タグ:ライフサイズ・キッド・ドラゴン ( 2 ) タグの人気記事
Life Sized Kid Dragonを面倒みてもいいぞっていう太っ腹な人、いませんかぁ。
何かと話題のThe Loyal Subjects(ロイサブ)から、とうとう出荷間近のメールが届いた。
今年初めに案内があり、思わずン千ドルの保証金を払い注文してしまったSam Flores(サム・フローレス)のKid Dragon(キッド・ドラゴン)。
2009年10月に発売したウインドーボックス入りのソレじゃなくって、当ブログが日本語メディアであることをいいことに今年2月にこっそり公表しちゃったアレの内の、10個限定のオレンジ版がもうじきやって来るのだ。
あの時は高さが120センチだと書いたけれど、このたび150センチに訂正され、ますますどこに飾るか、飾るのあきらめてどこに片付けようか、悩みは膨らむばかりなのだった。
まだ上代価格が決定前で、実際、いかほどで提供できるか定かではないけれど、おおよそ60万円ぐらいか。
店主に代わって飾ってやろう、コレクションしようという方は、右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
下の画像ではぜんぜん大きさが伝わってこないけれど、とにかくこれがLife Sized Kid Dragon Fiberglass Multiple(ライフサイズ・キッド・ドラゴン・ファイバーグラス・マルチプル=原寸大キッド・ドラゴン・ガラス繊維製美術品)の完成品なんである。
a0077842_1950081.jpg
The Loyal Subjects and Sam Flores are proud to announce the release of the Large Format KID DRAGON. Standing just under five feet tall, the Large Format fiberglass Kid Dragon was a natural extension to Sam Flores' artful creations - now, as a sculptural element and subsequent installation piece for the savvy collector.
by tomenosuke_2006 | 2011-11-14 19:59 | イマモチャ
けっして一般家庭向きではないキッド・ドラゴンをご案内。
SFを中心に活躍するストリート叩き上げのアーティストSam Flores(サム・フロレス)作のキッド・ドラゴンといえば、2009年6月に創業した新興メーカーLoyal Subjectsの名を一躍知らしめたオブジェモチャの傑作である。
留之助ではオレンジ色のレギュラー版(500個限定)を発売したのみだけれど、ロイサブ・オンライン限定や各種イベント限定など、ほかにも4つのカラーウェイが発表されて、どれも完売、店主必死でコンプした。
が、今度のキッド・ドラゴンばかりは同じ5色ながらコンプするのにン百万円もかかってしまう究極のフル・サイズで、なんと高さ1メートル20、長さ2メートル40もあるのだった。
ロイサブととくに仲のいいショップのディスプレー用、もしくはそんなショップの顧客で怖いもの知らずのコレクター向け、だからワタシにもアナタにも購入の権利があるというわけなのだ。
各色4〜10個限定、興味おありの方は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
ちなみに下の画像はいちばんお安いオレンジ・キッド・ドラゴン、10個限定、お店用に注文したけれど、飾るスペースがないことにいま気付きました。
a0077842_9434051.jpg

▲Orange Kid Dragon / Edition size is 10pcs



More: その他のカラーウェイ。
by tomenosuke_2006 | 2011-02-17 23:59 | イマモチャ