<   2012年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧
バート・グリン、発売開始
ナウ・オン・セールでございます。
ちなみに右に見えるのはヘッダーカードでございます。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/18896360/
バート・グリン、発売開始_a0077842_11563277.jpg
Now on sale at here. FYI, the header card is visible to the right.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-20 12:03 | 商店入荷新着情報
Erick ScarecrowのNYCC 2012限定
言わずと知れたPSのコントローラーがモチーフ、Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)の新作がNYCC 2012でデビューする。
購入希望者は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
ところで店主、今年もNYCCに出かけようかと思いはじめている。
Erick ScarecrowのNYCC 2012限定_a0077842_1055914.jpg
The figure with the motif of a PS controller by Erick Scarecrow. Maybe one of some limited edition for NYCC 2012.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-20 02:32
SF怪獣大図鑑的ポスター近日入荷
この絵を見て、一気に半世紀前の少年時代にタイムワープした。
年末になると1年分53冊の週刊少年マガジンを部屋の床に広げ、巻頭の特集記事をていねいに切り取り、スクラップするのが恒例だった。
とくにお気に入りはロボットやメカの透視図や怪獣の解剖図で、廃品回収に出すには忍びない。
そういう年に一度のイベントをいつごろまで続けたのか、ちょっと思い出せないけれど、引っ越しのドサクサに紛れて十数冊はあったスクラップブックがすべて散逸してしまい、なぜか母を責めたことだけは覚えている。
アトランタ在のアニメーターでイラストレーターで漫画家のBrad McGinty(ブラッド・マギンティ)による、ノスタルジックなタッチで描かれたSF怪獣大図鑑的anatomy print series(解剖学的プリント・シリーズ)がいい。
しかも日本語による一部意味不明なキャプションまで添えられて、これが笑える。
とりあえずプレデターとエイリアンとフェイスハガーの3点セットを留之助オンライン書店入荷新着情報で発売の予定だ、お楽しみに。
SF怪獣大図鑑的ポスター近日入荷_a0077842_22616.jpg


Anatomy of the Xenomorph by Brad McGinty
230mm x 308mm

Looking at this illustration, I am transported back in time to my childhood half a century ago.
I had 53 issues of Shonen Magazine (the most oldest weekly comic magazine for boys in Japan) lined up underneath the floor of my room the end of every year, and my customary habit was to cut out the special features from the opening pages and keep them in a scrap book. My favorite in particular were the perspective views of the robot or mechanism and the anatomical charts of the Kaiju monsters, which are unbearable to take out to the recycle service. I don’t remember well how long I continued such annual event, but I do remember that more than ten of my scrapbooks had been scattered and lost in the confusion of the moving and I blamed my mother about that.

The anatomy print series by Brad McGinty, an animator, illustrator, and comic book artist in Atlanta, has a touch of illustrations done half a century ago. Furthermore, there are some unclear captions printed in Japanese, which made me smile. Anyways, I plan to sell a three-print set of Predator and Alien and Face Hugger at here. Please look forward to it.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-09-19 07:36 | ロウブロウアート
情けないのが魅力のソフビ・ボーンズ
これを仕入れることに決めたのは、素っ気ないくらいシンプルなデザインと、ピッツバーグ在の作者Mike Eganのウソのようなホントのようなバックグラウンドによる。
高さ8インチ(20センチ)の、たぶん一発成形のソフビ製Bones(ボーンズ)。
日本の工場で作られ、怪獣ソフビに強いアリゾナのオブジェモチャ屋Lulubell Toy BodegaのオーナーでもあるLuke Rook(ルーク・ロック)が彩色した。
で、マイクの言葉を借りれば、長らく葬儀場で遺体整復師として働いてきた経験を活かし、アクリル絵の具、ワニス、木、釘をはじめ、悪魔と聖者の死についての教えを駆使して絵を描くのだとか。
ジョン・カーペンターの1978年の映画『ハロウィン』やジョージ・A・ロメロの1985年の映画『死霊のえじき』 (Day of the Dead) といったホラー映画や、教会、ドイツ表現主義、葬儀場で過ごした時間などに強く影響を受けたとも語っている。
発売は11月ごろ。
情けないのが魅力のソフビ・ボーンズ_a0077842_22255026.jpg
The reason I decided to get this is because of its coolly simple design and the incredible but true (?) background of the artisit, Mike Egan. 8 inches tall sofubi figure Bones of the probably one time cast. After being made in a factory in Japan, Luke Rook -the owner of Lulubell Toy Bodega in Arizona that handles a lot of Kaiju-sofubi- hand painted it.
And Mike says as follows. "I am a Pittsburgh based artist who has spent time working as an embalmer in funeral homes. My paintings are made using acrylic paint, shellac, wood and nails and tell stories about death, devils and saints. I'm greatly influenced by The Day of the Dead, Halloween, horror films, churches, The German Expressionists and my time in funeral homes".
The release will be around November.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-18 22:26
ANDROID Series 3、発売日がじょじょに迫ってきた?
夏までには発売される予定だったGoogle ANDROID mini figure Series 3がやや遅れ気味ながら、しかし着々と量産されつつある。
で、全デザイン10種+別カラーウェイ版5種のうち、5つがベールを脱いだ。
左上= KRONK (Escape Ape – 1/16)、右上=Google (Nexus – 2/16)、真ん中=Andrew Bell (Barista Bot)、左下=kaNO(Intergalactic – 1/16)、右下=Sket-One(8-Ball Hustler)。
発売は目と鼻の先?
ANDROID Series 3、発売日がじょじょに迫ってきた?_a0077842_21304312.jpg
Google ANDROID mini figure Series 3 was scheduled to be released by the summer. Some of them now finally unveiled. So far we have these photos from KRONK (Escape Ape – 1/16), Google (Nexus – 2/16), Andrew Bell (Barista Bot), kaNO (Intergalactic – 1/16), Sket-One (8-Ball Hustler – 1/16).
by tomenosuke_2006 | 2012-09-18 21:44
Making of Sofubi Calliope Jackalope / Part 5
Kathie Olivas(キャシー・オリヴァス)がテストプル(試作)を使って仕上げたカリオペ・ジャッカロープのペイント・マスター(彩色見本)。
もはや芸術である。
Making of Sofubi Calliope Jackalope / Part 5_a0077842_943484.jpg
Making of Sofubi Calliope Jackalope / Part 5_a0077842_9431321.jpg
Making of Sofubi Calliope Jackalope / Part 5_a0077842_9432167.jpg
The image above is Kathie Olivas's Calliope Jackalope's paint master done using test pull. It is a work of art.

