タグ:ダニー・シリーズ2010 ( 37 ) タグの人気記事
あと5日、ダニー2010リリースパーティ&キャンペーン。
あと5日、ダニー2010リリースパーティ&キャンペーン。_a0077842_2319771.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-08-15 00:01 | 留之助商店計画
きょうのダニー2010 - その13/Mad。
本日より25個入りケースを買っても、必ずしもモノにできるとは限らない1/50以上のレアなダニーの紹介がはじまります。
の、しょっぱなは、ユタ州ソルトレークシティーのショップMechanized限定の5インチ(13センチ)マッドエルが、ミニ・ダニーにトランスフォームしたと思しきギャングなヤツ、スキン・ディープ・ダニー。
常連Madの、じつに彼らしい気合いの入った一作だ。
マッドエルで印刷だったバンダナが、ちゃんとプリント柄の別添えアクセサリーになって、小ぶり化したとはいっても堂々たる作り、マッドエルよりケンカ強そう。

メカナイズト・マッドエルはこちらで発売中→http://tomesyoten.exblog.jp/9910990/
きょうのダニー2010 - その13/Mad。_a0077842_13174920.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 13 -Mad 1/50
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-14 13:32 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その12/Michelle Valigura。
半分カウボーイ、半分インディアン、合わせて西部開拓史ダニー。
作者の言葉をかりれば、あまりシリアスに受け取らないで、というこです。
アマンダ・ヴィゼルとともにアトリエ・メーカー&ギャラリーSWITCHEROOを運営するMichelle Valigura(ミッシェル・ヴァリギュラ)の作品。
留之助ではミッシェルのヌイグルミなど、機会があるたびに仕入れてきたけれど、いかんせん最近の彼女は焼物に凝っちゃって、生産数も少なく、ほとんどがSWITCHEROOの専売となっている。
ほんと、庶民が手にできるこれは久しぶりのミッシェル作品、ふたり目のダニーなんですよ。
きょうのダニー2010 - その12/Michelle Valigura。_a0077842_9493092.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 12 -Michelle Valigura 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/

More: ひとり目のダニー。
by tomenosuke_2006 | 2010-08-13 10:57 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その11/Damarak the Destroyer。
きょうのダニー2010 - その11/Damarak the Destroyer。_a0077842_23412138.jpg
Damara Kaminecki(ダマラ・カミネッキ)、またの名をDamarak The Destroyer(ダマラク・ザ・デストロイヤー)デザインのダニーは、メキシコのフィエスタでお馴染みの切り絵飾りパペル・ピカドをイメージしてこしらえたという。
ポール・バーホーベンのSF映画『インビジブル』を思い出させる不気味でやや生っぽいクリア・ボディ、クスリの切れた透明人間が徐々に本性を現わすような雰囲気漂い、高感度である。
加えて、反対側の絵柄が透けて重なり、不思議な3D効果で楽しませてもくれる。
男性を思わせる物騒な名前のダマラク・ザ・デストロイヤーはシカゴ出身、現在ブルクッリンに住む女性アーティストで、実際に手切りで作るパペル・ピカドや、それを模した絵、さらには日本趣味なタトゥー・テーマのハードな絵画を発表している。
そちらの2D作品は留之助書店で近日発売予定。
きょうのダニー2010 - その11/Damarak the Destroyer。_a0077842_0221272.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 11 -Damarak the Destroyer 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-12 23:59 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その10/Amanda Visell。
8インチ(2009年8月)もやったし、20インチ(2010年4月)も難なくこなした。
3インチはシリーズ5(2008年)以来の常連だ。
ちなみに2009年のエンダンジャード、今年1月のファタール、そして最新のシリーズ2010。
Amanda Visell(アマンダ・ヴィゼル)のダニーを知る人なら、彼女が創作するファンタシィ・アニマルたちの表情が、回を重ねるごとにますますトンマ化しているのが分かる、理由はさっぱり分からないけれど。
で、2010のスーツを着こなした真っ赤な肌のこいつは、どうやら人間界に災いをもたらすブタの化身らしい。
自己紹介を聞いてやってください。
「えっとー、すみません。わたくし悪魔でございます。もしあなたさまが幸運にもこのダニーを手にされましたら、そりゃぁもう、大問題に巻き込まれることでしょう」
きょうのダニー2010 - その10/Amanda Visell。_a0077842_7351980.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 10 -Amanda Visell 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-11 23:59 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その9/MCA。
