タグ:スライマー ( 2 ) タグの人気記事
光るスライマー、3月10日午前11時発売
COMING SOON: GID Slimer by Steve Johnson

お待たせしました。
スライマーの生みの親、スティーブ・ジョンソンが作った光るスライマー、待望の発売日決定です。
販売数はぜんぶで15個。
うち先着10個までは即納できますが、残りの5個につきましは現在スティーブの工房でLEDのインストール作業が進行中のため、お届けまでに10日間ほどいただきます。
それにしても撮影が厄介なスライマーではありました。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_17441405.jpg

▲ normal(通常)

a0077842_17334944.jpg

▲ gid(蓄光)

a0077842_17335499.jpg

▲ led(発光ダイオード)


by tomenosuke_2006 | 2018-03-07 22:22 | 留之助限定モチャ
スライマーの生みの親が作った光るスライマー、限定発売
GID Slimer by Steve Johnson



▲ 若かりしころのスティーブが出てくるメーキング・ビデオ


オリジナル『ゴーストバスターズ』(1984年)のモンスターショップ・スーパーバーザーとして数々のゴーストを生み出した天才アーティスト、スティーブ・ジョンソンといえば、留之助書店で販売した自伝作品集『RUBBERHEAD: Sex, Drugs and Special FX』の著者として、去年、何度か当ブログに登場しましましたが、その彼と、この度やっと話がつきました。
RUBBERHEADの出版に先駆けてクラウドファンディングのKickstarterで資金を集めた際、180ドル以上のバッカー特典として、新規にスライマーを彫刻し製作したことはファンの間では有名な話。
それがeBayで500ドル以上で売買されたというのも、これまた有名な話なんですが、じつは限定100体のうち、10数体が残っていると、去年のクリスマスにLAで会った際に聞かされ、ぜんぶちょうだいと交渉を続けていたのでした。
高さ15センチ、GIDの特殊レジン製で、スティーブいわく「キチガイみたいによく光る」だけでなく、今回の10数体には新たにUSB接続のLEDを内蔵させたから「ルームアクセサリーにも持って来い」だとか。
黒色の円形ベースのどこかにサインを入れて送ってくれるよう頼みました。
到着を楽しみにお待ちください。
a0077842_21072390.jpg

▲ 新規スライマーの原型彫刻

a0077842_21085683.jpg

▲ 近日到着予定のGIDスライマー


by tomenosuke_2006 | 2018-02-19 00:06 | 留之助限定モチャ