<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
水野純子さんのミニ・ソフビ、原型ほぼ完成
Prototype of Junko Mizuno's Mini Sofubi has been almost completed

藤原辰弘さんから原型彫刻完成の知らせとともに、画像が送られてきました。
左から、タコウモリ、肉ちゃん、ウンコさん、歯氏、エッグ子です。
年明け1月11日にオビツ製作所さんで今後の段取りを打ち合わせます。
a0077842_21345794.jpg
I received the images of the prototype sculpture completion from the sculptor Tatsuhiro Fujiwara.
From the left, Takoumori (tako = octopus + komori = bat), Niku-chan (niku = meat), Unko-san (unko = poo), Ha-si (ha = tooth + shi = mister) and Eggko (ried egg).
At the beginning of the new year, we will discuss a next step of this project at Obitsu.
by tomenosuke_2006 | 2018-12-21 23:01 | 留之助オリジナルモチャ
恒例福箱、発売日のお知らせなど
2019 Lucky Box will be launched at 11am Christmas

福箱ミニフィギュア詰め合せ ¥5,000(税別)20個限定。
福箱Lサイズ ¥10,000(税別)20個限定。
福箱LLサイズ¥30,000(税別)20個限定。
福箱ブレードランナー&留ブラ関連商品のセット ¥30,000(税別)5個限定。
福箱LLLサイズ ¥50,000(税別)10個限定。

売り出しは12月25日クリスマスの午前11時から新春1月3日午前10時59分までの1週間。
いずれも数に限りがありますので、期間内に売り切れる場合がございます。
お買い上げ商品は1月8日までに発送の予定です。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/77SpX5
a0077842_22132152.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-20 21:59 | 留之助商店計画
GGアリン25回忌記念バスト・スタチュー、入荷
JUST ARIVED: GG ALLIN 25th Deathiversary Bust

2018-06-28のブログで紹介してから6ヵ月、ついに入荷しました、呪われしGGアリン25回忌記念胸像。
入荷数僅少につき、この手のエグい作り物がお好きな方は早めに注文願います。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/tmoiDH
a0077842_12471315.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-19 00:59 | 商店入荷新着情報
ロン・イングリッシュのトランク大統領、発売中
ON SALE NOW: Trunk OG Edition by Ron English

ご予約受付中だったゾウのトランク大統領が入荷しました。
手にとってわかったのですが、カツラはマグネットで着脱可。
気持ちいいくらいパチンッとハマって、取ったり着けたりが軽快なんですよ。
ロン・イングリッシュの最新モチャ、ぜひ弄りまくってください。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/Lw2KQH
a0077842_23444095.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-18 00:02 | 3DRetro 新製品情報
モンド・グリーン・ゴースト版の予約販売がはじまってます
PRE-ORDER START: "MIMI The Cannibal Girl" Mond Green Ghost Edition

すみません、告知が遅くなりましたが、本日正午から予約がはじまってました。
まだ間に合います。
ミミ・ザ・カニバル・ガール第6弾、モンド・グリーン・ゴースト版が下記のオンラインショップで予約受付中です。

豆魚雷さまhttps://goo.gl/Rfohnx
モンド・グリーン・OG版も、わずかですがお取り扱いいただいています。

ホビーサーチさまhttps://goo.gl/tXFxX6

駿河屋さまhttps://goo.gl/sRR6ey
a0077842_21290348.gif

by tomenosuke_2006 | 2018-12-17 21:26 | 留之助オリジナルモチャ
ダブルパーラー、4年ぶりの登場です
Sting Ray Kiddo by Doubleparlour

入荷新着情報をご覧のみなさんなら、ひさしぶりのダブルパーラー作品に懐かしく不気味がられたことだと思います。
2012年から14年まで続いたダブルパーラー隔月シリーズで、奇才のアーティスト・デュオを日本に紹介する役目に一区切りつけ、その後は一躍脚光を浴びて活躍する彼らの様子を眺めてきました。
が、先のDCon 2018でひさしぶりに再会し、日本のファン向けに選んでもらったのが、この古代魚ドレパナスピスを帽子のように頭に載せた三少女なのでした。
その名はスティング・レイ・キッドー。
スティング・レイの由来は、1964年から1965年に放映されたジェリー・アンダーソン製作の特撮人形劇『海底大戦争 スティングレイ』です。
地上侵略を目論む様々な海底勢力に対抗する安全パトロール隊の乗り物、原子力潜水艦スティングレイが、じつは古代魚ドレパナスピスをモチーフにしているところから、こんな名前がつけられたわけです。
高さ165ミリのレジン製、ひとつひとつダブルパーラーが筆塗りして仕上げました。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/rcdZ5a
a0077842_12354284.jpg
a0077842_12354560.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-17 12:41 | 商店入荷新着情報
ゲイリー・ベースマンのオウルー、入荷情報
Ahwroo by Gary Baseman

