Kozikさんらしい新作の予約を承ります
PRE-ORDER: Buddies 4 Lyfe Smorkin' Labbit Stool by Frank Kozik

オレンジ色の囚人服を着たスモーキンラビットの後ろ足に、スモーキンボム風の足枷がついたFRP製スツールが発表されました。
ので、近日予約を承ります。
ただしモノが大きく、さらに輸送用の箱がバカデカくて、通常当店でお願いしている米国ヤマトの国際宅急便がサイズオーバーで使えず、割高のFedExでの輸入となります。
ちなみに本国アメリカでの小売価格は$1,199.99。
それに米国内輸送費と航空貨物代と関税と日本国内輸送費などを加え、さらに円安というわけで、トリスタン・イートンのレッツ・バングよりも高くなってしまいます。
ご予約の際は十分にご検討ください。
で、2020年暮れにご予約いただいたスモーキンラビット・スツールとスタッシュラビット・スツールの出荷が遂に始まりました。
ご予約の皆様、到着までいましばらくお待ちください。
Kozikさんらしい新作の予約を承ります_a0077842_01070435.jpg
Kozikさんらしい新作の予約を承ります_a0077842_01040186.jpg
Kozikさんらしい新作の予約を承ります_a0077842_01051763.jpg
Kozikさんらしい新作の予約を承ります_a0077842_01035995.jpg
Kozikさんらしい新作の予約を承ります_a0077842_01090142.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2022-06-01 01:55 | Kidrobot 新製品情報
ニャクザっていう褌を締めたネコ、まもなく予約開始
PRE-ORDER: SyndiCat: Nyakuza
ニャクザっていう褌を締めたネコ、まもなく予約開始_a0077842_13021074.jpg
三社祭ってネットで見物したことしかありませんが、やはり目立つのは全身バキバキに入れた和彫が威勢のいい、褌一丁のヤクザ軍団のみなさんじゃないでしょうか。
で、Mighty Jaxxのデザインチームが作り上げたポリストーン製フィギュアの "ニャクザ" はですね、そんな三社祭りの恐いお兄さんたちにインスパイアされた、世界初の褌を締めたネコなんです。
絵画のように綺麗な刺青に半被姿がいなせなら、手に短刀とは威勢がよすぎます。
そういえば2005年のその昔、大いに気に入り、多いに仕入れたこんなダニーが残っていることを思い出しました。
そろそろニャクザの予約(ご購入者特典のクーポン付き)を開始します。

ご予約はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
ニャクザっていう褌を締めたネコ、まもなく予約開始_a0077842_13384659.jpg
ニャクザっていう褌を締めたネコ、まもなく予約開始_a0077842_13385025.jpg
ニャクザっていう褌を締めたネコ、まもなく予約開始_a0077842_13385471.jpg
後ろにいるインクド・ストーリーズを思い起こさせる洋彫タトゥーの白いネコも気になります。
ニャクザじゃなくて、ネコのマフィアのニャフィヤでしょうか。
今回のニャクザの名前の前につくSyndiCat(シンディキャット = ネコのシンジケート?)は、もしかしたらシリーズの名前かも。
とにかく白いネコが出たら、それも仕入れようと思います。
# by tomenosuke_2006 | 2022-05-30 14:03 | Mighty Jaxx 新製品情報
留之助鉄男、キャンセル分発売中です
Canceled Tetsuo is on sale now

いったんSOLD OUTになったはずが、しばらくたって見るとON SALEになっていたなんてことが、Tomenosuke.Stores.jpではよくあります。
なので、先着順の購入に間に合わなかったと落胆しつつ、再度サイトを覗いたら発売中に変わってるのに遭遇し、運よく購入できたと喜んでいただけることもあれば、完全に諦めていたらSNSか何かで再販されたことを知り、サイトに戻ってみたものの間に合わず、ダブルで落胆されることも。
時にはそんなお客さまから「売ったり、買えなかったり、なぜそうなるのか理由を知りたい」と詰問されることもあって、今回の留之助鉄男がそうでした。
理由はいろいろありますが、まずいちばんは国内向けサイト海外向けサイトの売れ行きをリアルタイムでチェックしながら、サイト間で在庫調整をしていたからです。
国内向けサイトの鉄男が早いタイミングで売り切れた際、まだ海外向けサイトには十分な在庫があり、それを国内向けに振り替えたためにSOLD OUTがON SALEになったりしたわけです。
その他、支払い有効期限切れでオーダーが自動的にキャンセルされて在庫が戻ることもあります。
たとえばいま(2022年5月29日9時50分)がまさにそれで、2件のコンビニ決済のオーダーがキャンセルされたため、ただいま絶賛再販中です。
よろしかったらどうぞ。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
留之助鉄男、キャンセル分発売中です_a0077842_10060090.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2022-05-29 10:00 | 留之助限定モチャ
シン徳さんSP、近日発売&予約開始
SALE & PARE-ORDER SOON: Shin Toku-san SP

これが撮り下ろしのLEDレーザーサイト・ユニットを組み込んだ究極のブルーイング版 "シン徳さんSP" です。
先日お話ししたとおり、完成版1挺を発売の予定です。
ベースに使っているのは留ブラの最新版 "2019リテイラーエディション" です。
またお客さま所有の留ブラをお借りして "シン徳さんSP" に生まれ変わらせるカスタム・サービスも同時に受け付けます。
ご予約の時期にもよりますが、最初の2挺を9月〜10月納品、次の2挺を12月から2023年1月納品で承る予定です。
シン徳さんSP、近日発売&予約開始_a0077842_22172065.jpg
シン徳さんSP、近日発売&予約開始_a0077842_22172497.jpg
シン徳さんSP、近日発売&予約開始_a0077842_22172744.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2022-05-26 08:17 | 留之助ブラスター
シン徳さんSP、 下処理
WIP of the "Shin Toku-san SP"

2022-05-11のブログの続き、とにかく地味なリポートになります。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_12360056.jpg
画像-1、2/チャーターアームズ・フレームの磨き。
画像-3/マズルフェイスの磨きとエッヂ出し。
画像-4/上のフレームが磨き前、下のフレームが磨き後。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_12360385.jpg
画像-5/シリンダー磨き。
画像-6、7/それぞれ左のシリンダーが磨き前、右のシリンダーが磨き後。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_13011619.jpg
画像-8/ラッチの磨き。
画像-9/左が磨き前、右が磨き後。エッヂが立っている。
画像-10、11/セフティの磨きとエッヂ出し。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_13305427.jpg
画像-12/磨き後のセフティのアップ。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_13281772.jpg
画像-13/ウェバーノブの磨き。
画像-14/左がウェバーノブの磨き前、右が磨き後。
画像-15/バインディングポストの座金の磨き。
画像-16/左がバインディングポストの磨き前、パーティングラインが残っている。右が磨き後。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_14013914.jpg
画像-17/ハンマーの磨き。

こうして万全の下処理後、ブルーイングに2ヶ月以上を費やし完成させた "シン徳さんSP" 1挺が先週末到着、昨日、野戸晋くんのD-Studioで丁重に撮影してもらいました。
近く、その画像をご覧いただく予定です。
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_14112862.jpg
シン徳さんSP、 下処理_a0077842_14113099.jpg

# by tomenosuke_2006 | 2022-05-23 23:37 | 留之助ブラスター