<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Erick Scarecrow、香港のK11に出現
最近、活躍度がやや地味だなぁと思っていたら、これの準備に忙しかったんだね。
2009年に香港の九龍にオープンしたアートとナチュラルとカルチャーのコラボを目指した新感覚ショッピング・モール美術館K11Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)の作品展が開催される。
期間は7月20日から8月31日まで。
ウリは高さ4フィート(120センチ)の大型フィギュア全11作品、どんな作品が、どんなふうに飾られるのか楽しみだ。
Erick Scarecrow、香港のK11に出現_a0077842_4353672.jpg
Here is flyer for K11 showcase which they commission Erick Scarecrow to produce 11 4ft figures. Erick will be in Hong Kong 07/19/12.
by tomenosuke_2006 | 2012-07-11 04:39
casting shadows pain soul edition、先行発売
梱包を解くまえからズッシリと堅い木箱特有の感触が伝わってきた。
casting shadows pain(キャスティング・シャドー・ペイン)の中でも幸運な200人のコレクターのためにだけ調整された特別なsoul edition(ソウル版)が遂に到着。
本家COARSEのオンライン限定で発売され、とっくにソールドアウトの、少年Noop(ヌープ)とカイトに変じたPaw!(パウ!)と友人Nism(ニスム)の魂のセットなのだ。
契約小売店向けのsignature edition(シグネチャー版)は後日入荷の予定。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/18348907/
casting shadows pain soul edition、先行発売_a0077842_2112336.jpg
We are pleased to inform you that you now can get very special coarse exclusive casting shadows pain. It's soul edition and only 200 pieces were made.
by tomenosuke_2006 | 2012-07-10 20:57 | 商店入荷新着情報
ようやく100点満点のペイントサンプルができた模様
Arts UnknownのKozik作品William, Henry and Reginald(サイのウィリアムと熱帯鳥のヘンリーと子象のレジナルド)が、やっと量産体勢に入ったようだ。
メーカー社長のPaul Delfgouからは中国との商取引の難しさや品質管理の問題など、挙げ句の果てに工場を変えるに至った経緯など、いろいろイバラの道のりについて聞かされてきたけれど、今度は確からしい、思い通りのペイント・サンプルが上がり、ラインも動き出して、秋には出荷できることになったというのだ。
同じくGary Baseman(ゲイリー・ベースマン)のSlugilicious(スラッグリシャス)も追って量産開始。
Doktor ABella Delamere(ベラ・デラミーヤ)だけが年内リリースできるかどうかっていうところらしい。
ホワイトはチェイス版、グレーはレギュラー版のペイント・サンプル、いい感じに仕上がっている。
ようやく100点満点のペイントサンプルができた模様_a0077842_22333380.jpg
The factory have just sent to Arts Unknown these photos of the newly finished color samples for the Kozik pieces. It is the very good result.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-07-08 22:41
光栄なことに留之助がノミネートされました
光栄なことに留之助がノミネートされました_a0077842_22112181.jpg
いまではすっかりサンディエゴ・コミコン名物になった、オブジェモチャ専門誌clutter magazine主催のDESIGNER TOY AWARDS 2012に、留之助商店がノミネートされました。
部門については詳しく知らされてませんが、きっとBest Toy StoreとかBest Online Toy Storeあたりでしょうか。
SDCC 2012開催中の12日夜に、同じサンディエゴのBar Basicで開かれるMunky King主催のパーティーで公式発表されます。
忙しくってアテンドできないのがとても残念だなぁ。
SDCC 2012にお出かけの方は、ぜひパーティーも覗いてみてくださいね。
光栄なことに留之助がノミネートされました_a0077842_22123497.jpg
Maybe Tomenosuke was nominated?
The Designer Toy Awards nominations will begin at 8:00 pm at the start of the Munky King party, which takes place after the first full day of the San Diego Comic Con - right near the convention center at Bar Basic, 410 10th Ave (at J street). Nominations will be simultaneously posted on the Designer Toy Awards website, various social media channels and on Clutter's website.
by tomenosuke_2006 | 2012-07-07 22:23 | 留之助商店計画
pain in dreams発売決定とCoarse Exhibitについて
pain in dreams発売決定とCoarse Exhibitについて_a0077842_222698.jpg
グッド・ニュースとバッド・ニュース、まずはヨイ方から。
Coarseオンライン限定で予約受付中のMark Landwehr(マーク・ランドワー)の大作pain in dreams(ペイン・イン・ドリームス)が留之助でも取り扱いできることになった。
ただし出荷は本家同様、10月以降になる。
代わりにメタル製のコース・ロゴやラバーでできたヌープとパウ!のキーチェーンが近日入荷の予定、しばし小物で気を紛らわせてちょうだい。
さてと、悪い知らせはというと、8月開催予定で準備してきたマーク・ランドワーとコーストイの東京展を延期することにした。
というのもペイン・イン・ドリームスの第2のカラーウェイにして、東京展でリリース予定だった留之助限定版(100個限定)が、オリジナル版(200個限定)の完成の延期にともない、さらに遅れることが明らかになったからだ。
手ぶらで帰るというか、ショッピングが楽しめない展覧会なんて面白くないもん、でしょ。
充実した東京展が開催できるよう、ただいまマークと検討中だ、続報をお待ちいただきたい。
pain in dreams発売決定とCoarse Exhibitについて_a0077842_22405663.jpg
Due to unforeseen issues we, along with coarse, have made the difficult decision to move their upcoming Tokyo exhibit scheduled to open on August 17, to the 2nd half of February 2013. We're sorry for the inconvenience but we hope you are understanding of a change that was necessary to guarantee a great exhibit for coarse collectors in Japan.
by tomenosuke_2006 | 2012-07-01 23:35