<   2019年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ジュンコノトモ、テスト成型
Test pull of Junko Mizuno's Mini Sofubi series

水野純子さんと留之助商店のコラボ・ミニソフビ “ジュンコノトモ” のテスト成形品がオビツ製作所から届きました。
藤原辰弘さんの原型よりいくぶん収縮して、いい感じのサイズに仕上がりました。
この濃いめのブルーの成型色は、あくまでもディテールが見やすいようにとオビツさんが選んでくれたもので、製品版とは異なります。
これより純子さんの指定色によるサンプル製作に入ります。
ちなみに “ジュンコノトモ” 第1弾は、“メロン” といいます。
a0077842_14093181.jpg
Test pulls of Junko Mizuno and Tomenosuke's collaboration sofubi mini figure series "Junkonotomo" has arrived from Obitsu Manufacturing company. It shrunk somewhat from the prototype of Tatsuhiro Fujiwara, and it finished in good size. This color is different from the actual product. From this, we will start the sample production with Junko's designated color. By the way, the first edition of "Junkonotomo" is called "Melon".
by tomenosuke_2006 | 2019-05-31 14:20 | 留之助オリジナルモチャ
短編人形アニメ『I'm Scared』完成記念セール
I'm Scared RALF Figures come back

大変遅くなりましたが、2015-12-05のブログで紹介したグレッグ“クラオラ”シムキンズがデザイン&プロデュースの短編人形アニメ『I'm Scared』が、2016年には完成し、カートゥーンネットワークで放送されて大絶賛されたことを、まずはご報告いたします。
その完全版(下)をご覧ください。



ストップ・モーション・アニメの2大技法、リプレースメント・アニメーション(入れ換えアニメ=コマ撮りに必要な数だけのわずかに異なる表情やポーズのモデルを入れ換えて撮影)とディスプレイスメント・アニメーション(置き換えアニメ=モデルをひとコマずつわずかに動かして撮影)を巧みに織り交ぜた究極のショットの連続。
CGではけっして味わえない実際にカメラの前で演じられたという本物感、存命感が素晴らしすぎます。
さて、そんな短編人形アニメの不眠症の主人公ラルフの、売り切れてひさしい2種類と新色(下の画像)を、これまたメーカーの3DRetroから持ち帰ってきました。
ので発売するのですが、作者クラオラの新作フィギュア、スタッビーの非売品GID版を先着4名さまにプレゼントさせていただきたいと思います。
ふるってご注文ください。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_02285972.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-05-30 19:07 | 3DRetro 新製品情報
マブ・グレーブスのダイノキティ、本日発売
ON SALE SOON: Dinokitty Rex by Mab Graves

ドールアイの眼差しがとってもリアルで、かわいいです。
ちょっと重量感のあるPVC製。
なので細くて小さな足ですが、気温の上昇でグニャッとなって倒れるようなことはありません。
a0077842_11560811.jpg
a0077842_04000349.jpg
大きさはこんな感じの全高23.5センチ。
抱き心地も悪くないですよ。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
by tomenosuke_2006 | 2019-05-27 13:20 | 3DRetro 新製品情報
ルーカス・フィルム出身アーティストのレジン・フィギュア
Prof. Harkin Resin Art Toy by Matt Gaser

アーティストの名前はマット・ゲイザーといいます。
北カリフォルニア在のイラストレーターです。
パサデナのアートセンター・カレッジ・オブ・デザイン在学中からハリウッドでインターンとして働き、ニコロデオンのアニメ『ラグラッツ』や20世紀フォックスが母体のゲーム制作会社クラスキー・チュポーで背景画やプロップをデザインしました。
カレッジ卒業後もハリウッドにとどまり、映画『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の2作目『二つの塔』(2002年)をはじめ、映画『エラゴン: 遺志を継ぐ者』(2003年)やアクション・ロールプレイング・ゲーム『Forgotten Realms: Demon Stone』などのコンセプト・デザイナーとして活躍しました。
a0077842_01454140.jpg
そんな仕事ぶりがルーカス・フィルムの目にとまり、スカウトされて北カリフォルニアへ移り住むと、TVアニメ・シリーズ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(2008年放送開始)にキー・デザイナーとして参加、シーズン2までみっちり働き、その後、独立しました。
『イースターラビットのキャンディ工場』(2011年)のデザイン部門で采配を振るったり、現在もソニー・ピクチャーズ・アニメーションの極秘プロジェクトで働いているといいます。
時を超越した架空の世界や、そこに住む不可思議な動物や機械人間を描くのが好きだというマットは、ソニー・ピクチャーズの仕事のかたわら、2冊のファンタスティカル・アート&イラスト集をクロニクル・ブックスから出版したばかりでもあります。
で、今回紹介するレジン・フィギュア、プロフェッサー・ハールキンは、マットの創作世界を如実に表した立体作品といえるでしょう。
クラウドファウンディング "Kickstarter" で資金を集めて完成させた250個のうちの一般販売分です。
高さ21.5センチ、ディテールにこだわったアンティークな仕上げ、マット直筆のサインとシリアル・ナンバーが入っています。
下の画像はパッケージ用のイラストで、実物は下記のリンク先からご確認ください。
イラストと見まごうばかりの完成度に、驚かれること間違いなしです。
もちろんご購入いただけます。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_13271965.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-26 13:27 | 商店入荷新着情報
未入荷だったワイルド・ガール4種、発売
Wild Girl 4 Sale

