今度は蓄光ベースにしたいと思います
The next Mammoth Kong will be a Glow In the Dark body

このままでは芸がなさすぎなので、いつものようにMirocktoyさんにご協力願って、凝った彩色を施す予定です。
6月初めにマンモスコング・オイルスリック・カラーの納品が終わったら、生産にとりかかれるよう段取りしたいと思っています。
今度は蓄光ベースにしたいと思います_a0077842_14164032.jpg
Ⓒ川内康範/宣弘社

# by tomenosuke_2006 | 2024-05-03 14:36 | 留之助オリジナルモチャ
クローム・ディノの蓄光版が入荷します
COMING SOON: Chrome Dino - Dark Mode Set
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_11195956.jpg
ユーモアたっぷりのモチャ作家 Andrew Bell さんのヒット作、クローム・ディノの蓄光版が入荷します。
例のGoogle Chromeのブラウザで "chrome://dino/" にアクセスして遊ぶ "恐竜ゲーム" に出てくるティラノサウルス・レックスとサボテン風古代樹4株の詰め合わせが、今度は暗闇でブルーに光るのです。
フィギュアはいずれもベーススタンドに取り付けられているので、簡単に飾れます。
T-レックスのサイズは高さ76ミリ、サボテンの高さは51〜76ミリ、ABSプラスチックとアクリルで出来ています。
6月入荷の予定です。
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_14035379.jpg
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_14041718.jpg
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_14041497.jpg
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_14044785.jpg
クローム・ディノの蓄光版が入荷します_a0077842_14045038.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2024-05-02 21:43 | イマモチャ
留ブラの次なるフェーズ - 9
Tomenosuke Blaster Gas Gun - 9

留ブラのガスガン化でご尽力いただいている技術者H氏から、ガスガン・システムの試作部品があがった旨の連絡をいただきました。
下の画像が留ブラ・ガスガンの肝です。
留ブラの次なるフェーズ - 9_a0077842_20434297.jpg
▲ ガスチャンバー、ガスチャンバーキャップASSY(分解状態)。
留ブラの次なるフェーズ - 9_a0077842_20431706.jpg
▲ フレームASSY、ガスチャンバー、ガスチャンバーキャップASSY(分解状態)。
留ブラの次なるフェーズ - 9_a0077842_20463891.jpg
▲ フレームASSY、ガスチャンバー、ガスチャンバーキャップASSY。
H氏いわく「機構部分を組立てました。最初は動きが渋かったですが微調整してスムーズに動くようになりました。」
留ブラの次なるフェーズ - 9_a0077842_21122011.jpg
▲ フレームASSY、シリンダーケース、ガスチャンバーASSY、ラチェット。
「機構部とガスチャンバーを組付けました。気密性に問題なさそうです。」
留ブラの次なるフェーズ - 9_a0077842_21131915.jpg
▲ フレームASSY、シリンダーASSY。
「シリンダー・ケースとガスガン・システムとラチェットを組付けて、シリンダーASSYに。いよいよフレームに組付けます。」

上記の画像に加え、mp4ファイルも届きました。
フレームにシリンダーをインストールしての試射動画で、H氏によると「最初は、『シリンダーが回らない』、『ガスが良い感じで噴出しない』、『壊れる』等々、いきなりは上手く動かずでしたが、各部の調整を行い、5発の発射まで辿り着きました。一安心しました。」
ここまできたら、あとはパーツが揃うのを待って一気に組み立てに進みそうな感じです。
# by tomenosuke_2006 | 2024-05-01 21:43 | 留之助ブラスター
ウォーホルの黄色いブリロ・8インチ・ダニー
AVAILABLE Q2 2024: Andy Warhol 8" Yellow Brillo Box Dunny
 ウォーホルの黄色いブリロ・8インチ・ダニー_a0077842_22004478.jpg
鳥取県倉吉市に2025年春に開館予定の鳥取県立美術館が、目玉の収蔵品としてアンディ・ウォーホルのブリロ・ボックスを2億9145万円で購入したっていう話、有名ですよね。
ウォーホルの手になる1968年製のオリジナルは1個で6831万円、残る4点は各5578万円でウォーホルの没後1990年に、許可を得ていた美術関係者が作ったものということでした。
オリジナルに比べ、複製品が結構な値段だったことに驚いたものですが、とにかくいずれも白色のブリロ・ボックス。
5個のうち1個ぐらいは黄色だったらよかったのにと思ったものでした。
さて、ウォーホルの白色のブリロ・ボックスをダニーに落とし込んだブリロ・8インチ・ダニーがリリースされてから7年。
そのブリロ・ボックスが2023-08-11のブログで紹介したようにウォーホル・バスト(2024年6月発売予定)でリバイバルすると思ったら、ついに黄色のブリロ・8インチ・ダニーがこの秋完成するというニュースが届いたのです。
もともとブリロとは食器洗いパッドのことで、 ウォーホルはそのパッドが詰め込まれた紙製のボックスを木製の箱にそっくりそのまま移植して、経済成長を遂げる米国の大衆文化をアートとして表現し、世界の芸術の価値観に変換をもたらしたことで有名です。
で、黄色のブリロ・ボックスは3セント割引のキャンペーン専用で、白色以上に情報を刷り込んだゴチャっとして楽しいデザイン。
新ダニーもまたそっくり楽しい仕上がりになっています。
入荷を楽しみに待ちましょう。
 ウォーホルの黄色いブリロ・8インチ・ダニー_a0077842_21141686.jpeg
 ウォーホルの黄色いブリロ・8インチ・ダニー_a0077842_22153181.jpg
 ウォーホルの黄色いブリロ・8インチ・ダニー_a0077842_22163463.jpeg

# by tomenosuke_2006 | 2024-04-27 18:11 | Kidrobot 新製品情報
One up. さんでも通販始まりました
Mail order has started at One up.

おかげさまでマンモスコング・オイルスリック・カラーの留之助販売分は完売しました。
ありがとうございました。
また、当初、One up. 秋葉原店さんでは店頭のみで予約販売の予定でしたが、オンライン・ストアでも予約購入いただけるようになりました。
まだ若干数、枠があるということですので、留之助で買い逃された方はチェックされてはいかがでしょうか。

One up. オンライン・ストアはこちら→http://one-up.shop-pro.jp
One up. さんでも通販始まりました_a0077842_11435016.jpg
▲ One up. 秋葉原店さんの店頭ディスプレー
▼ One up. オンライン・ストア
One up. さんでも通販始まりました_a0077842_12402583.jpg
Ⓒ川内康範/宣弘社

# by tomenosuke_2006 | 2024-04-26 11:31 | 留之助オリジナルモチャ