ミスター・クレメントについて
Regarding mr clement and his sofubi sculpture

現在、金型製作に入っているミスター・クレメント・ソフビ・スカルプチャー(商品名)の作者、ミスター・クレメントとは、2008年1月に発売したプチ・ラパン以来の付き合いです。
その間、なんと45種類ものクレメント・モチャを輸入・販売してきたのですが、よくよく考えると彼のバックグラウンドをきちんと紹介したことがなかったのを思い出しました。
そこで簡単に彼のプロフィールを記しておきますね。

ミスター・クレメント、年齢不詳、香港で生まれ、2003年にイギリスに引っ越しました。
ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(王立美術院)に通うかたわら、2005年にラパン・ファクトリー・スタジオを設立し、イラストやキャラクター・デザイン、グラフィック・ノベルや彫刻などの創作に注力しました。
2009年には王立美術院で美術の修士号を取得しています。
ちなみに王立美術院は修士号と博士号を授与する美術系大学としては世界で唯一の学校で、QS世界大学ランキングにおいては、2019年の時点で5年連続でアート・デザイン分野の世界1位にランクインしています。
これまでに香港、ロンドン、パリ、ソフィア、ミュンヘン、ロサンゼルス、シカゴなどで個展『ラパン・ワールド・ツアー』を開催し、好評を博してきました。
2017年に台湾に移り住むと陶磁器を使った作品の可能性を模索し、今年2019年4月、ミスター・クレメント・ポーセリン・スカルプチャーを完成させました。
そしていま、ミスター・クレメント最初のソフビのテスト成形品がオビツ製作所から届くのを、まだかまだまと待ちわびているのでした。
a0077842_21553609.jpg
I have been working with mr clement, the creator of the "mr clement sofubi sculpture" currently in metal mold production. Since "petit Lapin" released in January 2008, I have imported and sold his 45 types of figures, but it recently came to my attention that I had not given an in-depth introduction to his background. Therefore, I will include a brief profile at the below link (MORE PICS and INFO).

MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2019-07-23 23:22 | 留之助オリジナルモチャ
ホリデーシーズン定番のチア・ペットとダニーが合体
Buzz Kill Chia Pet Dunny by Kronk

日本では馴染み薄ですが、クリスマスの定番ギフトであり、インテリア小物としても人気なのがチア・ペットです。
人の頭や動物をかたどった陶器製の置物にチアの種(シソ科アキギリ属の一年草でメキシコ中南部からグアテマラにかけてが原産地)をまぶし、水をやって発芽させ、愛情込めて育てると、その芽が人の髪や動物の毛のように見えるというもの。
と、ここまで説明すると、あーアレだとお分かりの方もいらっしゃるかと思います。
その陶器でできたダニーが近日入荷の予定なんです。
デザイナーはケープタウン在住のクロンク、留之助開業以来、度々登場するKidrobot秘蔵のアーティストです。
ただしこのチア・ペット・ダニーにはチアの種が同梱されるため、検疫の都合上、輸入出来ません。
そこで留之助のオレゴンの倉庫でいったん商品を開梱し、チアの種を破棄して本体のみ日本へ送り、国内で同じ種を調達して詰め直そうと考えています。
育てるダニー、到着をお楽しみに。
プラス、クロンクの新作ダニーといっしょに、クロンクのクリスマス・プリン3インチ・ダニーも入荷の予定です。
a0077842_23192071.gif


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2019-07-22 23:22 | kidrobot 新製品情報
真夏のミミちゃん、テキーラ・サンライズ・エディション
"MIMI The Cannibal Girl" Tequila Sunrise Edition will be launched July 26th. 23:59 (JST)

オレンジの朝焼けみたいなカラーなので「テキーラ・サンライズ・エディション」とすることにしました、と、作者のUtomaruさんからメッセージが届きました。
クリア・オレンジに金ラメを練り込んだ、通算9番目(Mirock Toy カスタムは除く)のミミちゃんの名前です。
ずいぶん若いころ、オレンジジュースだと騙され、めちゃくちゃ濃いテキーラ・サンライズを飲まされて酔いつぶれたことがありました。
以来、テキーラは苦手ですが、このミミちゃんの美味しそうな色合いにはメロメロな店主なのでした。
7月26日23時59分発売です。
a0077842_13412310.jpg
Creator Utomaru calls it the "Tequila Sunrise Edition" since it is the color of the sky glowing orange at sunrise. This is the name of her ninth figure in total (excluding Mirock Toy custom), which combines plenty of golden glitter in clear orange soft vinyl material.
# by tomenosuke_2006 | 2019-07-21 14:04 | 留之助オリジナルモチャ
オデットに次ぐiNCH LABモチャ、予約開始
PRE-ORDER: Look Back Horse by Sean Lee

