<   2009年 05月 ( 60 )   > この月の画像一覧
とんでもない限定50個。
エリック・スケアクローはアトリエに閉じこもってばかりなんだろうな、と、つい思ってしまう。
レジンモチャだけでも彼の会社ESC-TOY直販分と、留之助用スペシャル版を足すとハンパな数じゃない。
ひとつずつハンドペイントしてるんだから、そりゃ遊ぶ暇もないって。
が、きょうはエリックのことじゃない。
MINDstyleの秘蔵アーティスト、McGがミニフィギュアのDIY Scavengersを使って1個ずつ手描きで仕上げたChina Maskが2個、入荷したっていうお知らせ。
下の画像はそのうちのひとつ、ぜんぶで50個限定。
このオッソロシク緻密な筆さばきをとくとご覧あれ、手描きだからひとつひとつそっくり同じではないけれど、ひとつひとつほとんど同じ仕上がり。
それを50個もだよ、誰の手も借りず、コツコツひとりで仕上げた。
スキルだけじゃない、その集中力と根気強さには“気を付け、礼!”だ。
マックジーと発音すると思うけれど、この人、MINDstyleの中国にあるクリエイティブ部門の中心メンバーで、大半のプロトタイプのフィニッシュ・デザインは彼の手になるか、彼が承認したものなのだ。
マックジーっていう名前、ぜひ覚えておいてください。
それから、このチャイナマスク、値段はミニフィギュアにしては高いけれど、手描きにしてはとってもリーズナブル、ひとつだけ希望のマニアさんにお譲りしたいと思います。
とんでもない限定50個。_a0077842_10294467.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 10:33 | MINDstyle 新製品情報
留ブラnano、第1次生産分は売り切れました。
ありがとうございます、400個製作した留ブラnanoの内、留之助商店販売分の200個は発売から34時間ですべて完売しました。
ハリコレさんには若干在庫があるようですので、まだの方はぜひそちらでお買い求めください。
第2次生産を計画していますが、まずは最初の400個を納品してからと思っています。
簡単な組み付け作業とはいえ、例によって榎本店長率いる家内制手工業チームで400個を完成させねばなりません。
さて、留ブラnanoの原型製作を担当していただいたRocketさんのブログで、その製作過程を紹介する連載記事がはじまりました。
ぜひご覧ください。
留ブラnano、第1次生産分は売り切れました。_a0077842_626383.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-23 02:00 | 留之助ブラスター
Dunny Endangered!のいちばんレアな猫?
Dunny Endangered!のいちばんレアな猫?_a0077842_8303796.jpg案の定、kidrobotのONLINE SHOPから数時間で姿を消してしまったダニー・エンダンジャード。
どれくらいの混入率かまったく謎だけど、いちばんレアな子が誰だかは判明した。
左のSket-Oneのスプラッタネコだ。
UK-DunnyのDoktor Aに匹敵するかも。
ただしあっちのシリーズはいまも販売続行中、こっちはもう売り切れて手も足も出ない。
eBayではどんな値段がつくんだろうね。
by tomenosuke_2006 | 2009-05-22 08:42
コレクションの目安にご活用ください。
コレクションの目安にご活用ください。_a0077842_057390.jpg
東部標準時5月21日午前11時にkidrobotのオンラインと直営店で発売開始された3インチのDunny Endangered!の全貌です。
店主、画像をかき集め半日かけてコレクターズ・チェックリストを作ってみました。
ちょっとサイズが均一でなかったり、色合いが微妙にちがうのもありそうですが、そこはご容赦を。
シリーズ5でお馴染みのアヤ・カケダさんの新しいダニーとか、ジョーレッドのチェイスとか人気出そうだし、Toumaさんのナックル君はもはやダニーを呑み込んじゃって、我が道を行くっていう仕上がりだ。
恒例のダニー・アニメはこちらでオンエア中。
コレクションの目安にご活用ください。_a0077842_1172572.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-21 23:59
ルーク・フェルドマンの絵本、日本一番乗り。
去る1月12日に紹介したAmanda Chin原作、Luke Feldman作画の絵本『Chaff n' Skaffs/Mai and the lost Moskivvy』(チャフとスカフィス / マイと失われたモスキヴィー)が予定より1ヵ月遅れで出版され、たぶんどこよりも早く入荷した。
