タグ:タトゥー ( 16 ) タグの人気記事
スター・ウォーズ・ボディアート集・第2巻、予約開始
The Force in the Flesh Vol. II
スター・ウォーズ・ボディアート集・第2巻、予約開始_a0077842_9565120.jpg
これはSWをからだに刻み、生涯をSWとともに生きると誓った筋金入りのSWファンの"新たな”記録である。
なにゆえ"新たな”のかというと、2009年に好評を博したスター・ウォーズ・ボディアート集フォース・イン・ザ・フレッシュの続編だからだ。
前作の編者であり、SWモチャのコレクターであり、タトゥー・パーラー兼SFコミック&モチャ・ショップのオーナーであり、SWボディアートの実践者シェーン・タージョンが、5年の歳月をかけて集めた新作の数々を見るがよい。
23 x 28センチのハードカバー312ページに1000カット以上もの作品がひしめきあい、世界のSWボディアート・アーティストとコレクター57人のコメントも収録されている。

ご予約はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/24074887/
スター・ウォーズ・ボディアート集・第2巻、予約開始_a0077842_958077.jpg


The Force in the Flesh Vol. II follows the same format at Vol. I and is a 9" x 11" embossed hardcover, full-color, coffee table book spanning 312 pages and packed with over 1000 photos tastefully telling the individual stories of 57 different Star Wars tattoo collectors and artists from the world over.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2015-05-10 10:09 | 書店入荷新着情報
タトゥー専門誌イ-ヴォルブド 5号、発売中
{E-VOLVED} / Issue #5

目の毒? 目の保養? 
問答無用のタトゥーとファイン・アートの専門誌『イ-ヴォルブド』の最新5号着。
最近、デカいヤツを入れたくなる衝動にかられる店主なのだった。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/22835583/
タトゥー専門誌イ-ヴォルブド 5号、発売中_a0077842_11594154.jpg
{E-Volved} explores the world of tattoos and fine art. {E-Volved} is not only for professionals in the community, but for genuine art enthusiasts. The magazine promotes artists of all mediums and genres.
The 5th issue includes: Glen Preece, Nikko Hurtado, Heather McLean, Tony Mancia, Holly Cakes, Step by Step with David Gluck and more.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-10-19 12:14 | 書店入荷新着情報
タトゥー専門誌イ-ヴォルブド 4号も、とっくに入荷してました
{E-VOLVED} / Issue #4

