タグ:ダニー ( 476 ) タグの人気記事
8インチ・クラック・ダニー、3月11日23時59分発売
8” Krak Dunny by Scott Tolleson will be launched tomorrow night

大変長らくお待たせしました。
Kidrobotからの荷物が本日早朝、関西国際空港に到着、順調にいけば明日、遅くとも明後日の3月12日には下呂温泉の留之助商店に配達されると思います。
20インチ・プラッシュ・レドラム・ダニーもいっしょなので、そちらも12日 - 13日にお送りできそうです。
さらに2020-03-05のブログでチラッとご紹介したダーティロボット(ダニエル・アイルズ)の5インチ・ダニーも同梱されているので、そちらはKidrobot本家と足並みそろえて発売できそうです。

クラック・ダニーのご注文はこちら→https://tomenosuke.stores.jp/


by tomenosuke_2006 | 2020-03-11 11:30 | kidrobot 新製品情報
NY Toy Fairでのスナップです
Snapshot @ NY Toy Fair 2020

2月22日 – 25日まで開催されたNY Toy FairのKidrobotブースに展示されていた新8インチ・ダニーの画像をネットで見つけました。
左の緑色はキース・ヘリングのスリー・アイド・モンスター・ダニー、で、中央の白いのはジャン=ミシェル・バスキアのペッツ・ディスペンサ・ダニーです。
いずれもウォーホルの8インチ・ダニーマスターピース・コレクションの流れをくむ限定生産の特別なダニーです。
いずれも4月から6月発売の予定。
日本のコレクターさん用にガッツリ確保しております。
また、右にチラッと見えるのは8インチ・バルーン・ダニーの新色で、こちらは5月発売予定。
楽しみは尽きませんね。
NY Toy Fairでのスナップです_a0077842_21214887.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-03-08 22:06 | kidrobot 新製品情報
限定8インチ・クラック・ダニーも並行輸入で入荷します
parallel import / 8” Exclusive Krak Dunny by Scott Tolleson

8インチ・クラック・ダニーにはあとふたつのカラーウェイがあります。
ひとつはKidrobotオンライン限定のプラズマ・ストーン・エディション(下の画像の左)で、紫色のシェルの中に緑のGIDのスケルトン入り、400個限定です。
あとのひとつは北京の専門店Polyphony限定のプロテクター・エディション(下の画像の右)で、透明シェルの中に翡翠色のスケルトン入り、300個限定です。
どちらもコアなダニー・コレクターさんのために並行輸入します。
ちなみに真ん中の無色プレーンなダニーが留之助のような契約小売店が直販するクリスタル・エディション、800個限定で、たっぷり入荷の予定です。
いましばらくお待ちください。
限定8インチ・クラック・ダニーも並行輸入で入荷します_a0077842_12355512.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-25 22:07 | kidrobot 新製品情報
8インチ・クラック・ダニー発売の前に
COMING SOON: 8” Krak Dunny by Scott Tolleson

アメリカの山岳部時間(MST)の2月28日午前10時にリリースの新ダニー、スコット・トールソンの8インチ・クラック・ダニーですが、いつもなら同日の23時59分から留之助商店で日本発売するところ、諸般の事情でちょっと遅れます。
じつは6年ほど前、Kidrobotはアメリカのメジャー玩具メーカーNECAの全面出資で運営されることになり、それを機にNYからコロラド・デンバーに引っ越しました。
それがこの3月から完全にNECAに統合され、オフィスもNECAの本拠地NJに移ることになったのです。
その流れで海外の契約小売店向けの取引要項が刷新され、契約書に署名したり、書類を提出したり、海外送金用の新しい口座を設けるなどして、やっとスタートラインに立てたところなんです。
なので、先日予約販売したコジックの20インチ・プラッシュ・レドラム・ダニー(予約で完売)や、このクラック・ダニー(下の画像)の入荷がやや遅れて3月中旬になりそうです。
どうかいましばらくお待ちください。
8インチ・クラック・ダニー発売の前に_a0077842_20493015.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-24 20:57 | kidrobot 新製品情報
オーバールック・ホテルのダニー、絶賛予約受付中
PRE-ORDER: 20" Plush Red Rum Dunny by Frank Kozik

おなじみオーバールック・ホテルの廊下にたたずむ高さ51センチ、ヌイグルミのレドラム・ダニーです。
おかげさまで入荷分の大半が予約済みになりました。

残り僅か、ご予約はこちら→https://tomenosuke.stores.jp/
オーバールック・ホテルのダニー、絶賛予約受付中_a0077842_16552840.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-17 21:23 | kidrobot 新製品情報
今度の8インチ・ダニーは2月28日発売
New 8" Dunny will be launched next week

いまお見せできるのは、下の画像のみ。
想像をめぐらせてみてください。
透明プラスチック・ボディなのはわかりますが、中身の造形が気になります。
作者はベテランのスコット・トールソン
どんな技を見せてくれるのでしょう、楽しみです。
今度の8インチ・ダニーは2月28日発売_a0077842_20560820.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-16 13:44 | kidrobot 新製品情報
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです
Classic 20" Dunny become plush