店主、ルークの幻想的で色鮮やかなな処女本のページを繰りながら、彼のモチャを出すと発表したWheaty Wheat Studioはいったい何をしているんだろうかと思ったり。
内容については先のポストを参照。
ルーク・フェルドマンの絵本、日本一番乗り。_a0077842_23552332.jpg
ルーク・フェルドマンの絵本、日本一番乗り。_a0077842_0344916.jpg
ルーク・フェルドマンの絵本、日本一番乗り。_a0077842_035095.jpg

ハードカバー: 36ページ
出版社: Immedium
言語: 英語
対象: いい大人、本当は4〜8歳らしい
発売日: 2009/05/21
商品の寸法: 25.9 x 24.6 x 1 cm


by tomenosuke_2006 | 2009-05-20 23:59 | 書店入荷新着情報
ファフィの幻のイリーナが登場。
今年はじめにLAのディーラーさんから、上代240ドルの高額フィギュアを3個仕入れたら、FafiのIrinaを1個無料で提供すると案内があった。
但し書きにはアメリカのオブジェモチャ・メーカーNecessaries Toy Foundationの100個限定の最新作で、ファフィのオリジナルアートにもとづく新しいカラーウェイ、単独卸しの予定はないと。
ファフィの幻のイリーナが登場。_a0077842_042792.jpg
けれどこれって店主が2007年5月にミラノの10 corso como(ディエチ・コルソコモ)で見つけて持ち帰ったあのイリーナと中身もパッケージもそっくり同じだし、立て膝ポーズで11インチ(28センチ)という十分な大きさも間違いない。
とにかくこれをひとつ留之助に並べるために、あまり趣味じゃないモチャを3個も買うなんて無謀と思いスルーしたら、待てば海路の日よりじゃございませんか、なんとこの度、イリーナだけでも仕入れられるようになったのだ。
ファフィの幻のイリーナが登場。_a0077842_17145791.jpg
この際、ディーラーさんの勘違いは不問に付しましょ。
本当はコレクターの間で幻といわれ続けているイリーナであり、店主秘かに鼻高々だった門外不出のコレクションのひとつ、たまにeBayにとんでもないプレミア価格で出品されるファフィの最高傑作を、わずかだけれど定価で提供できるんですから、うれしい人も少なくないんじゃ。
MUTTPOPのテキーラと同じ造形集団Monster5が彫刻、ADFUNTUREのファフィ作品クローディとジャネットとはまた別の味わいありだ。
あの叶姉はイリーナの美貌に憧れてお顔を一部イジられた、というのは店主のまったくの妄想である。
ファフィの幻のイリーナが登場。_a0077842_17534252.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-19 18:09
留ブラnano、21日(木)午前11時より注文受付開始。
留ブラnanoのご予約を今週21日(木)午前11時より承ります。
右の「tomenosuke ブラスター」のバナーから「専用ご注文フォーム」へとお進みください。
また入荷新着情報からでもご注文いただけます。
留ブラnano、21日(木)午前11時より注文受付開始。_a0077842_811012.jpg
留ブラnano、21日(木)午前11時より注文受付開始。_a0077842_8113927.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-18 23:59 | 留之助ブラスター
これも留ブラなの?
往年のMGCの雰囲気漂う仕上がりだと勝手に思い込んでいる留之助ブラスター付属の3D-CG分解組立図
ワンフェスにたびたびゲームメカのガレージキットを出品している地元飛騨高山のRocketさんが、徳さん手書きの図面を元に、足りない部分は自らノギスで原型を計測、すべての数値を3D-CGソフトにかけて完成させた。
が、それだけでは終わらなかった。
そのデータを応用し、Rocketさん所有のMODELA(3次元プロッター)でワックス原型を作製、シリコンモールドにとってレジンで抜き、ブラッシュアップして最終原型を仕上げたら、キャスト専門工場で量産してもらえると聞かされ、なら超廉価版留之助ブラスターを造ろうということになったのだ。
これも留ブラなの?_a0077842_21444057.jpg
これも留ブラなの?_a0077842_21445996.jpg
RocketさんのMODELAは厚さ4センチ、ハガキ大まで対応する。
留ブラの場合、大きくても1/3が限度ということで、中途半端なサイズよりは1/6フィギュアにフィットするようなミニチュアの方がいいだろうと、試作してもらった。
が、正確に1/6だと小さ過ぎてフィギュアとのバランスが悪いことが判明、最終的には1/5スケール、全長5センチ弱に落ち着いた。
量産は業界トップのRCベルグさんにお願いし、一昨日、サンプルが届いた。
いわずと知れたエルフィンナイツさんご用達のメーカーだ。