これまた入荷から2週間以上も放置していたタトゥーとファイン・アートの専門誌『イ-ヴォルブド』の最新4号の発売である。
メキシカン・アーティストのニッコー・ウルタドをはじめ、ダン·キンタナコーリー·ノリスマイク·ジャイアントリッチ・ピネダたちの、文字通り血の滲むような傑作にお目にかかれる。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/22238897/
タトゥー専門誌イ-ヴォルブド 4号も、とっくに入荷してました_a0077842_057191.jpg
{E-Volved} explores the world of tattoos and fine art. {E-Volved} is not only for professionals in the community, but for genuine art enthusiasts. The magazine promotes artists of all mediums and genres. The 4th issue includes:Dan Quintana, Cory Norris, Mike Giant & Rich Pineda.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2014-06-16 01:00 | 書店入荷新着情報
タトゥー専門誌{E-VOLVED}最新3号、着
タトゥーとファイン・アートをカップリングした新感覚の専門誌{E-VOLVED}、待望の最新号が入荷した。
ダラス・テキサスの美人タトゥー・アーティストLiz Cook(リズ・クック)や日本の刺青に傾倒した作品を発表して注目のハリウッド在のアーティストAlex Garcia(アレックス・ガルシア)たちの代表作が拝める。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/20619332/
タトゥー専門誌{E-VOLVED}最新3号、着_a0077842_2325031.jpg
{E-Volved} explores the world of tattoos and fine art. {E-Volved} is not only for professionals in the community, but for genuine art enthusiasts. The magazine promotes artists of all mediums and genres.
The 3rd issue includes: Jesse Smith, Jason Stephan, Liz Cook, Alex Garcia and Stephen Cefalo.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-08-13 22:45 | 書店入荷新着情報
タトゥー専門誌{E-VOLVED}最新号
コイルに電流が流れると、ジジジーと独特の音を響かせながらニードルが小刻みに上下する、生身のキャンバスの上で。
覚悟を決めた絵、死ぬまでいっしょのタトゥーには、その数だけ理由があり、物語があるのだ。
なんてことをタトゥーとファイン・アートをカップリングした新感覚の専門誌{E-VOLVED}を見ながら空想してしまう店主なのだった。
おかげさまで徐々に読者も増えてことのほか嬉しと思っていたら、さっき2号がどっさり届いた、またまた熱い内容で言うことなし。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/19055989/
タトゥー専門誌{E-VOLVED}最新号_a0077842_1813836.jpg
E-VOLVED explores the world of tattoos and fine art. {E-Volved} is not only for professionals in the community, but for genuine art enthusiasts. The magazine promotes artists of all mediums and genres.
The 2nd issue includes: Carlos Torres, JAW Cooper, Andy Engel, Ivana Belakova, Crystal Sylver, Miss Mary-Leigh Maxwell, Step by Step with Julie Zarate and more.
タトゥー専門誌{E-VOLVED}最新号_a0077842_1984831.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-12-27 19:12 | 書店入荷新着情報
タトゥーとファイン・アートの専門誌、創刊
タトゥーとファイン・アートの専門誌、創刊_a0077842_858813.jpg
ダニーに夢中になったのは、同じプラットフォームに異なるアーティストがスキン・デザインをほどこす妙がたまらなく面白いと思ったからだった。
タトゥー・フェチの店主としては、ダニーのスキンにまるでタトゥーの興奮を感じてしまったのだ。
なのでタトゥー・テーマのオブジェモチャたち、たとえばMister Cartoonのロスト・エンジェルとかJoe Capobiancoのザ・ブライドとかJunのレベル・エンジェルなんかにはおのずと力が入ってしまうのも至極当然なのだった。
そんな今日この頃、こんな雑誌が創刊されたなんて聞くと、日本のどこの書店よりも早く店に並べたくなってしまうのである。
タトゥーの専門誌は数あれど、タトゥーとファイン・アートをカップリングして、同じ目線で紹介するユニークなグラビア・マガジン{E-VOLVED}(イ-ヴォルブド)。
タトゥーとファイン・アートの専門誌、創刊_a0077842_852453.jpg
ひとことでいうならPLAYBOYマガジンのプレイメートのような、ただしタトゥーでいっぱいの美女のグラビアとインタビューが、HI-FRUCTOSEBLUECANVASのごとくふんだんな最新アートといっしょに楽しめてしまう欲張りな構成。
女性編集長のChristina Diaz (クリスチーナ・ディアス)はこう語っている。
「イ-ヴォルブドはタトゥーとアートの世界を探検します。 私たちはまじめなコレクターのためのアート誌です。 イ-ヴォルブドはコミュニティのプロだけでなく、熱心なアート・ファンのためのものです。 私たちはすべてのメディアとジャンルのアーティストを紹介していきます」。
留之助は積極的にイ-ヴォルブドをセールスしていきます。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/18608459/
タトゥーとファイン・アートの専門誌、創刊_a0077842_9273119.jpg
E-VOLVED explores the world of tattoos and fine art. We're an art magazine for serious collectors. {E-VOLVED} is not only for professionals in the community, but for genuine art enthusiasts. We promote artists of all mediums and genres.
Issue #1 features Noelle Timmons, Jeff Gogue, Chet Zar, Gallery & a Step by Step Painting & Commentary by Derek Harrison.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-10-27 09:55 | 書店入荷新着情報
ザ・ブライドの入荷数が決まりました。
4個だろうと控え目に踏んでいたザ・ブライドの入荷数が、せめてこれだけは欲しいなぁと思っていた6個で確定しました。
単なるよろこびのご報告です。
発売は来週20日(木)のミッドナイトセール、厳正に先着順でお届けします。
ザ・ブライドの入荷数が決まりました。_a0077842_11201134.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-05-14 11:21 | Kidrobot 新製品情報
5月下旬のkidrobot、ザ・ブライドが絶対狙い目です。
総数400個の限定生産で、うち100個はアーティストのオンライン・ショップで販売されるらしいから、残り300個がkidrobot.comをはじめ、NY、SF、LA、マイアミ、ダラス、ロンドンの直営ショップに優先的に分配され、残りを留之助商店を含む世界のセレクト・リテイラー(20〜40店舗)が分け合うことになる。
ということは多くて4個ぐらいか、まだ本家から配給数を記したセールス・オーダー・シート(受注書)が送られてこないからヤキモキだ。

2010年5月20日(木)深夜24時発売予定。
5月下旬のkidrobot、ザ・ブライドが絶対狙い目です。_a0077842_20544288.jpg
The Bride by Joe Capobianco
コネチカット州第2の都市であり、名門イェール大学があるニューヘイブンの街で、アメリカでも屈指のタトゥー・パーラーHope Galleryを営む彫り師で絵描きの巨漢、Joe Capobianco(ジョー・カポビアンコ)。
その彼が、たびたびモチーフにしてきた『フランケンシュタインの花嫁』(1935年)を、kidrobotとコラボで見事に立体化したのだ。
その名もザ・ブライド。
トレードマークの逆立つ黒髪はところどころにお約束の白いメッシュが入り、豊満な継ぎはぎだらけの青いからだを肌色の包帯が締め上げる、なんとエロチックなことか。
一度は死んで濁った黄色の大きな瞳も、こんな流し目で迫られると、もう好きにしてちょうだいである。
彼女が腰掛けるベースもしっかりと作り込まれて全高は8インチ(20センチ)。
2008年10月のポール・ポープ作1978年ミス・ノーベンバーに次ぐkidrobot久々のセクシー路線で、めくるめいてしまうのだった。
ちなみにGID版ザ・ブライドが50個作られ、kidrobot.comと直営ショップで発売の予定だけれど、kidrobot.jpで取り扱われるかは不明です。
5月下旬のkidrobot、ザ・ブライドが絶対狙い目です。_a0077842_201696.jpg


