タグ:リンゴ・ベア ( 5 ) タグの人気記事
リンゴ・ベア、当選番号の発表です。
リンゴ・ベア、当選番号の発表です。_a0077842_7515210.jpg
リンゴ・ベアのお申し込み、ありがとうございました。
1発勝負のランダム・ジェネレーターによる選出結果をお知らせします。

お申し込み総数、33。
当選番号、3、17、18。

以上、3名様です。
おめでとうございます。
榎本店長よりご連絡させていただきます。
by tomenosuke_2006 | 2007-12-23 08:00
リンゴ・ベア、今夜0時から注文を受付けます。
The regular edition of Ringo Bear are availble for purchase to customers in Japan only. We do not ship internationally.

ウィンドーボックスのサイズは36×32×21センチとデカイ。
Wheaty Wheat Studiosから発売された歴代ジョーレッドもの、ミスター・バニーやファイヤーキャットの箱よりかなり大きい。
リンゴ・ベアのご注文方法をお知らせした12月9日の記事に1点のみ販売予定のポスターTriple Troubleを添付したでしょ。
あの3キャラのスケールに合わせてある感じかな。
リンゴ・ベア、今夜0時から注文を受付けます。_a0077842_1817241.jpg
さて、待望のリンゴ・ベアのご注文方法は以下のとおりです。

1.入荷新着情報に掲載後、24時間、注文を受付けます。
2.リンゴ・ベアの“ご注文フォームへ”をクリックして専用ホームに必要事項をご記入の上、送信してください。(おひとり1回を厳守。万が一おひとりで複数回申し込まれた場合は無効とさせていただきます)
3.受付け番号をメールでご連絡いたします。
4.受付け締め切り後、すみやかにランダム・ジェネレーターにかけ、当選番号を当ブログで発表し、同時に当選者ご本人にメールでご案内いたします。

留之助に入荷したのは、つまり日本に入ってきたのはたったの4個、そのうち1個は店頭展示用にキープさせていただき、残りの3個を売り出します。
今年最後の運だめしにいかがですか、もちろん定価(eBayのプレミア価格の半額)での販売です。
by tomenosuke_2006 | 2007-12-21 18:47 | 商店入荷新着情報
ジョーレッドのリンゴ・ベア特報です。
The regular edition of Ringo Bear are availble for purchase to customers in Japan only. We do not ship internationally.
ジョーレッドのリンゴ・ベア特報です。_a0077842_2361437.jpg
お詳しい人ならすでにリンゴ・ベアを取り巻く海外の異変にお気付きだと思います。
去る12月2日、LAのパサデナ・コンベンションセンターで開催されたオブジェモチャ・ショーVINYL TOY NETWORKで発売されたリンゴ・ベア・TOXIC(猛毒)版100個限定が、翌日のeBayで定価120ドルの6倍以上で落札されたり、当店に入荷予定のオレンジカラー・レギュラー版600個限定がもう300ドル前後で売買されている。
上はそのレギュラー・リンゴの取り扱い店リストで、留之助商店の名前にはリンクが貼ってない。
なぜなら本国アメリカで品薄になることは必至で、コレクターや個人バイヤーが海外で買い漁りかねない、んで、メーカーのWheaty Wheat Studiosとしては日本のファンに優先的に販売してほしいから、リンクははずしたんだと。
とにかく当店に入荷するのはたったの4個、そのうち1個は店頭用の展示在庫として残し、あと3個をオンラインでのみ販売します。
今回はひさしぶりにランダム・ジェネレーターを採用して受付け処理させていただいますので、ご希望の方は下記をご一読くださいね。

1.販売は当ブログでアナウンスしたのち入荷新着情報に掲載し、24時間受付けいたします。
2.リンゴ・ベアの“ご注文フォームへ”をクリックして専用ホームに必要事項をご記入の上、送信してください。(おひとり1回を厳守。万が一おひとりで複数回申し込まれた場合はすべて無効とさせていただく場合がございます)
3.受付け番号をメールでご連絡いたします。
4.受付け締め切り6時間後にランダム・ジェネレーターにかけ当選番号を当ブログで発表、同時に当選者ご本人にメールでご連絡いたします。

