タグ:佐藤加寿彦 ( 16 ) タグの人気記事
専用クリア・グリップ付き留ブラ・スタント・キット発売中
Tomenosuke Blaster 2049 Stunt Model Kit with Clear Grips

海外のイベント用に留ブラ・スタント・キットを増産したのですが、そのうちの10セットのみ、留ブラ・プラチナム用に作った非売品のクリア・グリップとクリア・ダミーLEDをオマケにつけて発売中です。
ご希望の方は、TOMENOSUKE STORESまでお越しください。
商品代金が10% OFFになるクーポンコード「coupon1810」のご利用をお忘れなく。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/mKaSDP
a0077842_17193525.jpg
この画像は留ブラ・スタント・キットを使った佐藤加寿彦氏による作例です。
This image is an example by Kazuhiko Sato who used the Tomenosuke Blaster 2049 Stunt (resin) Model Kit.
by tomenosuke_2006 | 2018-10-07 17:26 | 留之助ブラスター
米国EFXとカスタム競演
New approach of the custom Tomenosuke Blaster

数ヶ月前、ハリコレさんを介し、米国EFXから100挺限定の特別な留ブラについて興味深い提案をいただきました。
もちろん即座にその計画に乗ることを決め、留ブラ本体だけでなく、専用パッケージやその他の仕様についても検討をはじめました。
しばらくたってEFXはオリジナル・プロップを参考にカスタム留ブラを25挺、自社製作することを決め、早々に見本を完成させて、彼らのホームページで発表しました。
おもにペイントによる大胆なウェザリングを施した、インパクトのある仕上げです。
しかし当店では去年末に佐藤加寿彦さんにお願いし、留ブラを完全に分解して、亜鉛ダイキャスト・パーツはブルーイングしなおし、その他すべてのパーツにも手を加えたオリジナル・プロップともいえるワーコン・カスタムを発表していたので、同じような製品を造るつもりはまったくありません。
どんなカスタムにすべきか悩んでいた矢先、 2018-08-27のブログで紹介したビデオを観て方向が決まったのです。
あの本物のシュタイヤー・マンリッヒャー・ライフルのレシーバーと本物のチャーターアームズ・ブルドッグを使った発砲用カスタム留ブラのような、抑えたウェザリングながら実銃さながらのオーラを放つ特別なブラスターを目指す。
当店がプロデュースするカスタム留ブラは75挺です。
そこで徳さんと佐藤さんのコラボ(分業)が実現しました。
徳さんには亜鉛ダイキャスト製のレシーバーまわりを徹底的にブラッシュアップしてもらうことになりました。
鋳物では再現しきれないレシーバー先端やボルトの溝の、鋼鉄製ならではの鋭いエッジの再現にはじまり、徳さんスペシャルでお馴染みの完璧なブルーイングを施したのちのウェザリングです。
佐藤さんには他のパーツをじっくり弄ってもらい、最後の仕上げと組み立て(最初の分解も)をお願いしました。
その結果、美しく抑制のきいた、それでいて恐ろしく迫力に満ちたカスタム留ブラの第1号が仕上がったのです。
どうぞ画像をご覧ください。
しかしEFXからの提案とは、お互いの持ち味を活かしたカスタム留ブラを製作するのが主目的ではなく、さらにサプライズな計画があるのでした。
a0077842_23310944.jpg
A few months ago, I received an interesting proposal from EFX via our distributor Hollywood collector's Gallery about Tomenosuke Blaster Special Edition produced in 100 pieces only. As you would expect, I decided to take on the project right away, and I started to consider the specifications not only for the Blaster itself, but also for dedicated packaging and more.
After a while, EFX decided to produce 25 pieces of the Custom Tomenosuke Blaster based on the original prop by themselves. They quickly completed the sample and announced it on their website. The sample is finished to have impact, with bold weathering effects that have been achieved largely relying on paint.
However, late last year, I asked Kazuhiko Sato-san to completely disassemble Tomenosuke Blaster and remake the zinc die-cast parts with Bluing. I also revised all parts and announced the World Convention Model (same as original Prop) , so I do not want to create the same kind of custom product again. Just when I was agonizing over what kind of custom product this should be, I saw the video of the blog entry for 2018-08-27, and this decided the way I should to go. I would aim for a special Tomenosuke Blaster that has an aura of a real gun, with a limited amount of weathering, rather like the firing model that uses a real Charter Arms Bulldog and a real Steyr Mannlicher Rifle receiver.
We will be producing 75 of them. This has resulted in a collaboration between Nobutaka Toku (aka Toku-san) and Sato-san, in terms of division of labor. Toku-san ended up making major revisions to the zinc die-cast receiver, the bolt handle, and the bolt. Starting with the tip of the receiver, which is impossible to reproduce through casting, and the reproduction of the sharp edge of the groove of the bolt which is unique to steel, this is a kind of weathering that is achieved after thorough bluing, which is the Toku-san special that we are familiar with.
I asked Sato-san to take a careful look at the other parts, together with the final finishing and assembly (together with the initial disassembly).
As a result, I have completed edition #1 of a beautifully restrained, but also frighteningly powerful Custom Tomenosuke Blaster.
Please take a look at the images. However, the main aim of this proposal from EFX was not to announce a Custom Tomenosuke Blaster that makes the most of both our personalities. There was another surprising scheme in mind.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-09-24 00:14 | 留之助ブラスター
グリーン・LED・レーザーサイト、バックアップ用在庫、少数放出
LIMITED SALE: Green LED Laser Sight