More: 巨漢カポビアンコとカスタム・マニー。
by tomenosuke_2006 | 2010-05-05 02:45 | Kidrobot 新製品情報
生皮膚の宇宙を舞台に繰り広げられるスター・ウォーズ物語。
イレズミって聞くだけで、なんとなく凄まれそうな雰囲気である。
ならタトゥーはどうかというと、近年ではほどほどに違和感は薄らいで、いい柄とすれちがった時など「ナイス・タトゥー」なんて声をかける余裕もできたけれど(アメリカでの話)、むかしは君子危うきに近寄らずだった。
1980年代、ハリウッド・ブールバードにあったツー・ガイズ・フロム・イタリーっていうスライス・ピッツァの店が、毎週土曜の夜、バイカーズの一団に占拠されるとも知らずに、トイレから出て来ると店内がタトゥーの見本市会場に一変していて大いに狼狽えたことがあったっけ。
ま、そんなことより、いま流行りのボディ・アートっていう呼び名はどうだろう。
痛みをまったく感じさせないライトな音の響きに、救われる。
生皮膚の宇宙を舞台に繰り広げられるスター・ウォーズ物語。_a0077842_20482139.jpg
しかも、図柄が慣れ親しんだキャラクター、たとえばヨーダやストームトルーパーだったら、SWファンに悪人はいないとか思って親しみすら感じるんじゃないのか。
けれど甘くみちゃダメだよ、SWグッズを人一倍集めているからといって、タトゥー・マシンで生皮膚をなぞられた人間とは同等でもなければ、そうたやすくお友だちになれるとも思えない、肝の入り方がちがう。
なことを考えてみたのは、入荷したばかりの写真集THE FORCE IN THE FLESH/Star Wars Inspired Body Artに圧倒されたから。
これはSWをからだに刻み、生涯をSWとともに過ごすと誓った筋金入りのSWファンの記録であり、数あるSW本の中でもとくにエグイ1冊と言えるだろう。
生皮膚の宇宙を舞台に繰り広げられるスター・ウォーズ物語。_a0077842_221292.jpg
自身もSWのボディ・アートの実践者であり、同好の士の紹介と、ついでにSWモチャのコレクション自慢もするサイトwww.tattoosandtoys.comの管理人Shane Turgeon(右上)が編集した。
23センチx28センチ、全208ページのハードカバーの豪華本には、身も心もSWに捧げた45人のボディ・アートが400点以上の写真で紹介されている。
見事なまでに一途なSWにかける執着、生皮膚の宇宙、ここまでくると返す言葉もありません、ただただ眺めながらフォースをいただきたいと思うのだった。
生皮膚の宇宙を舞台に繰り広げられるスター・ウォーズ物語。_a0077842_23271865.jpg
ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/12487284/
by tomenosuke_2006 | 2009-09-30 23:31 | 書店入荷新着情報
あの人の柔肌。
肖像画家としてキャリアをスタートさせたShawn Barber(ショウン・バーバー)は絵筆を巧みに使った独自の画法と写実的な作風で注目を集め、いまでは広告、音楽、雑誌、子供向け絵本など、さまざまな分野で活躍している。
中でも2006年3月に9mm Booksから出版されたタトゥー・ポートレート集Forever and Ever, New Works by Shawn Barberはタトゥーに魅せられたショウンのエアブラシを一切使わない緻密なタッチが恐ろしく見事で、版を重ねるロングセラー画集となった。
絵画ゆえ、生々しさや痛みが和らげられて、タトゥーにつきものの怖さは消え去り、うっとりするばかりの美しさ、妖しさを漂わせている。
そんな画集の代表作がこの度、ポスター化されて発売になった(留之助での取り扱いは未定)。
中でも店主の目を釘付けにしたのはあの人のタトゥー・ポートレート、とりあえず個人的に取り寄せようと思う。
キッドロボットでもお馴染みのタラ・マッファーソンの柔肌作品、小指をツンと上げた左手の表情に彼女を感じてしまいます。
あの人の柔肌。_a0077842_13542844.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-12-05 14:18