Mighty Jaxxモチャ、軒並み出荷遅延のお知らせ
Notification of the delivery delay of Mighty Jaxx toy

これまでもご予約のお客さまからのご質問には、その都度、分かる範囲でお答えしてきましたが、シンガポールのメーカーMighty Jaxxモチャの入荷が予定より大幅に遅れております。
で、当店の問い合わせに対し、本日、下記のような新たな出荷スケジュールが送られてきましたので、お知らせします。
それにしても中国の工場に責任を押し付けるような言い訳といい、こちらが問い合わせない限り何も連絡してくれないという不親切さには、いくぶん呆れております。
最近は食指が動くモチャをなかなか作ってくれないこともあり、留之助では今年3月に予約受付を開始したホワッツヒズネームのハムペク以降、Mighty Jaxxとの取り引きを見合わせているのが実情です。
a0077842_23274876.jpg
フェアレスト・オブ・ゼム・オール/2018年1〜3月入荷予定が10〜12月に変更

ベイビー・エイリアン/2018年4〜6月入荷予定が10〜12月に変更

ハムペク/2018年5月入荷予定が8月に変更

マイケル "マーダー" マウス/2018年7〜9月入荷予定が10〜12月に変更

ノォイン・シュワンツ・フォクス/2018年7〜9月入荷予定が10〜12月に変更

# by tomenosuke_2006 | 2018-07-11 00:01 | 商店入荷新着情報
ポリス・モデル用グリップエンドを新造
Brush up the grip end of Police Model

2013年のこと、留ブラの北米販売契約をアメリカのハイエンド・トイ・ディーラーHCGと交わし、同時に300挺の大量注文が入ったおかげで、その利益の大半を念願だった留ブラの改修に充てることができました。
こうして生まれたのが最新の留ブラ2049(ライセンス・エディション)とまったく同じ、2014年発売の留ブラPROリテイラー・エディションだったのです。
詳しくは過去の記事を参照いただくとして、グリップ・エンドの金型を新規製作する際、工場からポリス・モデルのグリップ・エンドもついでに直さないかと訊かれ、将来のことを考えるとそうしたいのは山々だったのですが、如何せん資金が尽きてしまい、これ以上の改修は棚上げせざるを得ませんでした。
それが、映画『ブレードランナー2049』のおかげで留ブラが脚光を浴び、さらに投資ができる幸運にも恵まれて、年明け以来、留ブラの原型師、徳信尊さんにはいろいろと見直しをお願いしていたのでした。
そのひとつがポリス・モデルのグリップ・エンドです。
数日前、新原型を元に造られた放電マスターのチェックも終わり、金型を造るばかりとなりました。
ポリス・モデルの再販は考えていませんが、現行の留ブラ2049をソリッド・ブラックのポリス・モデルにカスタムできるコンバージョン・キットをいずれ作ってみようかと思っています。

下の画像:留ブラ2049に使われているグリップエンド(右側)前方のトリミング部分に、亜鉛粉末を瞬着で固めた金属パテを盛り、形状を整えてポリス・モデル用グリップエンドの原型(左側)を造りました。
a0077842_10554070.jpg
下の画像:徳さんが準備した原型を元に、銅で作られた放電マスター。これが金型製造の要です。こういう部材を見るとウズウズ血が騒ぐのは店主だけでしょうか。
a0077842_11052915.jpg
In 2013, thanks to a contract for selling the Tomenosuke Blaster in North America with the U.S. high-end toy dealer HCG and a large order for 300 units at the same time, we were able to apply the greater part of the profits to remodeling the Tomenosuke Blaster. The result of this was the same as the newest Tomenosuke Blaster 2049 (License Edition) -namely, the Retailer Edition which was released in 2014.
For more details, please refer to past articles, but when a new metal mold for grip end was made, the factory asked me if I wouldn't fix the grip end of the Police Model at the same time. Thinking about the future, there were many things I wanted to do, but unfortunately I was out of funds and had to give up the idea of any further remodeling.
However, thanks to "Blaster Runner 2049", Tomenosuke Blaster came into the limelight, and we had the good fortune of finding funding; and since the beginning of the year I have asked the model master Nobutaka Toku-san to look at various modification for the Blaster. One of those is the grip end of the Police Model. Just a few days ago, the check was finished for the electrical discharge machining master model that was made based on the new prototype, and now we are at the stage of making the metal mold.
I am not considering resale of the Police Model. However, I am thinking of sometime making a Police Model Conversion Kit that would allow customization of the current Tomenosuke Blaster into the solid black Police Model.
# by tomenosuke_2006 | 2018-07-10 10:59 | 留之助ブラスター
ToyQube便、到着
Item arrived from ToyQube

