当て分、早く実物を見たい。
by tomenosuke_2006 | 2009-05-26 19:44
この大きなオデコのミルクパパサマ。
エリックから、前回のポストのリアクションはどう?、とメール。
そこで何件か電話で問い合わせがあったことや、FFシリーズのモーグリの話など、いただいたコメントを簡単に訳して送ったら、細かいことには触れず、ただただみなさんがミルクパパサマに興味を示してくれたことを喜ぶレスが。
テクニカリーな話になるけれど、この気泡やシームラインを修正した形跡など、どこにも見当たらない完ぺきに磨き抜かれたツルツルのサーフェースは驚嘆に値する。
後光がさす大きなオデコ、キラキラ光るまつ毛、レジンのほどよい重さ、なんとなく宗教的、触れると気持ちがいい。
8インチ・ダニーとの比較画像(↓)をご覧いただき、ミルクパパサマのデカさをご想像ください。
頭でっかち度はワッフル・ミッチーにも匹敵する。
ミルクパパサマ・チョコレート留之助スペシャル、ハンドメイド&ハンドペインティング、16個限定、5月31日(日)午前0時発売です。
この大きなオデコのミルクパパサマ。_a0077842_1530054.jpg


ストーン・ハーミットが小者に見える。
by tomenosuke_2006 | 2009-05-26 15:40 | 留之助限定モチャ
トイナミに神頼み。
4月末、ヒーロー・ブラスターのオークションProfiles in Historyを取材した際、ハリコレの胸組代表が参加されたのにはもうひとつ理由があった。
LAを拠点にマクロスやNARUTOなど、人気日本アニメのトイも手がけるToynamiを訪ねるためだった。
同社の別ブランドcinemaquetteで1/3スケールのデッカードが計画されていることを知り、ライセンス取得に関する情報収集も兼ねていたのだ。
ちなみにシネマケットとはスタン・ウィンストン・スタジオ原型のターミネータ−に始まり、ギーガー公認のエイリアンやスティーブ・ワン原型のプレデターなどオリジナル・アーティストを起用したハイエンド・スタチュー・シリーズのこと。
『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルンや『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウで女性ファンも取り込み、大金を投じるコレクターを確実に増やしている。
そのトイナミが最近のヒット作インディ・ジョーンズのハリソン・フォードのヘッドを応用してデッカードを作ろうとしているのだ。
トイナミに神頼み。_a0077842_10155357.jpg
ブラスターのライセンス取得の突破口になればと胸組代表がかけあうと、トイナミ自体も交渉に難航していることが分かった。
時期がきたら留之助ブラスターも契約の席に就かせてもらう約束はできた。
トイナミの社長は東京のハリコレ本社で留ブラを確認済みで、当店が1/3スケールの原型をシネマケット用に提供することになるかもしれない(のために1/5の留ブラnanoでもあった)。
限りなく人肌に近いシリコンヘッドにパンチングへア、こんなリアリズムで、あのお馴染みの衣裳を着けたデッカードが1/3のブラスターを握って登場したら、店主、それが留ブラでなくても遊び用と保管用に間違いなく2つは買ってしまいそうである。
トイナミに神頼み。_a0077842_10442751.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-26 11:07 | チョイマモチャ
The Tomenosuke Blaster Kit: A Closer Look
THE ART OF BLADE RUNNERというサブタイトルが付けられたディスカッションボードPROPSUMMIT.COMで、留之助ブラスターが話題になったのは2008年5月にはじまったNew Japanese Blasterというフォーラムが最初だったように思う。
その後も、12月の東京プレビューで完成モデルとキットの両方を購入されたアメリカ人男性による詳細なリポートがThe Tomenosuke Blaster Kit: A Closer Lookという新フォーラムで紹介されたり、分解組立図の英語訳を掲載したTomenosuke Blaster Exploded Diagram: ENGLISH-LANGUAGE KEYまで登場した。
The Tomenosuke Blaster Kit: A Closer Look_a0077842_23591445.jpg
で、最近は当店からキットを通販購入されたアメリカのファンが、先のフォーラムThe Tomenosuke Blaster Kit: A Closer Lookに自力完成させた留ブラの画像をポストしている。
良くも悪くもアメリカ的、ちょっと作り急いだかなと思わせるフシも無きにしも非ず。
The Tomenosuke Blaster Kit: A Closer Look_a0077842_0172067.jpg
写真共有サイトflickerでたっぷり画像を公開中。
http://www.flickr.com/photos/7445482@N04/sets/72157618597595915/

Hi jakob2121,
I pay my respects to the discussion board "PROPSUMIT.COM" where constructive exchange of opinions is always carried out. I’m an owner of Tomenosuke-shoten and a producer of Tomenosuke Blaster.
