タグ:スカルスキン ( 10 ) タグの人気記事
Ajeeのワンオフ・スカルスキンとBonustoyzについてご報告。
まず訂正。
10月14日のポストで「15日(土)午後3時からのサイン会にはアートプリントをはじめ、カスタム・スカルスキンが4体販売されることが分かり、そこでAjee(エイジェ)イチオシの1体を特別に留之助ユーザー用に提供してもらうことになった」と書いたけれど、サイン会当日のお昼に彼女を訪ね、コミコン参加者にはスマナイと思いつつ、さらにもう1体、譲ってもらったのだった。
その2点を、Bonustoyz(ボーナストイズ)の代表で夫君のReeno(レノ)が、ブラックライトを使って撮影したキレイな画像で紹介する。
下のリンク・ページもご覧いただきたい。
Ajeeのワンオフ・スカルスキンとBonustoyzについてご報告。_a0077842_23283449.jpg
それとご報告。
今後、留之助商店がBonustoyzの別ブランドExtended Playz(エクステンディド・プレイズ)のアジア・オセアニア地区の代理店として、セールスのお手伝いをさせていただくことになった。
まずはずっと追いかけて来たKosplay(コスプレイ)と、オレゴン州ポートランド在のアーティストJon Knox(下の画像)の新作Cody(コディ)から。
そうそう、このコディはジョン・ノックスが自ら彫刻し、レジンで複製、1点ずつ彩色して限定販売してきた作品の、ソフトビニールによる最初のマスプロダクション。
レジン版はアート・コレクターの間では垂涎の作として、あまりにも有名だ。
で、ソフビ版には3つのカラーウェイが用意され、いずれも顔に埋め込まれたマグネットを利用して、目や眼鏡を付け替えることができる。
価格や発売日等の詳細については続報をお待ちいただきたい。
Ajeeのワンオフ・スカルスキンとBonustoyzについてご報告。_a0077842_233928100.jpg
Cody is the vinyl figure that all the Jon Knox’s resin lovers were waiting for. He comes in 3 verions: Regular Green, Regular Blue and Masked. Includes interchangeable magnetic eyes & glasses. He’s the result of a close collaboration between Jon and Ajee based on Jon’s original sculpt.

More: ワンオフ・スカルスキンの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-10-21 00:21
TOYS HELP US x Ajee.
I will so happy to be able to help. We feel toothless from here. We are so shocked and sad for your people and for your country.
Thank you to give me the opportunity to do something helpful.
I think I can send you a set of SkullSKin for free of course. Or something else, let me think a little about it.
I talk about this to Reeno from Bonustoyz and he wants to help also.
TOYS HELP US x Ajee._a0077842_6305462.jpg
私はヘルプできてとても幸せです。ここからでは何もできないと感じ、私たちはあなたの祖国と人々にショックと悲しみを覚えていました。
ヘルプする機会をあたえてくれてありがとう。
私はスカルスキンのセットを、もちろん無償で送れると思います。あるいは何か別のものを、ちょっと考えさせてください。
BonustoyzのReeno(オーナー)にこのことを話したら、彼もヘルプしたいと言ってます。

パリのAjee(エイジェ)からは、TOYS HELP USへの協力を呼びかけた2時間後に、もうこんなレスが入りました。
そしてきのう17日の夕方、彼女が3日かけて作ったカスタム・スカルスキンと、もうひとつ非売品のオールブラック・スカルスキン、つまり「何か別のもの」を送ったと画像付きメールが届いたのです。

Ajee, We really appreciate your concern and support.
TOYS HELP US x Ajee._a0077842_6351131.jpg

SkullSkin by Ajee
one of a kind 11-inch figure / custom paint by artist
キャンペーン協賛ソフビフィギュア



