留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク、続報
FURTHER NEWS: 3D SURGICAL FACE MASK artist series

健康的で明るく快活。
留之助らしからぬ健全なテーマで挑みました。
というわけでデザイナー・マスク第1弾は、Sket-Oneのイラスト "Mayumi" をフューチャーしています。
元は、LAカルバーシティにある同名のデザイナー・ホテルの白い壁面に描かれたミューラルです。
マスクはオリジナルカラーのブラック・オン・ホワイトを含む5色構成で、各色2枚ずつの10枚セットになります。
ちなみに2年前、噂を聞いてマユミ・ホテルに宿泊しました。
隅から隅まで美しくデザインされた心をくすぐるお洒落なホテルでした。
ちょっと部屋は狭かったけれど、ロビーからつづくラウンジや、南カリフォルニアの陽光ふりそそぐパティオで過ごしたひとときは忘れられません。
フレンドリーなスタッフに "マユミ" のいわれを聞いたところ、オーナーの奥様の名前だということでした。
コロナ禍が収束し、LAに出かけられるようになったら、ぜひまた泊まりたいホテルです。
留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク、続報_a0077842_01163883.jpg
留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク、続報_a0077842_01164278.jpg
留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク、続報_a0077842_01164699.jpg
Healthy and cheerful. Unlike anything Tomenosuke has done in the past, we approached this with a healthy theme. Without further ado, let's take a look at the first version of the designer mask, with Sket-One's illustration, "Mayumi." It is based on the mural that is depicted on the white wall of "Mayumi" a designer hotel in Culver City, LA.
There are five colors, including original black-on-white color, and comes in a set of 10 with two of each color.
By the way, I first heard about Mayumi Hotel 2 years ago and stayed there for few nights. It is a stylish hotel with every inch designed beautifully. The room was a little small, but I will never forget the lounge that continued from the lobby and the moments I spent on the patio where I basked in the warm sunlight of Southern California. When I asked the friendly staff why the hotel was named "Mayumi," they told me that it was the name of the owner's wife. Once the COVID-19 calamity is resolved and we can go to LA again, I am thinking of staying there again.
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-24 08:30 | 留之助オリジナルモチャ
楽しみなキース・ヘリングのダニー・シリーズです
COMING SOON: Keith Haring Dunny Mini Series

Kidrobotからは3インチ・ダニー・シリーズが、ずっと変わりなく、さんざんリリースされているのですが、留之助の最近の売れ筋動向を鑑みたり、もちろん店主の好み最優先で、仕入れるのを控えてきました。
が、これ、好評のスリー・アイド・モンスターキース・ヘリング様の3インチは別格です。
7月入荷予定です。
じつはそのあと、ペッツ・ディスペンサバスキア様の3インチも入荷の予定なんですよ。
とっても楽しみ。
楽しみなキース・ヘリングのダニー・シリーズです_a0077842_10300510.jpg


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-23 05:59 | Kidrobot 新製品情報
ジュンコノトモ・アクア版、夏色メンバー紹介(4/5)
Octobat from Junkonotomo Aqua edition by Junko Mizuno

タコとコウモリが合体してのタコウモリ。
アクア版の完成は8月ごろ、近々予約販売の予定です。
ジュンコノトモ・アクア版、夏色メンバー紹介(4/5)_a0077842_15071094.jpg
Aqua edition will be completed around August and pre-order sales is planned soon.
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-22 15:15 | 留之助オリジナルモチャ
BTTF デロリアン ・ポスター3連作、発売
"BTTF-De Lorean" Triptych by Jakob Staermose will be launched tonight

色校正1発OK。
だったので、ジェイコブ・シュテルモーセのBTTF デロリアン ・ポスター3連作(50セット限定)を今夜23時59分に発売します。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
International Order→https://tome-international.stores.jp/
BTTF デロリアン ・ポスター3連作、発売_a0077842_14501990.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2020-06-22 14:30 | 書店入荷新着情報
今度はこうきましたか、あのLVのデザイナー、予約開始
PRE-ORDER: Fashion Designer by Danil YAD

2019年11月に予約販売したシュー・デザイナー(完売)、今年1月のゲームデザイナー(完売)に次ぐ、ロシアの彫刻家 ダニール・ヤッドのオーサーズ・プロジェクト・シリーズ第3弾、ファッション・デザイナーの登場です。
ご覧のとおり、モデルは世界で最も権威のあるファッション・ハウスのひとつ、LVのメンズ・コレクションのアーティスティック・ディレクター。
メーカーのMighty Jaxxからは、以下の製品説明文が届いています。

名前、キャラクター、企業、場所、イベント、事件等は、作者の想像力の産物であるか、架空の方法で使用されています。実在の何かに似ているとしたら、それはまったくの偶然です。

ご予約はこちらから→https://tomesyoten.exblog.jp/
今度はこうきましたか、あのLVのデザイナー、予約開始_a0077842_13452331.jpg


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-22 00:02 | Mighty Jaxx 新製品情報
念願の留ブラ・クロム・メッキ版、準備中
Tomenosuke Blaster 2049 chromium plating version