Has the article in my blog caused misunderstanding as it was too short?
“All-American” means “boldness” that lacks in Japanese people who worry too much about trivial thing and it is my frank comments when I viewed overwhelming finish that cannot be reflected by Japanese.
Meanwhile, as far as I can view the image, I thought it would have been even more wonderful if it was glossier grip. That refers to my comment, “It makes me feel hastily-prepared.”
However, the polish of the Receiver end is a wonderful one captivating original shape. It is one of parts where we concentrated our thoughts most in finishing Blaster complete model.
Thank you very much for your support.
タグ:
by tomenosuke_2006 | 2009-05-25 23:59 | 留之助ブラスター
1週間後はミルクパパサマの発売です。
去年12月にLAで開催されたオブジェモチャの展示即売会Vinyl Toy NetworkErick ScarecrowがディーラーのDKE TOYSとコラボで12個だけ発売した8インチのStone Herimit Dunny
Shinsetsu Seriesと銘打ったオリジナル彫刻によるダニー似のレジン・フィギュア第1弾を、ストーン・ハーミット“ダニー”とネーミングしたことから、スタートさせたばかりのシリーズを自粛せざるを得なくなった。
で、製作が進んでいたシリーズ第2弾のLVL 9999は留之助が預かり、日本のエリック・ファンのみなさんのプライベート・コレクションとして落ち着くことになったのだった。
じつはいまだに海外から問い合わせがあり、中には買った人を紹介してくれっていう熱烈なコレクターもいる。
そういうLVL 9999は、エリックが少年時代からいっしょに暮らし、19年の長寿を全うした家族同然の愛犬Mikeyをモデルにしてたところから、だったらダニーに迎合するようなデザインはやめて、もっとワン公らしいオリジナル作品でいこうということになった、去年12月20日のことだ。
下がそのときエリックから送られてきたスケッチ、MIRUKU PAPA SAMAと命名されたミッキーの化身である。
1週間後はミルクパパサマの発売です。_a0077842_0304479.jpg
ミッキーはマルチーズ系の雑種で、他の犬より野良猫と気が合う変わった子だったらしい。
お利口でタフ、好物はチーズ、ヘアカットを嫌い、1日の大半を家族のクローゼットで過ごしていた。
クローゼットを覗き声をかけようものなら、まるでひとりの時間をジャマされたかのように怒り、遊びたいときは自分から表へ出て来た。
どこから見ても犬の姿をした仙人のようだった、とエリック。
彼の少年時代の思い出がミルクパパサマには込められているのだ。
そのバター・エディション限定20個がエリックのESC-TOYから、チョコレート・エディションが留之助スペシャルとして16個用意され、NYと飛騨高山で発売されることになった。
下がバター・エディションのプロモ画像、身長8インチはダニーと同じだけれど、こっちは突き出た耳がない分、頭がひと回り大きくてボリューム感もタダゴトではない。
後日、ツルッツルのおいしそうなチョコレート版を別のモチャと並べたりの比較検討画像をポストの予定。
にしても、エリックモチャには毎度毎度いやされます。
1週間後はミルクパパサマの発売です。_a0077842_141198.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-24 01:20 | 留之助限定モチャ
ゴッコ堂の痴態、じゃなくて2体、緊急発売します。
先週末、東京ビッグサイトで開催のデザインフェスタvol.29でお披露目されたゴッコ堂の看板商品ウンコツの新色と新作チッチの記念すべき第1弾、いずれも真っ黒版を、突然ですが発売します。
作者タナカシゲタ君、別名ミスター・トイレットのありがたいサイン入りです(忘れなきゃ)、奮ってお買い求めください。
本日、お客さま係の榎本店長が留守にしております関係で、ご注文の確認メールを即座にお送りできませんが24時間以内には必ずご連絡させていただきます。
黒にピンクの目が威勢のいいウンコツ、いきむチッチ、ふたつ並べてさわやかな初夏を演出したい。
ゴッコ堂の痴態、じゃなくて2体、緊急発売します。_a0077842_18541.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 18:00 | 商店入荷新着情報