More: ワンオフ・スカルスキンの追加画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-03-18 06:54 | 留之助イベント
予約受け付けます、入手困難だったゴールド・スカルスキン。
Ajee(エイジェ)の Skullskins中、もっとも生産数が少なく、当然、当店への入荷数も微々たるものだったゴールド・スカルスキンですが、アメリカのディストリビューターさんが在庫していたのが判明、スペシャル卸値価格でぜんぶ(といってもやっぱり微々たる数量)留之助が買い取りました。
入荷は2月中旬の予定、予約をこれより募ります。
で、予定の販売数に達し次第、予告なく予約を締め切りますのでご了承ください。
予約受け付けます、入手困難だったゴールド・スカルスキン。_a0077842_13163176.jpg
ゴールド・スカルスキン予約受付中→http://tomesyoten.exblog.jp/12027522/
by tomenosuke_2006 | 2010-01-25 13:50 | 商店入荷新着情報
イタリア・パープルのどこがイケナイの?
イタリア・パープルのどこがイケナイの?_a0077842_13533588.jpg
Ajee x Pixie Skullskins、本日よりヤマト便で発送開始です。
発売と同時に各色11個がトントンと売れて、でもイタリア・パープルだけがふたり、いまだに嫁ぎ先がきまらずさびし気だ。
が、これはこれでいいよ、いわゆる乳頭の周りの褐色を帯びた輪状部、つまり乳輪がですね、いちばん人間離れしたカラーリング(なんと水色)で、別の何かのワンポイントのようでもあり、照れ屋の店主としては難なく見つめ合えるバージョンなのだ。
3種類とも箱は共通、以前は厚紙がフィギュアの固定に用いられていたけれど、今回はプラスチック製緩衝ブリスターにアップグレード、出し入れが容易になった。
ブーツと取り外し可の背中のフードは3種類ともフロッグ加工で肌触りも抜群、イジってナンボの新作スカルスキンなのだった。
いいですか、ドキッとする水色の輪が目印のパープルがふたり、あなたのやさしい誘いを待っていること、忘れないでちょうだい。
イタリア・パープルのどこがイケナイの?_a0077842_13565679.jpg
イタリア・パープルにはここで会えます→http://tomesyoten.exblog.jp/11622626/

More: パッケージの具合も見てみますか?
by tomenosuke_2006 | 2009-11-23 14:06
あした土曜日の24:00はAjee x Pixie Skullskins。
あした土曜日の24:00はAjee x Pixie Skullskins。_a0077842_17571442.jpg
21日(土)はAjee(エイジェ)の新色スカルスキンの夜です。
TADOのKrunk-A-Claus Dunnyの発売を繰り上げての週末ミッドナイトセール、ご希望のみなさんにつつがなくお届けできればよいのですが。
既報のとおり各色12個ずつの入荷、発売は店主の分を抜いた合計33個。
ぜんぶ集めなきゃ気がすまないタイプのコレクターさんの気持ちをくんで、まずは3色セットを24:00ジャストに先行発売し、15分遅れで単品販売に切りかえる予定です。
そんなことはないと思いますが、セットで完売しましたら、もちろん単品販売はキャンセルです、ご了承ください。
前作をお持ちの方ならご存知の、あのとっても不思議なカタチをしたヘルメットは乳白色の半透明素材に変わり、かぶせるとうっすら彼女の顔が透けて見える。
イタズラ書きのような絵がそのヘルメットを飾り、フランス・ブルーにはブルー、イタリア・パープルにはピンク、イギリス・ブラックにはブラックの線が使われている。
店主としては3つの色ちがいスカルスキンをじっくり吟味して、それぞれの配色には一定のセオリーがあるのか、それとも即興なのか、結論を見出したいと思う。
あるコレクターさんが、当店で購入されたKathie Olivas(キャシー・オリヴァス)のTwo Faced Hazel(ツー・フェイス・ヘイゼル)5つすべてをならべ色使いの謎解きに挑戦したものの、結局は答えが見つからず、頭痛だけが残ったと聞いているけれど、さぁ、スカルスキンはどうかしらね。
あした土曜日の24:00はAjee x Pixie Skullskins。_a0077842_2112884.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-20 21:03 | MIDNIGHT SALE
Ajee x Pixie Skullskins、確実に入荷します。
パリの女流画家Ajee(エイジェ)と台湾のオブジェモチャ屋Pixieのコラボレーション・フィギュア、スカルスキンの新作3点各色60個限定は、AjeeとPixieとメーカーのExtendedPlayz(Bonustoyzの別ブランド)だけの専売なんですが、そこはそこ、Pixieとは知らない間柄でもなく、日本のAjeeファンのために各色12個入りカートンを1カートンずつ卸してもらうことで、たったいま商談成立しました。
もちろん留之助商店だけ特別。
Pixieってやり手だから、ここまで漕ぎ着けるのに紆余曲折あったんだよね。
どこかでミッドナイトセールします、続報をお待ちください。
Ajee x Pixie Skullskins、確実に入荷します。_a0077842_17354618.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-17 17:43
スカルスキンのニューモードが発表されたよ。
パリジェンヌAjee(エイジェ)によるO脚美女Skullskin旋風が巻き起こったのは去年の11月。
3種類用意されたカラーウェイは太陽の陽射しが届かない、どこか別世界を思わせる抑えた配色が特徴だった。
それぞれグリーン、レッド、ゴールドのポイントカラーで塗り分けられて、その色が呼び名として使われていた、たとえばスカルスキン・グリーンというように。
そんなスカルスキンのニューモードがおよそ1年ぶりに発表されたんだよ、今度は強烈な色合いで。
紹介します、左からスカルスキン・イングランド(黒)、スカルスキン・フランス(水色)、スカルスキン・イタリア(紫)。
アンニュイなまなざし、ちょっとはみ出たニップルはいつもながら、1年ぶりの11月に入荷が決まりました。
スカルスキンのニューモードが発表されたよ。_a0077842_8594386.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-10 08:59
スカルスキン、世界に先駆けて発売です。
11月15日、パリで開催予定のAjeeの作品展兼skulskinのリリースパーティを期に発売となる3色の11インチ(28センチ)フィギュア(内ゴールドはヨーロッパ限定)が、メーカーBonustoyzのホンコン工場から直送されてきた。
いままでボーナストイズ製品はアメリカのディーラーさんから仕入れていたんだけれど、マジ、スカルスキンの作者のエイジェがメーカーと直接取り引きできるよう取り持ってくれて、どこよりも早く入荷したんだよ。
しかも特別にゴールドを極少数だけれど混ぜてもらうことに成功。
スカルスキン、世界に先駆けて発売です。_a0077842_8213958.jpg
パッケージの処理がまずカッコいいね。
こういうのを見ると、思わず、勝手に、これぞ留之助向け、当店で扱うにふさわしいモチャだと納得したりして。
シルクストーン・バービーのようなタイトな箱のジャケットを外すと、これまた限定版バービーのようにティッシュでていねいに包まれたスカルスキンがあらわれる、あのアンニュイな目をして。
間接可動部はエイジェの絵を損なうことなく繊細かつ精密、取り出してポージングしてみたくなったけれど、お待ちかねのファンのみなさんのためにここはガマン、そろそろお店とオンラインにならべます。
スカルスキン、世界に先駆けて発売です。_a0077842_961745.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-11-01 09:15 | 商店入荷新着情報
エイジェのスカルスキン続報。
スカルスキンの記事をポストした直後、グリーンとダークのほかにもゴールドが海外のニュースサイトで紹介されていたのをご覧になった人たちから、「あれは入らないのか」とか「全色揃えたい」といった問い合わせをいただいた。
ん〜、スゴイ人気。
ゴールドは11月15日にパリで行われるスカルスキンのリリースパーティ兼エイジェの作品展会場で先行発売されるヨーロッパ限定カラーで、日本にいたんじゃオイソレと手に入らない。
が、エイジェからパンティ・ショー・ダニーのコンセプト原画を購入して以来、交流のある店主としては、当然、彼女に打診。
したら、いつものLAのディーラーを通さないで直接Bonustoyzから卸してもらえるよう段取りしてくれたのだ。
問題は少数限定生産のため留之助に入るのは3〜6個といったところ、もちろんひとつは絶対店主用だからね。
エイジェのスカルスキン続報。_a0077842_203567.jpg