一見シンプルな仕上げに見えるけれど、塗装マスクはスティンジー・ジャックのおよそ3倍のぜんぶで8枚(プロペラ・顔・角・白目・瞳・唇・頬・ジッパー)作ることになった。
彩色の最大の課題は唇と頬の微妙なエアブラシ塗装だろう。
オビツ製作所の職人さんの技に頼るのみだ。
下は彩色指示書。
Making of Sofubi Calliope Jackalope / Part 5_a0077842_9442176.jpg
At a glance, it looks a a simple finishing. However, the spray mask is about 3 times that of Stingy Jack. A total of 8 spray masks (propeller, full facewas, broken antlers, eye area fill, eye pupil, lips, belly and zipper) required.
The greatest challenge for coloring is the subtle airbrush painting of the lips and cheeks. She could only rely on the skills of the pro Obitsu.
The above is the Pantone color instruction sheet.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-17 17:22 | T+CPモチャ
Doubleparlourの隔月シリーズ第4弾?
Ernie(アーニー)とCassandra(カサンドラ)のVelasco(ヴェラスコ)夫妻、デュオ名Doubleparlour(ダブルパーラー)が留之助のために隔月で創り下ろすワンオフ・フィギュアの次回作は、奇怪な小動物たちBashlus(バシュラス)のブラインドボックス仕様に決定した。
で、この画像は、たぶんそれの製作途中のものではないかと。
Doubleparlourの隔月シリーズ第4弾?_a0077842_22594229.jpg
Next batch of Doubleparlour's for our store was determined to be blind box assortment. Maybe these sculptures in the middle of production will be...
by tomenosuke_2006 | 2012-09-15 23:16 | 留之助限定モチャ
DCon 2012のボツ・ポスター
Brandon Ragnar Johnson(ラグナー)が創作し、思うところあってボツにしたDCon 2012のポスター全4種をご紹介。
お気に入りの表現など多々あり、別の作品で応用できるので、ボツとはいってもけっしてムダにはしないんだとか。
DCon 2012のボツ・ポスター_a0077842_1246250.jpg
Brandon Ragnar Johnson said "These were all rejected by me for various reasons. The parts I like will go back in the hopper and be used in other projects. Nothing ever goes to waste. Everything but the oink as it were".

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-09-15 12:52 | ロウブロウアート
Ajeeのfacebookから
留之助開店6周年記念Porcelain Kosplay(ポーセリ・コスプレイ)のAjeeデザインによるデジタル・フライヤー。
発売は9月29日深夜24時10分、毎度のことながら、定刻になりますとこちらに専用注文フォームへのリンクボタンが現れます。
Ajeeのfacebookから_a0077842_6544024.jpg
This digital flier was designed by Ajee.
Ajee x K.OLin tribu for Tomenosuke. 6th Anniversary Exclusive only 6 pieces. Upon the time of release (September 29 PM24:10 JST), you will see the link button, “Order Form”, in the product column. From there, make sure that you move to “Exclusive Order Form", where you fill out data and send it. Please be careful since no other form of order than the “Exclusive Order Form” will be valid.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-15 07:01 | 留之助限定モチャ
留之助開店6周年記念第3弾キャップ・ダック・マウス
台湾のアーティストShonが手作りしたCap Duck Mouse(キャップ・ダック・マウス)12個限定。
長らくお待たせしちゃったけれど、完成が大幅に遅れたおかげで、カチューシャに改良を施し、留之助開店6周年記念の第3の限定モチャに決定したのだった。
発売は9月29日の深夜24時にこちらで。
留之助開店6周年記念第3弾キャップ・ダック・マウス_a0077842_231960.jpg
Cap Duck Mouse handmade by Taiwanese artist Shon is limited to 12 pieces. We have kept you waiting for such a long time, but we finally chose it as a third exclusive piece for Tomenosuke's 6th anniversary after upgrading its katyusha (Micky Mouse type hair bands) thanks to a substantial delay in completion. It will go on sale here at midnight 24:00 on September 29.
by tomenosuke_2006 | 2012-09-14 23:09 | 留之助限定モチャ