グリップをのぞく、主要パーツすべてをメッキ処理する場合の見積もりが、素材別パーツ表(下の画像)とともに名古屋市のメッキ工場から送られてきました。
そのうちABS製のマガジン・ハウジングとマガジンは真空蒸着メッキ処理の予定ですが、ブルドッグ・フレームとシリンダーのHW樹脂パーツについては検討中です。
HWは念入りに磨きをかけると鋼鉄素地にも似た燻銀に変化するため、研磨後に酸化防止用のクリアでコーティングするだけでよいのではないかと考えています。
亜鉛ダイキャスト・パーツは、徳信尊さんが徹底研磨後、メッキ処理します。
アルミパーツは、研磨するとメッキをかけたと同等の光沢と質感が得られるため、これは徳さんに丸投げすることにして、メッキ・メニューからは除外します。
ネジ類の小パーツでステンレス製の既製品が見つかれば、それを代用することにします。
というわけで留ブラ・クロム・メッキ版、略称 "留ブラ・クロム" は、ハリコレさんに残っていた留ブラ2049組立キット4挺を使って製作の予定です。
下の素材別パーツ表の「アルミダイキャスト」の枠内に、エジェクターなど4点の小パーツを並べた画像が含まれていますが、それらは亜鉛ダイキャスト製です。
誤解のないよう、お願いします。
念願の留ブラ・クロム・メッキ版、準備中_a0077842_14485807.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2020-06-21 16:31 | 留之助ブラスター
ラフ・ナウ・カスタム・ペイント版、今夜23時59分発売
ON SALE TONIGHT: Banksy's Laugh Now custom painted version

絶版DIYフィギュアを、プロのモデラーさんがカスタム・ペイントしたバンクシーのラフ・ナウ、今夜発売です。
お見逃しなく。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
ラフ・ナウ・カスタム・ペイント版、今夜23時59分発売_a0077842_21273176.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2020-06-20 21:30 | 商店入荷新着情報
アンディ・ウォーホル・バスト "ダラー・サイン"、予約開始
Andy Warhol 12" Bust- Dollar Sign limited to 200 pcs worldwide

アンディ・ウォーホルのアイコニック・アートが全高30センチのバスト・スタチューにキャプチャーされて話題になった迷彩柄のグリーン・カーモに次ぐ、第2弾ダラー・サインが発表になりました。
これまでスケッチしか公開されなかったウォーホル・バストでしたが、製品画像はウォーホルの飄々とした佇まいが見事に表現されて、やっぱりいいですね。
世界限定200個という控えめな製作数で、公認ショップへの配給もかなり絞られてしまいました。
早めにご予約いただければ、確実入手をお約束します。

ご予約はこちらから→https://tomesyoten.exblog.jp/
アンディ・ウォーホル・バスト \"ダラー・サイン\"、予約開始_a0077842_10493155.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2020-06-20 12:48 | Kidrobot 新製品情報
バンクシーのクレヨン・シューター、予約開始
PRE-ORDER: Banksy's polystone art figure Crayon Shooter

2020-06-13のブログで告知したバンクシーのポリストーン・アート・フィギュア、クレヨン・シューターの予約を入荷新着情報ページで受け付けます。
画像は3D-CGによる仮想モデルなので、リバティー・ガールやキッシング・コッパーズなど、いままでのバンクシー作品の3D-CGと完成品の違いから想像するに、今度ももっとブラッシュアップされるだろうと思っています。
それにしてもクレヨンで描き殴られた花畑まで立体化したり、見どころ十分。
立体バンクシー・コレクションが、またまた充実しちゃいますね。
一応、入荷は10月下旬を予定しています。

ご予約はこちらから→https://tomesyoten.exblog.jp/
バンクシーのクレヨン・シューター、予約開始_a0077842_13594511.jpg


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-19 15:12 | Mighty Jaxx 新製品情報
留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク
3D SURGICAL FACE MASK artist series

世間ではユニクロのエアリズムマスクが話題ですが、留之助商店もひっそりと研究と試作を重ね、デザイナー・マスクを完成させました。
画像はその製品保護兼発送用カートンのデザインです。
日本製の医療用立体マスクをベースに、不織布の表面にはお馴染みSket-Oneのイラストをシルク印刷し、機能と遊び心を合体させました。
大量生産品でないため製造コストが若干高くなってしまいましたが、売れ行き次第ではもっとリーズナブルにできそうです。
また「留之助商店アーティスト・シリーズ」という商品名どおり、この企画が成功したら、いろんなアーティストに参画してもらおうと思っています。
続報をお待ちください。
留之助商店の立体サージカル・フェイス・マスク_a0077842_09003002.jpg
Uniqlo's AIRism face mask is the talk of the town, but Tomenosuke has also come up with a designer face mask after quietly researching and developing numerous prototypes. This image shows the design of the protective carton box used to deliver the product.
It references medical-grade three-dimensional masks made in Japan, while Sket-One's illustration is silk screen printed onto the surface of the nonwoven fabric to combine functionality and playfulness. As they are not mass-produced, the manufacturing cost is still quite high but depending on demand, the price may become more reasonable.
Also, as the product name, "Artist Series," suggests, if this project succeeds, we are thinking of having various artists design it. Please wait for further news.

MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2020-06-18 09:53 | 留之助オリジナルモチャ