お待たせしました。
当地を襲った豪雨と土砂崩れ等で幹線道路がところどころ寸断し、陸送業者さんも休業を余儀なくされていたのですが、本日、なんとか迂回路が開通したとかで国際貨物がいっきに到着しました。
その中のひとつが中国の工場から直送されたToyQube便で、バナリアンをのぞくすべての予約受付中だったモチャが入荷、明日より順次発送させていただきます。
ロン・イングリッシュのポパイ・グリン・黄金版、タラ・マクファーソンの大小スカル・フラワー、アレックス・パーディのハーフ・ア・ナイス・デイ:ブルーGID版の3種。
若干ですが在庫がありますので、まだの方はこの機会にぜひ。

ToyQubeモチャのご注文はこちら→https://goo.gl/LMMqc1
a0077842_18125149.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2018-07-09 20:22 | 商店入荷新着情報
8月発売、Doktor Aの新8インチ・ダニー
COMING SOON: Cognition Enhancer 8" Dunny by Doktor A

2018-04-15のブログでパッケージ・デザインをご覧いただいた我らがDoktor Aの新ダニー、コグニション・エンハンサー(知力拡張)8インチ・ダニーのコンセプト画が届きましたので紹介させていただきます。
きっと透明プラスチック製の頭なんでしょうね、中には大きく発達した脳が見える仕組みです。
また、背丈と同じくらいの長さのヒゲは、威厳を誇張するには十分すぎるサイズです。
ドクAの2012年の傑作アイロンクラッド・デシメイター・8インチ・ダニーのような両耳にかかる放電稲妻に、大ヒット作トーキング・ボード・5インチ・ダニーと同じ仕立てのタキシード、どこから見てもゆるぎないドクAスタイルで、これまた大ヒットの予感です。
発売日が決定次第、予約を受け付ける予定です。
ところで近日原型完成予定のウチのトーマス・ノスケにも、同じ色合いのタキシードを着せてみる案が浮上しております。
a0077842_14523933.jpg
a0077842_14520970.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2018-07-08 00:24 | kidrobot 新製品情報
7月13日発売のワナビー・5インチ・ダニーも予約開始
PRE-ORDER: Wannabe 5" Dunny by Luke Chueh

コジックさんのレドラム・8インチ・ダニーが5インチで復活したのとは、ちょっと様子がちがいます。
ルーク・チューの新作ワナビー・5インチ・ダニー(want to be a 5-inch Dunny = 5インチ・ダニーになりたい)は、2010年10月発売のブラッド・アンド・ファズ・8インチ・ダニーとよく似たケモケモのフロッグ加工で真っ赤な血に染まっているのですが、前作のまるで赤色のインク入りカラーボールを顔面に投げつけられたような染まり具合ではなく、明らかに誰かを殺めた直後だと分かる、血糊がついたナイフを血まみれの手て握りしめているのです。
つまり被害者なのか、あるいは加害者なのか、どちらともはっきりしなかった前作8インチが、なるならこういう5インチがいいと言いたいのかも。
どちらにしてもルークらしい物騒きわまりないダニーなのでした。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/V8ix8G
a0077842_12043257.jpg


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2018-07-07 12:22 | kidrobot 新製品情報
7月31日発売のデビル・8インチ・ダニー、予約開始
PRE-ORDER: The Devil 8" Dunny by Godmachine

Kidrobot本家より発売日決定の連絡がありましたので、歴代8インチ・ダニーの中でも最強に大きなゴッド・マシーン作デビル・8インチ・ダニーの予約を開始します。
最近、予約で売り切れることが多いダニーです、お見逃しのないように。
下の画像はKidrobotのクリエイティブ・ディレクターでもあるKozikさんと、話題必至のデビルです。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/YjPB4K
a0077842_13313073.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2018-07-06 13:35 | kidrobot 新製品情報
留ブラ2049スタント・モデル・プラチナム、試作完成
A prototype of Tomenosuke Blaster 2049 Stunt Model Platinum was completed