ゲイリー・ベースマンのワイルド・ガール・シリーズを最後に紹介したのは2015年の暮
以来、新作が出てもなかなか仕入れる機会がなかったのですが、今回、メーカーの3DRetroから、2016年以降に発売された4種類をごっそり持ち帰ることができました。
ワイルド・ガールの右足とチョウチョウの左足に小さなベースを取り付けることで自立させ、マグネット内蔵で仲良く手をつながせて、さらに安定感を確保する。
はじめて見たときは、その賢い作りに感心したものです。
15センチという、大き過ぎず、小さ過ぎずの背丈も絶妙で、ビビッドな彩色が見事です。
アート・フィギュアのエッセンスが詰め込まれた傑作フィギュア、ワイルド・ガールをまだの方は、ぜひ手にとってお楽しみください。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_17202770.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-25 18:18 | 3DRetro 新製品情報
留之助でしか買えない三者三様竜
Dinosaurs @ the remains park of Jomon period in Gero

絶賛再販中のニチョスのジュラシックパーク・T-レックスと比嘉Bros.さん手作りのファッティに、近日発売予定のマブ・グレーブスのダイノキティの3頭を連れて、下呂ふるさと歴史記念館へ出かけました。
ここはかつて「峰一合(みねいちごう)遺跡考古館」と呼ばれた場所で、縄文・弥生時代の出土品が展示された本館のほか、広い裏庭には復元された縄文時代の竪穴住居2棟と弥生時代の竪穴住居1棟が点在しています。
いまが最高の季節でしょうか、芝生が青々と茂り、竪穴住居越しに広がる森の風景を眺めていると心の底から癒されないではいられません。
そんな裏庭に、連れてきた3頭の恐竜を放ちました。
と、どうでしょう、ジャレあうわけでもなく、ケンカするわけでもない。
同じ恐竜の仲間なのに三者三様、てんでばらばらに午後の陽射しを浴びて気持ちよさそうにするばかりなのでした。
ジュラシックパーク・T-レックス、在庫2。
ファッティ、あと1体で製作打ち切り。
ダイノキティ、近日発売です。
a0077842_16371310.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-24 16:54 | イマモチャ
3年ぶりにミクロバス、準備中
Microbus for the first time in three years

いままでになかった色で、いままでに作った5種類と並べてバランスよく映えるミクロバスをつくろう、ということで選ばれたのが、この枝豆カラーです。
あやさんの意見をうかがいながら、Mirock Toyの金子洋平くんが彩色します。
最後にリリースしたメデタイ・アイランド行きから丸っと3年ぶりの6月29日(土)発売を目指して準備中です。
ところであやさんですが、MICA(メリーランド・インスティテュート・カレッジ・オブ・アート)の教授に就かれて、ますます大活躍中なんですよ。
a0077842_04150884.jpg
This edamame color (PANTONE369C) was selected based on our wish to create Microbus in a brand new color that provides a good visual balance with the previous 5 colorway. Yohei Kaneko from Mirock Toy does the coloring while taking in Aya's feedback.
We are making preparations with an aim for launch on Saturday, June 29th, which is exactly 3 years from the last Microbus: To The Medetai Island launch.
By the way, Aya has become a professor at MICA and is achieving even more success.
by tomenosuke_2006 | 2019-05-24 06:55 | 留之助オリジナルモチャ
フェアレスト・オブ・ゼム・オール、キャンセル分発売
RESALE: Fairest of Them All

早くからご予約のお客さまで、およそ1ヶ月前から何度か入荷の案内をしてきたのですが、ご返事をいただけない方が若干名。
なので、早くからキャンセル待ちを希望されていたお客さまに連絡するも、これまた梨の礫。
という行き場を失った白雪姫を2体、発売します。
このアート・スタチューに再生産・再販の予定はありません。
これが最後の入手のチャンスです。

ご注文はこちらから→https://bit.ly/2M7jSCP
a0077842_06214673.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-24 06:42 | Mighty Jaxx 新製品情報
蓄光バイソン・ヴァン、僅少入荷
Bison Van GID Edition by Jeremy Fish

サンフランシスコ在住のアーティスト、ジェレミー・フィッシュのバッファローとワンボックスカーが有機的に結びついた傑作フィギュア、バイソン・ヴァン。
4種類作られたカラーウェイのうち、入手を諦めていたのがDCon2016限定の蓄光版だったのですが、先日訪ねたLAの3DRetroの倉庫で、1ケースだけ見つけて持ち帰ってきました。
ついでに品切れだったOG版サンフランシスコ特別版も補充しました。

蓄光ヴァンご注文はこちらから→https://bit.ly/2Hx1YoA
a0077842_03000517.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-23 02:58 | 3DRetro 新製品情報
ジョー・レッドベターのバットマン御一行、到着
JUST ARRIVED: DC Artists' Alley Batman Series by Joe Ledbetter

大変長らくお待たせしました。
去年8月にご紹介の業界注視の新企画、DC・アーティスト・アレイから、ジョー・レッドベター作品全4種が入荷しました。
著名オブジェモチャ・アーティストによるDCキャラの大胆なアダプテーション・シリーズ。
その先陣を切るのが、このジョーレッドのバットマンとその仲間たちなのです。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/

DC Dailyで自信作を語るジョーレッドをご覧ください。
ビデオの中盤を過ぎたあたり、7分後に彼へのインタビューがはじまります。


by tomenosuke_2006 | 2019-05-23 01:50 | 商店入荷新着情報