先ごろ発送が完了しましたBTO版グリーン・LED・レーザーサイトですが、バックアップ用に保管しておりました分を、5月29日(火)午前11時より少数発売します。
買い逃された方は、この機会にぜひお求めください。

STORES→https://tomenosuke.stores.jp/
INTERNATIONAL ORDER→http://tomenosuke.bandec-japan.com/
a0077842_01055077.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-05-28 23:33 | 留之助ブラスター
BTO版グリーン・LED・レーザーサイト、近日発送開始です
BTO Green LED Laser Sight will be shipped from May 15th

受注生産のグリーン・LED・レーザーサイトが、明日には佐藤加寿彦さんから全数納品されます。
というわけで、発送は5月15日(火)から。
もうあと少し、お待ちください。
a0077842_19283299.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-05-13 19:36 | 留之助ブラスター
グリーン・LED・レーザーサイト、1次ロット発送完了
SHIPMENT COMPLETED: The first lot of the Green LED Laser Sight

大変長らくお待たせしました。
本日、グリーン・LED・レーザーサイトの1次ロット、すべて発送完了しました。
a0077842_16343894.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-04-01 16:42 | 留之助ブラスター
留ブラ・ワーコン・カスタム、進捗
The progress: Tomenosuke Blaster World Con custom

佐藤加寿彦さんのk’z(ケイズ)ブログで、留ブラ・ワーコン・カスタムの最後の仕上げの模様が紹介されています。
ハンマーの露出部分を実物同様にケースハードゥン(焼入れ処理)で仕上げたり、その凝りようは尋常ではございません。
目の保養に、ぜひご覧ください。
a0077842_20221779.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-02-24 00:02 | 留之助ブラスター
留ブラ・ワーコン・カスタム、進捗
About the progress: Tomenosuke Blaster World Con custom

留ブラ・ワーコン・カスタムの佐藤加寿彦さん、ただいま2月下旬の20挺納品に向けて鋭意奮闘中です。
お待ちのみなさま、興味お持ちのみなさまも、現場から画像が届きましたので、ご覧ください。
a0077842_13114268.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-02-14 13:23 | 留之助ブラスター
グリーン・LED・レーザーサイト、受注生産開始
BTO: Green LED Laser Sight for Tomenosuke Blaster

ご好評にお応えして、佐藤加寿彦氏謹製の留ブラ用グリーン・LED・レーザーサイトの受注生産を開始します。

受注受付:2月1日午後9時
受付締切:2月15日午後8時59分
出荷予定:5月下旬

PRE-ORDER / ご予約はこちらから→https://goo.gl/kr5Lrw
a0077842_19365403.jpg
a0077842_19370947.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-02-01 19:38 | 留之助ブラスター
佐藤式・発光レーザーサイト発売
Green LED Laser Sight by Kazuhiko Sato