どうしても20インチ・ダニーだと値段も高いし、それより大きすぎて(高さ51センチ)飾る場所を確保するにも苦心してしまいますよね。
日本の住宅事情を一切無視したモチャの代表選手といえそうです。
最近では長年8インチを買い続けてきたコレクターさんでさえ、もう飾りきれないと悲鳴を上げたり、強く琴線に触れたダニーだけを買うピッキー・バイヤーさんに転向する人もチラホラ。
そういう事情を重々承知の上でも、あえてオススメしたいのが今月と4月に発売される2種類の20インチなのです。
大きい割にリーズナブルなワケは、ヌイグルミだから。
ヌイグルミだからソファの上に転がしておいてもいいし、抱き枕としてもけっこう使えそうです。
そう、飾るんじゃなくて、使うダニーっていう感じなんです。
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです_a0077842_02284452.jpg
で、まず今月発売になるのはオーバールック・ホテルからのゲスト。
2004年のダニー・シリーズ3で3インチとしてデビュー後、2006年に8インチ、2008年に20インチ、2018年に5インチと、唯一すべてのサイズで作られた古典中の古典、コジックの20インチ・プラッシュ・レドラム・ダニーです。
もうひとつ、4月に発売されるのは同じく2004年のダニー・シリーズ3でデビューしたダニー・プラットフォームの生みの親 トリスタン・イートンの、これまた古典のゴールド・キング・ダニーの20インチ・プラッシュ版です。
この左耳に王冠を着けた金色のダニーは、Kidrobot創業10周年を記念して2012年に8インチと20インチが発売され、大いに話題になりました。
とりわけ後者は製作数が極僅少で留之助への配給数はたったの3個。
場所食い20インチのくせに希望者全員に行き渡らなかった古き良き時代の思い出ダニーのひとつなのでした。
というわけでレドラム・ダニーから予約を募ります。

レドラムのご予約はこちら→https://tomenosuke.stores.jp/
抱きしめたくなる20インチの柔らかダニーです_a0077842_10503564.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-08 21:13 | kidrobot 新製品情報
ハービンジャー・8インチ・ダニー、12月28日23時59分発売
HARD RELEASE DATE: Saturday, December 28th @ 23:59

作者マーチン・オンティヴェロスいわく、「これは運命と破壊の到来を告げるダニーなのだ」。
ヘルメットから伸びたコウモリ風の翼、ガイコツの飾り、爬虫類のような目や牙だらけの大きな口、こんな激しい形相のダニーは見たことないです。
どこを切り取ってもハードロック、発売は明日23時59分です。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
ハービンジャー・8インチ・ダニー、12月28日23時59分発売_a0077842_11440426.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-12-27 13:10 | kidrobot 新製品情報
今年最後の8インチ・ダニー
COMING SOON: 8" Harbinger Dunny by Martin Ontiveros

南カリフォルニア出身で、ここ22年間はオレゴン州ポートランドで創作活動に励んでいるアーティスト、マーチン・オンティヴェロスが、今週末発売のハービンジャー・8インチ・ダニーの作者です。
生涯で骨折を433回も繰り返した伝説のスタント・ライダー イーブル・ニーブルと、復讐の精霊の異名を持つオカルト系スーパーヒーロー ゴーストライダーと、『マッドマックス2』の暴走魔王ウェズを崇拝する自称・不良ライダーオタク。
ハービンジャー・ダニーはそんな強烈キャラをモチーフにデザインされたといいます。
いまのところ、ご覧いただけるのは下のモノクロ画像のみ。
いったいどんな凄い奴が登場するか、楽しみにお待ちください。
今年最後の8インチ・ダニー_a0077842_16592757.jpg
今年最後の8インチ・ダニー_a0077842_18351605.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-12-25 07:47 | kidrobot 新製品情報
ポール・スミスの意外な2点セット、発売
Unexpected two-piece set of Paul Smith

LAからクルマで2時間ほど東に入った先にあるデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットのポール・スミスのお店で、イギリスの老舗ライト・スタンド・ブランド Anglepoise(アングルポイズ)とのコラボ・ランプ "Type75 Desk Lamp" が納得のプライスで売られているのをみて、在庫していた4個とも買い占めちゃったのは去る5月のこと。
1台は自分用、もう1台は絶対欲しがる友人用で、あとの2台は、タイミングを見計って売り出そうかと計画していた "幻" のポール・スミス・ダニーのオマケ用です。
でも結局、品物が重くて大きすぎてUSPSで送るハメになり、梱包材やら送料など諸々払っていたら日本で買うのとそんなに変わらないという結末を迎えたのでした。
とにかく、ランプより、あのポール・スミスが2006年に、つまり13年も前にデザインした幻のダニーのことであります。
白ムクのダニーにポール・スミスが黒の油性ペンで描いた英国紳士、胸の真っ赤なブートニアがお洒落なんですよ。
8インチと3インチが作られて、日本では8インチのみ、ポール・スミスのフラッグシップ・ショップ(東京では神宮前のPaul Smith SPACEと渋谷店のみ)で、基本ひとり1個購入することができました。
3インチは日本のショップには入らず、アメリカやイギリスの、これまたフラッグシップ・ショップだけで、およそ15,000円以上買い物した人に無料でプレゼントされました。
で、後者については当時eBayでせっせと競り落としたものです。
いまではeBayにも出品されないダニー・シリーズ中最も入手困難なポール・スミス・ダニー、タイプ75・デスク・ランプといっしょにいかがですか?

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
ポール・スミスの意外な2点セット、発売_a0077842_17133536.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-12-16 10:16 | kidrobot 新製品情報