公正を期すため、受付けと受付番号のご案内、当選者へのご連絡は販売担当の榎本店長が行います。
店主はブログでのアナウンス、入荷新着情報への掲載、店長から伝えられた受付番号(以外は何も知らされない)をランダム・ジェネレーターにかけ、当選番号を店長に知らせます。
その後、店長が当選者へご連絡、お取引きとなります。
ジョーレッドのリンゴ・ベア特報です。_a0077842_0132282.jpg
買いたい人も、売り手の留之助側も、こういうのってけっこう面倒なんだけど、これがいちばんフェアかなと。
リンゴ・ベア発売と同時に絶対入手不可のジョーレッド作2005年版の傑作ポスター、Triple Trouble(100部限定サイン入り)を1部だけ販売します。
こちらは値段も高いし注文が殺到しそうもないから、フツーに売り出しますね。

ほんの一例、eBayの出品画面。
by tomenosuke_2006 | 2007-12-09 00:19
リンゴ・ベアの詳細を。
リンゴ・ベアのこと(↓)口にしたんで、ちょっと。
ウィーティ・ウィート・スタジオからもうじき届くジョーレッドのリンゴ・ベアはオレンジカラーのレギュラー版、ほかにも4色あって、それぞれがショップ限定で発売日も販売方法もさまざま。
よっぽど専念しないと集まりそうにないね。
とりあえず、どこが何色をどれだけ出すかというと。

Regular Edition (Orange) (600pcs)
Polar Ringo Bear (Blue) MPH Exclusive (210)
Euro Ringo Bear (Brown) Artoyz (Europe only, 300 pcs)
Toxic Ringo Bear (Green) 3D Retro Exclusive (100 pcs)
Lava Ringo Bear (Black) 5 & a Dime Exclusive (60 pcs)

いつか留之助エクスクルーシヴなんてのが出せれるよう、せいぜい精進したいと思いました。
リンゴ・ベアの詳細を。_a0077842_21364194.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-26 21:40
じつはスゴイことになっている。
数日前の記事でウィーティ・ウィート・スタジオから発売されるジョーレッドのリンゴ・ベアのこと紹介したでしょ。
その直後から英文による問い合わせのメールが何件も入ってきてるんだよ。
じつは海外からと思われる無数のスパムを遮断するため、半角英数のみのコメントやトラックバックを受付けないよう設定してるから、留之助ホームページへ行ってアドレスを見つけてメールを送ってきた。
オブジェモチャ屋やりながら、こんなふうにブログ書いてる人って少ないらしくって、海外の濃いコレクターたちは小売店にしか分からないような新製品情報をここでチェックしてるみたいだね。
値段や送料に異議は唱えないから、とにかく予約させてくれっていう内容ばかり。
で、予約は受け付けないことや、アメリカならウィーティ・ウィート製品を扱ってるショップに入荷するだろうし、LAの3D RETROだったら確実だよってレスすると、ある人はまたまたこんなことを言ってくる。

It's actually been hard trying to see if I can get one here in the US also.
Lots of retailers are not selling it online.
I'm trying to secure one and so far no luck.
I've been waiting over 2 years for this one.
Can you help me and let me know ahead of time when you have it for sale?
I will try to get it from your site.

必死な気持ちが伝わってくるよね。
海外のコレクターには発売日が決まったらメールで教えてあげることにした。
日本のみなさんはこちらのブログをチェックしてくださいね。
ウィーティ・ウィートからの案内では11月19日頃にそれぞれの契約小売店に向けて発送されるらしい。
ちなみに下の絵はジョーレッドのペン画のリンゴ・ベア、店主の宝物のひとつです。
じつはスゴイことになっている。_a0077842_21504224.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-10-20 21:42