ユニークなフィッシング・ギアを製造販売しているヒロミ産業製の、ウキにつける夜釣り用ミライト(電池一体型LEDユニット=316G)。
それを応用したレーザーサイトの試作を、留ブラ・ワーコン・カスタムの作者、佐藤加寿彦さんがご自身のk’z(ケイズ)ブログで紹介されて以来、推移を気にかけていらっしゃった方も少なくないと思いますが、何度かの試作を重ね、ついに販売できるまでの完成度に達しました。
a0077842_17131410.jpg
レーザーサイトに施してある貫通穴を直径3.2ミリに拡張して、およそ22ミリ彫り込み、ミライトを格納。
それを固定するためにレーザーサイトの裏側に1.7ミリのネジを切り、2.5ミリ径のビスの頭が面一で収まるよう加工しました。
グリーンLED(ミライト)のONはLEDそのものを定位置にくるよう押し込み、OFFは特製のキーを使って引き出します。
取り付けは留ブラに同梱の六角レンチでシリンダーカバーを外し、精密ドライバーを使って既設のレーザーサイトと交換するだけ。
今回、予約販売するのはミライトをインストールしたレーザーサイトと発光停止用のキーのセットです。
初回35セットのご予約を、明日1月23日(火)午後9時より承ります。
納期は3月中旬を予定しています。
奮ってご注文ください。

注)ミライトの寿命(連続発光時間)は、メーカー発表によりますとおよそ30時間です。こまめにON/OFFすればかなり遊べますが、あくまでもミライトは消耗品とお考えください。点灯しなくなった場合は、メーカーが同一商品(316G)を作り続けている限り交換サービスにも応じますので、その際はお問い合わせください。このレーザーサイトは既成の貫通穴をコンマミリ単位で拡張し、長さを厳密に調整した特製の極小ネジを使った精密部品です。緻密な作業に精通した方以外のミライトの交換は何卒ご遠慮ください。無用の分解等で起きた不具合や特製ネジの紛失につきましてはサポート対象外とさせていただきます。

We are beginning pre-order sales of the Lazer Sight that includes an green LED unit with integrated battery used in floats for nighttime fishing. According to the manufacturer, it provides 30 hours of continuous lighting. Turning it on and off with each use makes it last a long time, but please consider the LED unit to be consumable. If it no longer turns on we will exchange it at actual cost for as long as the manufacturer continues producing the same product, so please let us know if that happens. This laser sight is a precision part that expands the existing through hole by a fraction of a millimeter and uses extremely small screws custom made for their exact lengths. Unless you are skilled in detailed work, please do not disassemble the Lazer Sight or attempt to replace the LED unit. Issues caused by unnecessary disassembly and loss of the custom screws fall outside the scope of the support we provide.

PRE-ORDER / ご予約はこちらから→https://goo.gl/16AEeY
a0077842_21443962.jpg
▲ グリーンLED(ミライト)が発光した状態。
a0077842_21445375.jpg
▲ 発光停止用キー。
a0077842_21451340.jpg
▲ 発光を停止するには付属のキーを使ってLEDを引き出します。
a0077842_21452685.jpg
▲ 未発光のLEDの位置。

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-01-22 23:24 | 留之助ブラスター
留ブラ・ワーコン・カスタム、オンライン予約開始
PRE-ORDER: Tomenosuke Blaster World Con custom

佐藤加寿彦さんによる40挺限定製作の留ブラ・ワーコン・カスタムですが、東京コミコンでの予約販売分20挺の納品も年末に無事終わり、次の20挺につきオンラインで予約を募ります。

予約開始日時 1月6日(土)午前11時
納期 2月下旬予定
ご予約はこちらから→https://goo.gl/dLasxC
a0077842_13580377.jpg
FOR INTERNATIONAL CUSTOMER: Please contact our sales partner Hollywood Collectors Gallery (mmunegumi@gmail.com) .
a0077842_14035846.jpg
a0077842_14040460.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-01-04 07:47 | 留之助ブラスター