3DRetroがプロデュースしたゲイリー・ベースマンの新作フィギュア、オウルーの入荷が、ついに決まりました。
じつをいうと、本当に留之助まで回ってくるのかハラハラ・ドキドキの3ヵ月間だったのです。
限定250個のうちの相当数が、まず9月21日〜23日の週末、ラスベガスのザ・ウェスターン・ホテルで開催されたイベント“ライフ・イズ・ビューティフル”で先行発売され、そのあとDCom2018のゲイリーのブースとオンラインショップでも売られて、いったいどれだけが小売店向けに残ったんだろうかと気が気でならなかったのです。
血まみれの口と血に染まった手のオウルーは、2012年に誕生しました。
ゲイリーの言葉をかりれば「この猿に似たモンスターは、人間性の複雑で矛盾した側面を表している」のだとか。
さらに「一見、怖そうに見えるけれど、それは注目を集めたいから。血のように見えるのはストロベリー・シロップかもしれない」とも。
そんなオウルーを、2度に分けて発売の予定です。
まず、ゲイリーのサイン入りアート・プリント付属の特別版を近日発売し、通常版はたぶん年が明けてからになると思います。
詳しい発売日などは、入荷新着情報をこまめにチェック願います。
a0077842_20185312.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-16 21:40 | 3DRetro 新製品情報
ウィーンの3D-CGアーティスト初の量産フィギュア
JUST ARIVED: Kranyus by Teodoru Badiu

オーストリアのウィーンに住む3D-CGアーティスト、テオドール・バドュウのクラニアスを発売します。
テオドールといえば、地元のアニメショーン・スタジオでキャラクター・デザイナーとして活躍するかたわら、レジン製フィギュア作家としても有名で、かつてブラント・ピータースやキャシー・オリヴァスに協力してスティンジー・ジャックやカリオペ・ジャッカロープの3Dモデルを出力した人でもあります。
留之助がソフビ製作に乗り出そうとしていた時、テオドールの3Dモデルを大いに参考にさせてもらいました。
以来、連絡をとりあう仲となり、この夏、セルフ・ブランド "Teodoru" 立ち上げと同時にリリースするといっていたソフトビニール・フィギュアが、とうとう届いたというわけなのです。
いろんな想像をかきたてる、ご覧のとおりのサイレント時代版とOG版の2種。
お求めはTomenosuke Storesまで起こしください。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_14532742.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-16 11:37 | 商店入荷新着情報
事後報告になりますがトラロック・ダニーはパートGIDでした
8" Tlaloc Dunny is partially GID

ダニーにしては、いつになく勢いよく売り切れた8インチ・トラロックですが、いまになってパートGID仕様だということがわかりました。
下の画像をご覧ください。
最近、ダニー人気が盛り返してきた感じですので、デザインにもよりますが、これからはあと1ケース余分に仕入れようかと思っています。
a0077842_02263163.gif

by tomenosuke_2006 | 2018-12-15 02:43 | kidrobot 新製品情報
Shagの頼りないピンクの象の貯金箱
Pink Elephant Coin Bank Top Hat Edition by Shag

パームスプリングスに住み、長年、南カリフォルニアのヒップなライフスタイルを描いてきたイラストレーターのシャグ(Shag = aka Josh Agle)。
たぶん当ブログに登場したのは2回ぐらいしかないと思います。
最初は彼のイラスト作品をDVDに収めた2008年のデジタル画集『ソフィスティケイテッド・ミスフィット』の発売告知をかねた紹介記事、2度目は彼のイラストがLPジャケット・サイズの金属板に印刷された2011年のティンプレート・アートの、これまた発売告知記事でした。
2010年ごろに彼のイラストがモチャ化されたこともありますが、極少数生産でシカゴのショップ、Rotofugiでのみ発売されただけ。
というわけで、これが最初の誰にでも買えるシャグ・モチャなのです。
モッズ、アイビー、ミニスカート、ヒッピーなど、1960年代のレトロ・モダンなファッションで着飾った人たちを、目の覚めるような鮮やかな色で描くシャグですが、同じくらい動物を描かせても最高で、しばしば作品にユニークな猫や猿や豹をゲスト出演させてます。
で、躍進めざましい3DRetroが、シャグ特有のアンニュイなタッチで描き下ろされたピンクの象を、ただ飾るだけじゃない、コイン・バンクにしたのです。
山高帽を取るとコインを入れるスリットがあらわれるオシャレな作り、お腹に取り出し口がついてます。
発売は今夜、8インチ・トラロック・ダニーを売り出してから。
シャグ・ファン、ゾウ好き、貯金マニアのみなさん、お見逃しなく。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_22321289.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-12-14 22:53 | 3DRetro 新製品情報