言われてみれば、確かにこの心底情けなさそうな顔は、あの時のピーウィー・ハーマン俳優Paul Reubens(ポール・ルーベンス)にそっくりだ。
彼が人気絶頂だった1991年、フロリダのポルノ映画館でシコシコやってるのが見つかり逮捕された、別にいいんじゃないと思えるような事件。
マスメディアが面白おかしく執拗に報道した際、かならず使った人相写真を、このダニーは下敷きにしているのだ。
もちろん作者のMatt C. Albanese(マット・C・アルバネス)通称MCAに、ルーベンスを揶揄する気は毛頭ない。
MCAの永遠のヒーローを晒し者にしたマスコミや世間に一矢報いたいという気持ちが、ルーベンス似の魔法使いダニーを生んだのだ。
情けない顔ながら、ややパワーの衰えた魔法でこの世を清めようといちおう思ってみたり、悩める君を救おうとたまに考える、今シリーズ中、かなり高尚な3インチなのだった。
きょうのダニー2010 - その9/MCA。_a0077842_22423620.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 9 - MCA 1/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-10 22:43 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その8/Tizieu。
きょうのダニー2010 - その8/Tizieu。_a0077842_1044674.jpg
きょうは2008年のフレンチ・シリーズでいっきに2種類もダニーをデザインしたフランスのイラストレーター、Tizieu(ティジュー)の番。
フレンチ・シリーズで1本耳(+アフロコーム)と2本耳をデザインしたかと思ったら、今度は3本。
左右の耳は缶ビールかペーパージョッキか、とにかくストローでグイグイやりながらスポーツ観戦するいい気分のオヤジっていう感じ。
きょうのダニー2010 - その8/Tizieu。_a0077842_10222395.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 8 - Tizieu 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-09 10:24 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その7/Travis Cain。
作者のTravis Cain(トラビス・ケイン)といえば、ダニー・シリーズ2009で各75個限定のスーパーレアな4種類の木製ダニーをデザインした人。
そのまえにもミニ・ダニーをやっているけれど、そっちもなかなか手に入りにくい2006年のCooper Hewitt Museum限定
マゾヒズムと痛みをテーマに描き出したミニシリーズBFFが、唯一、フツーに買えたトラビス作品だった。
という意味でも、今回のダニーはいままででいちばん行き渡りそうな2/25。
テーマは相変わらずの“かわいいけれど、もすごく残酷”、マチ針を握る胴体君が風船頭を狙っている。
で、この風船頭って透明プラ製なのか、ブルーのメッキなのか、早く確かめてみたいと思いませんか。
きょうのダニー2010 - その7/Travis Cain。_a0077842_994246.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 7 - Travis Cain 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-08 23:59 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その6/Sneaky Raccoon。
Sneaky Raccoon(スニーキー・ラクーン)といえば、2008年9月のダニー・シリーズ5でミニ・ダニー(下の画像の右)は経験済みのUKベースの女性イラストレーター、本名はAnna Mullin(アンナ・ミューリン)といいます。
自然界と幸運のバランスを、ニンジャの衣裳の上に象徴的かつ美的に描いたとか。
ホアックに次ぐふたりめのニンジャ、これまた傑作だと思います。
きょうのダニー2010 - その6/Sneaky Raccoon。_a0077842_12473047.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 6 - Sneaky Raccoon 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-07 10:41 | Kidrobot 新製品情報
きょうのダニー2010 - その5/Huck Gee。
Huck Geeのことを、ずっとまえからホアック・ジーと表記してきました。
本当はハック・ジーと発音するんですが、日本語の教師が悪いのか、知ってか知らずか、漢字やカタカナの好きな彼は自分の名前をポスターやカードにカタカナ表記する際、ずっとホアック・ジーで通しているのです。
なので、店主もそれにならっているわけ。
“ホアック”と書きながら、“ハック”と声に出す何とも不条理な日々は、これからも延々と続きます。
さて、いつもミニ・ダニーではレアやシークレットを担当する彼なのに、今作は25個入りケースにふたつも入っているヌンチャクを持ったニンジャのトラ?
黒覆面の結び目とか、シッポとか、本体のほかにパーツが3点も付属します。
ところで余談ですが、ホワックの前職って、ご存知ですか?
じつは彼、kidrobot SF店の初代店長さんだったんですよ。
きょうのダニー2010 - その5/Huck Gee。_a0077842_2362549.jpg
Daily Dunny 2010 – Day 5 - Huck Gee 2/25
kidrobot USA Dunny 2010 Countdown Page→ http://sites.kidrobot.com/ds2010/
by tomenosuke_2006 | 2010-08-06 02:47 | Kidrobot 新製品情報