タグ:クラッピー・キャット ( 5 ) タグの人気記事
mini Crappy Catは新規モールドだった。
早くも追加オーダーを出さなきゃいけないくらい、おかげさまで大好評のクラッピー・キャットなのだ。
が、9月16日のポストで一部勘違いがありましたので訂正させてください。
今回のCrappy Cat Mini Seriesは2009年12月のBlow Up Dolls series 3に入っていたクラッピー・キャットのモールドを流用して作られたみたいなことを言いましたが、なんとすべてのパーツが新規モールド製でした。
あの時のクラッピー・キャット(下の画像の右側)はBUDのボディに新規の頭を着けていて、口は彫り込んであったのに対し、今回の(左側)は口も目や眼帯と同じく印刷なのでした。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/15543747/
mini Crappy Catは新規モールドだった。_a0077842_1403415.jpg
A new mini Crappy Cat (left) was cast from a new mold. It completely differs from a mini Crappy Cat (right) of Blow Up Dolls series 3.
by tomenosuke_2006 | 2011-09-23 14:07 | 商店入荷新着情報
Crappy Catのミニ・シリーズ、デビュー。
2009年12月発売のBlow Up Dolls series3Crappy Catが1匹紛れ込んでいるのを見て、これだけのためにモールドを起こすなんて贅沢すぎる、きっといつか、クラッピー・キャットだけのミニ・シリーズが作られるにちがいないと思ったものだった。
イタズラ少年御用達のモチャメーカーJAMUNGOのキー・デザイナーにしてクラッピー・キャットの生みの親、Van Beater(ヴァン・ビーター)がたったひとりで16種類のネコ(じゃないのもいる)をデザインしたミニ・シリーズが想像どおり、しかし出来は予想をはるかに上回るいい感じで完成した。
6パックの最後のひと缶をだらしなく引きずるお馴染みのネコをはじめ、顔面ボコボコにされたヤツもいれば、光線銃を握るサイボーグ・ネコまで多種多様、アクセサリーも多彩で、ほかにもミステリー・デザインが2種類混入しているらしい、近日入荷。
Crappy Catのミニ・シリーズ、デビュー。_a0077842_134627.jpg
New from Unacat featuring designs by VanBeater. The series is Blindbox format, and the figures are 2.75". There are 16 designs total, including 2 mystery designs and several drunken accessories.  (^w^)

More: クラッピー・キャット・ミニ・シリーズの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-09-16 23:59
つまり円高還元セールってことでしょう。
新しいところがFedEx便でゴッソリ入荷しました。
きょうから週末にかけて、店主のブログで紹介したもの、し忘れたものなど、商店と書店の入荷新着情報へ連日並べていくつもりです。
円高で輸出産業は火の車、巷では不景気風が吹き荒れていますが、オブジェモチャな異世界では輸入モチャこそいまが買いどき、浪費どきです。
中には入荷数のわずかなものもあり、思い立ったが吉日、クリスマスに間に合うよう発送の準備もばんたんです。
つまり円高還元セールってことでしょう。_a0077842_1294649.jpg
クラッピー・キャットの新色500個限定を真っ先に商店に並べるつもりですが、メーカーのジャムンゴがそのクラッピー・キャットのセールスプロモーション用に面白いインタラクティブ・シネマを製作しました。
よろしかったらご覧ください。
つまり円高還元セールってことでしょう。_a0077842_12225637.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-12-16 12:33 | 商店入荷新着情報
とにかく存在感が強烈である。
去る8月、性悪、飲んだくれ猫と称して紹介したジャムンゴの新作クラッピー・キャットであるが、現物を見て驚いた。
ことのほか頭でっかちで、迫力・存在感は他の追従を許さない。
念のために比較画像を用意した。
よ〜くご覧いただき、ジャマにならなさそうなら、ご購入を決意されたらと思う次第。
とにかく存在感が強烈である。_a0077842_221764.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-09-27 09:30
性悪、飲んだくれ猫。
ジャムンゴといえば爆弾に顔を描いたり洋服着せた爆裂人形のバドネイドに、スカル似の大人の積み木スキューブスなど、男心にツンとくるロックなモチャを出しているメーカーだけれど、これはどう?
性悪、飲んだくれ猫。_a0077842_1462251.jpg
ジャムンゴのお仲間アーティストVan Beater(ヴァン・ビーター)作の、いままでとちょっと毛色のちがう動物の擬人化キャラ、しかし、やっぱりふとどきな点は彼ららしいか。
残りひと缶となったビールの6個パックのゴムをだらしなく引きずる独眼竜の飲んだくれ猫、それにしては身だしなみがいいクラッピー・キャット。
赤いジャケットのスタンダード版(750個限定)とモノクロ版(250個の限定)が4:1の割合で入荷の予定。
性悪、飲んだくれ猫。_a0077842_1418412.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-08-18 23:59