マレーシアの新興メーカー、iNCH LABから、『白鳥の湖』のオデットに次ぐ第2弾のビニール製フィギュアが発表されました。
ルック・バック・ホース、50個限定。
中国のことわざ「好马不吃回头草=良き馬は後ろの草を食べない=男たるもの、いかに前途多難でも、けっして後戻りしない」を皮肉ったネーミングで、「気楽にいこうよ、時にはもと来た道を引き返すのもいい」みたいな感じの、前を向くことが完全に不可能な激しくデフォルメな馬のフィギュアです。
作者はマレーシア出身で、現在は中国の東莞市にSean Studioを設立し、イラストレーター兼モチャ・デザイナーとして活躍しているショーン・リー
アジア各地のイベントでセルフ・プロデュースのフィギュアなどを発表してきたショーンの、これが日本デビュー作となります。

ご予約はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_01225070.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2019-07-21 01:33 | 商店入荷新着情報
SDCC2019で先行発売された8インチ・バルーン・ダニー
8” Balloon Dunny by Andrew Martin

2018年4月に発売したKIKKAKE TOYA.I. 留子を思い出しました。
ただし留子が空気で膨らませて遊ぶ愛玩ドールをイメージしていたのに対し、こちらのダニーはヘリウムガスでフワフワ宙に浮く風船ドール。
どこかに飛んでかないよう、重りに結わいてあります。
というわけで、このユニークなダニーを発案し、原型も作ったのはカナダのWendigo Toysといいます。
アナログとデジタルの両刀使いで、モチャ業界の原型師として、また映画のプロップ・メイカーとしても活躍する注目のアーティスト・デュオです。
ちなみにSDCC2019のKidrobotブースで撮影された下の画像のうち、左のゴールドはKRのオンライン限定版で、右が留之助に入荷予定のメタリック・レッド版、8月2日発売です。
a0077842_22413182.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2019-07-20 00:28 | kidrobot 新製品情報
今夜23時59分、クレール・エディション発売
Thomas Nosuke Krell Edition will be launched 23:59 tonight (JST)

一足早く3DRetro限定トーマス・ノスケ・アルテア・エディションで採用したレトロ・パッケージに入れて、お届けします。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
International Order→http://tomenosuke.bandec-japan.com/
a0077842_17185323.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2019-07-19 18:01 | 留之助オリジナルモチャ
留ブラ2049、増産開始
Boost Tomenosuke Blaster 2049 production

ライセンス版留ブラ2049は、おもに全国のモデルガン専門店やホビーショップで販売され、留ブラのセールス・パートナーのハリコレさんでは、ごく少数のみ直販されただけでした。
そこでLAのHCGからライセンス版留ブラ2049の注文が入ったのを契機に増産を決め、日本では当分の間、ハリコレさんだけで販売することになりました。
完成は9月上旬ごろ、近日、予約販売を開始します。
a0077842_15160931.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2019-07-18 13:59 | 留之助ブラスター
ウァチャラ・ブーンポコロンのボス、予約開始
PRE-ORDER: Boss by Watchara Boonpokkrong

タイの中央部アントン州在住の彫刻家でモデラーのウァチャラ・ブーンポコロンの原型を、同じくタイの首都バンコクで設立されたモチャ・メーカーFMC(Funny Model Club)がレジン・フィギュア化、現在鋭意製造中のボスの予約を開始します。
300個限定生産、完成は今年10月〜12月。
また、近くオリジナル・パッケージ入りの製品見本が届く予定ですので、その時はきっちりレビューさせていただこうと思います。

ご予約はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_12584299.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2019-07-17 13:00 | 商店入荷新着情報
クレール・エディション、7月19日23時59分発売
Krell Edition will be launched 23:59 on July 19th (JST)

古典SF映画『禁断の惑星』(1956年)の舞台、惑星アルテアの滅亡した先住民の名前 “クレール” を引用して、このつや消し緑青仕上げのトーマス・ノスケのエディション名としました。
a0077842_23490732.jpg
a0077842_23491019.jpg
Matte Copper Sofubi with a verdigris rub.
# by tomenosuke_2006 | 2019-07-16 07:22 | 留之助オリジナルモチャ
新しいミミちゃん、まだ命名前です
"MIMI The Cannibal Girl", Glitter edition is still before naming

真夏にぴったりの金ラメが眩しく反射するミミちゃんが、完成しました。
作者のUtomaruさんには、ただいまカッコいい名前を考えてもらっています。
今月最後の週末ぐらいに発売できたらと、思っています。
a0077842_18364957.jpg
We would like to release it on the last weekend of this month.
# by tomenosuke_2006 | 2019-07-15 18:57 | 留之助オリジナルモチャ