これは、懇意にしているモデラーさんおひとりの根気仕事に依存しなければ成立しない企画です。
量産もはなはだ難しく、最大で12挺が限界といわれました。
ある模型製作代行会社に相談したところ、税別で12万円の見積もりが届き、一度は断念した留ブラ・プラチナム。
理にかなったプライスでお届けできるよう、前向きに取り組んでいます。
a0077842_23340068.jpg
a0077842_23342993.jpg
このほど予約を募りました留ブラ(メタルモデル)用クリア・グリップが、スタント・モデルにも使えるかとのお問い合わせを何件かいただきました。
当初スタント・モデルのグリップは、映画『ブレードランナー2049』採用記念に発売した留ブラ2049製作時に、徳信尊さんがリファインしたグリップと同じモールドでキャストする予定でしたが、レジン製スタント・モデルに若干の収縮が発生し、フィットしないことが判明しました。
そこで留ブラ2049用のグリップの原型をスタント・モデル用に改修し、別途製作した次第です。
ですのでスタント・モデルにジャストフィットはしませんが、小さいわけではないので、紙やすり等で慎重に形を整えれば使えるかもしれません。
ちなみに留ブラ・プラチナムのグリップは、スタント・モデル用に製作した専用のモールドでキャストしたものになります。
# by tomenosuke_2006 | 2018-07-06 00:48 | 留之助ブラスター
留ブラ・ピンのバッカーカード
Backer card of the 1/5 Tomenosuke Blaster Pins by Jakob Stærmose
a0077842_22533489.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2018-07-05 22:57 | 留之助ブラスター
留ブラ(メタルモデル)用クリア・グリップの納期につきまして
Change the shipping schedule for the new order

受注生産のクリア・グリップですが、予想を上回るご予約をいただきまして、ありがとうございます。
しかしながら7月納期を確約いただいたコスモリブレさんの製造可能数に早くも達したため、本日午前8時以降のご予約につきましては、納期が8月中ごろになりますこと、あらかじめご了承ください。
いつもなら月に数100セットの製造も朝飯前のコスモさんですが、現在、夏のワンフェス関連の注文をこなすのに手いっぱいらしいのです。

受注締切は2018年7月3日(火)午後23時59分
ご予約はこちらから→
https://goo.gl/dpQ8Ks
a0077842_10174041.jpg
New orders will be shipped in mid-August.
# by tomenosuke_2006 | 2018-06-28 10:24 | 留之助ブラスター
GGアリン25回忌記念、バスト・スタチュー
COMING SOON: GG ALLIN 25th Deathiversary Bust

GGアリンのファンでもなければ、とりたててパンク・ロックが好きなわけでもございません。
いや、むしろ苦手かな。
10年ぐらいまえからその手のレコードやDVDをはじめ、パンク・ロックの反逆児たちをモデルにしたボビングヘッド(首振り)人形などをプロデュースして、同好の士の熱い支持を集めてきたアナーキーな会社Aggronautixが、かなりエグい胸像をリリースすると知り、予備知識皆無のまま造形に一目惚れして、仕入れることに決めたのでした。
それが下の画像のGGアリン25回忌記念胸像だったと。
なので彼について語る資格など、一切ございません。
彼の武勇伝やら音楽性については、詳しい人が大勢いらっしゃることでしょう。
GGアリンの崇拝者にしてアングラ・アーティスト、ルゥ・ラスコーニのイラストを、気鋭の彫刻家、アレン・ペレティアがウォーキング・デッドを蹴ちらさんばかりの迫力で立体化しました。
高さ18センチのレジン製で手塗り仕上げ、1点ずつシリアルナンバーが付されているとのことです。
入荷は7月中旬、GGアリン・ファンだけでなく、店主のような変なもの好きのみなさんも、ぜひ購入をご検討くださいませ。
a0077842_23351640.jpg


MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2018-06-28 08:03 | イマモチャ