パンティ・ショー・ダニーの原画です。
by tomenosuke_2006 | 2008-10-11 00:00
あのエイジェ、覚えてますか?
ずいぶんまえのことだと思っていたら、まだ2月だったんだね、ダニーのフレンチ・シリーズで盛り上ったのは。
内、忘れもしないのはふたつあったシークレットのひとつ、前面にあられもないトップレスの女の子の絵をあしらったその名もパンティ・ショー・ダニー、作者はパリジェンヌのAjeeだった。
あのエイジェ、覚えてますか?_a0077842_20403735.jpg
で、パンティ・ショーはイタズラな目をした女の子だったけれど、ふだんエイジェが描くのは気だるそうな、または悲しそうな目をした9頭身の美女たち、ヘアスタイルがこれまた独創的な。
そのエイジェのアートワークを忠実にオブジェモチャ化した11インチ(28センチ)フィギュア、SkullSkin(スカルスキン)のプロトタイプがBonustoyzから発表されたのが去年の11月、ということは丸っと1年かかったことになる、とうとうこの11月に発売されるのだ。
入荷するのはグリーンとダークと命名された2種類のカラーウェイ。
そのふたつを絡ませたけっこうセクシーな画像が届いたんで、まぁ見て、期待に胸膨らませておいてくださいね。
あのエイジェ、覚えてますか?_a0077842_23283433.jpg


スカルスキンのこんな画像も。
by tomenosuke_2006 | 2008-10-08 23:45