タグ:モンティ・パイソン ( 5 ) タグの人気記事
殺人ウサギの画像が届きました
Under pre-order acceptance

控えめな数しか発注しなかった聖なる手榴弾のヌイグルミは早々に予約で売り切れました。
ついついノリで大量発注した殺人ウサギのヌイグルミは、まだ1ダースほどゆとりがあります。
お得なご予約特価でご注文ください。
で、メーカーから商品画像が届きましたのでアップさせていただきますね。

ご予約はこちらから→https://tomesyoten.exblog.jp/
殺人ウサギの画像が届きました_a0077842_17284387.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2020-02-12 08:02 | 商店入荷新着情報
モンティ・パイソンのおしゃべり黒騎士フィギュア、入荷しました
JUST ARRIVED: Monty Python and the Holy Grail Black Knight Talking Statue

2020-02-0のブログで紹介したおしゃべり黒騎士フィギュア、入荷したので開封チェックしました。
サイズは台座を入れての全高17.5センチ、フィギュアだけなら15センチ。
つまり1/12スケールの小さすぎず大きすぎずの、いいサイズです。
千切れる両腕は思ったとおりのマグネット式。
映画では両足も斬られちゃいますが、こちらのフィギュアはそこまで残酷な造りではありません。
また上半身と下半身はスプリングで連結されたボビング仕様、フラダンスさながらに上半身をクネクネさせます。
10のセリフを聴くには台座裏に出ている絶縁シールを抜いて、台座右側のスイッチを押します。
「何者にも道を空ける気はない! かすり傷だ」と強がりなセリフを連発します。
こんなのよほどのモンティ・パイソン ・マニアしか買わないと思ったので、半ダースしか入れてません。
物好きさん、どうぞ。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
モンティ・パイソンのおしゃべり黒騎士フィギュア、入荷しました_a0077842_14205577.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-11 15:36 | 商店入荷新着情報
殺人ウサギのまえに、黒騎士がやって来ます
Monty Python and the Holy Grail Black Knight Talking Statue

で、今年7月ごろ “殺人ウサギ” といっしょに、ウサギ退治に使われた “聖なる手榴弾” のヌイグルミも入荷します。
しかも「まず聖なるピンを抜いてください。それから3つ数えてください。それ以上でも、それ以下でもありません」ウンヌンという、あのバカバカしい取扱説明のセリフが再生されるトーキング仕様なんですよ。
殺人ウサギのまえに、黒騎士がやって来ます_a0077842_15445755.jpg
とにかく1969年に放送を開始したイギリスBBCのコメディ番組『空飛ぶモンティ・パイソン』では、役者をはじめ共同で脚本と演出もこなし、呆れるほどくだらなくて面白すぎる1975年の超低予算カルト映画『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』 では、テリー・ギリアムとケンカしながら共同で監督に当たった名物男のテリー・ジョーンズが、惜しくも1月21日に他界しましたよね。
と思ったら、紆余曲折・七転八倒、プロデューサーを替え、主演俳優を替え、ロケ地を替え、30年がかりでついに完成させた映画『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』が1月24日に日本公開されたりで、なんとなくタイムリーな気がして、セールスには絶好の機会だと思うに至りました。
なので問い合せ殺到の “殺人ウサギ” や同時入荷予定の “聖なる手榴弾”を、突然ですが予約開始します。
加えて、アーサー王に両腕と両足をぶった斬られても平然と「何者にも道を空ける気はない! かすり傷だ」とのたまう “黒騎士” フィギュア。
早ければ今週中に入荷しますので、届き次第、発売します。
なんと “黒騎士” も聖なる手榴弾と同じくいろんなセリフを喋るトーキング仕様にして、両腕切断ギミック付きのハイディテール。
お楽しみに。

聖なる手榴弾のご予約はこちら→https://tomesyoten.exblog.jp/
殺人ウサギのご予約はこちら→https://tomesyoten.exblog.jp/
殺人ウサギのまえに、黒騎士がやって来ます_a0077842_17002369.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-02-01 17:24 | チョイマモチャ
モンティ・パイソンの殺人ウサギにつきまして
Regarding Monty Python Killer Rabbit Plush

年末から今年にかけて3件も同じ内容のご質問メールを受け取り、もしや他にも発売をお待ちの方がいらっしゃるかと思い、お知らせします。
2019-09-12のブログでご紹介した例の『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』(1975年)の殺人ウサギの件です。
じつは入荷数が予定よりも大幅に少なくなり、早い時期にお問い合わせいただいた留之助ユーザーさんに販売・終了しておりました。
このヌイグルミは、去年はじめ血糊のないバージョンがリリースされ、たぶんその売れ残りと思しきものが、わずかですが口まわりを赤く染められ、7月のSDCCで会場限定として売られました。
で、そのSDCCでの残りの何点かを当店が仕入れ、販売した次第です。
しかし吉報です。
血糊のないバージョンとなりますが、再販が最近決まり、7月ごろ入荷します。
楽しみにお待ちください。
モンティ・パイソンの殺人ウサギにつきまして_a0077842_17503445.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-01-13 17:49 | チョイマモチャ
ピンときた人にご購入いただければ幸いです
Monty Python Killer Rabbit Plush

テリー・ギリアムとテリー・ジョーンズが共同監督し、脚本も書き、出演もしたアーサー王伝説の傑作パロディにして低予算カルト『モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル』(1975年)の恐るべき怪物、殺人ウサギが襲来します。
いままでもアメリカで商品化されたことはありましたが、フツーに子供に買いあたえる人がいたくらい穏やかな作りで、こんなに牙むき出しの、血まみれなウサギのヌイグルミは初めてです。
留之助が販売したヌイグルミの中でも『ブレーキング・バッド』のピンク・テディベア以来の笑撃、かつ、不朽の駄作『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』(1978年)の殺人トマトなみに残虐でナンセンスな怪物、10月の入荷を予定しています。
ピンときた人にご購入いただければ幸いです_a0077842_15091131.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-09-12 15:13 | チョイマモチャ