これも留ブラなの?_a0077842_014521.jpg
老眼鏡がこんなに重宝するとは思わなかった。
あまりにも極小過ぎてレシーバーの刻印までは再現できなかったが、マガジンにはステアーのロゴもくっきり残り、どこから見ても徳さんの原型の恐ろしく精巧なミニチュア版なのだ。
お遊びにしてはけっこう時間がかかった小さな留之助ブラスターの最後の仕上げは、レディ・アイコさんのあのパッケージの完全なミニチュア化。
箱が先に完成し、留ブラ本体は今月末に納品されることになった。
発売は当店とハリコレさんの二本立て、近く足並揃えて予約を承ります。
小さいとはいえ、これも正真正銘の留ブラなの!、正しくは留ブラnanoっていいます。
これも留ブラなの?_a0077842_10499.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-17 23:59 | 留之助ブラスター
ブラックマンバ再販記念シイタケ。
ブラックマンバ再販記念シイタケ。_a0077842_17174138.jpg
Erick Scarecrowの最新なだけに、ソフビモチャではいちばん洗練しているといってもよいでしょうMedusa Black Mamba
2月のNYCC 2009のエリックのブースと彼のESC-TOY-LTD-SHOPのほかは、留之助でしか売られなかったとってもレアな子だ。
限定500個のうち200個が販売済みで、残り300個がESC-TOY-LTD-SHOPで時間限定販売されることになった。
当店はおそらくこの夏のSDCC 2009に投入されるだろう新しいカラーウェイに狙いを定めているんで、こちらはスルー、かわりにブラックマンバ再販記念に100個だけ手作りされたレジン製Black Gloss Shiitakeを特別に回してもらった。
これって、留之助でメデューサ・ブラックマンバとセット販売したストーンシイタケが、メデューサに睨まれて石化するまえのツヤツヤ元気な姿、っていうところが笑える。
で、入荷数はストーンシイタケと同じ12個、5月21日(木)の午前0時に発売します。
ブラックマンバ再販記念シイタケ。_a0077842_1737657.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-16 17:37
ブローニング・アンクルタイプを想ふ。
分相応をわきまえているつもりだから、誰かをウラヤムっていうことはほとんどないけれど、その昔、MGCのブローニング・アンクルタイプを手にとって見ただけでなく、自分専用をひと揃い購入され、スライドストップが壊れるまで遊んだとおっしゃるM in KYOTOさんのコメントには、そりゃもう強いジェラシーを覚えましたよ。
やはりそうだったんですね、あのチクワのような木製フォアグリップは前後し、銃のスライドそのものを動かして、先端の凹みに紙火薬を詰め込んだ真鍮カートをチェンバーに送り込む。
さすがMGCだ、こんなところにも小技が利いている。
当時、中学生の店主は京都新京極の“やまもと”から送ってもらったモデルガンと居合刀がゴッチャになったカタログのブローニング・アンクルタイプが載ったページを穴のあくほど見つめながら、丸めた人さし指と親指でセレーションをつかんで引こうとすると、あの幅広なスコープマウントがじゃまになりはしまいかと、マジ心配したものだった。
43年ぶりに合点がいった。
ブローニング・アンクルタイプを想ふ。_a0077842_12291156.jpg
ブローニング・アンクルタイプを想ふ。_a0077842_12292584.jpg
MGCのブローニング・アンクルタイプは、TVシリーズに登場したモーゼルの小型銃M1914の初代アンクルカービンをベースにしていたことは自明の理だ。
しかし中学生にそれが分かるはずもなく、およそ1年後に発売されたMGC製P38・アンクルタイプのカッコよさや、矢継ぎ早に発表される大型軍用銃に目がくらみ、ブローニングへの興味は完全に消失。
その後、グリップを変えただけのP38にアクセサリーてんこもりの中田商店製アンクルタイプや、ブローニング・ハイパワーを無理矢理アンクルタイプ風に仕立てた商品名サブマシンタイプでさえ手に入れたというのに、モデルガン人生最大の不覚はMGCブローニング・アンクルタイプを触らずじまいで終わってしまいそうな気配だということ。
あのチクワ・フォアグリップをガシャガシャやってみたかった。
中学3年生の秋の修学旅行で新京極の“やまもと”をはじめて訪れた時は、すでにブローニング・アンクルタイプはそこになく、記念にMGCのS&Wハンドエジェクター用純正木製カスタムグリップを500円で買って帰ったのだった。
ブローニング・アンクルタイプを想ふ。_a0077842_16385916.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-16 16:43 | ムカシモチャ