タグ:東京コミコン限定 ( 72 ) タグの人気記事
東京コミコン限定T+CPソフビ、後日オンラインでも
T+CP Sofubi @ Tokyo Comic Con

クリア・ブルーのキャラ各5点限定、東京コミコン特価で発売します。
もし売れ残ったら、Tomenosuke Storesで逢いましょう。
a0077842_23161077.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-11-29 00:11 | T+CPモチャ
留之助ブラスター2019、東京コミコンで数量限定先行発売 - その3
Tomenlosuke Blaster 2019 @ Tokyo Comic Con - #3

“留ブラ2019”の価格は“留ブラ2049ライセンス・エディション”と同じ定価89,640円(税込)です。
“留ブラ2019”完成記念の豪華オマケは下の画像のとおりです。
詳細につきましては下記をご一読ください。
a0077842_02082357.jpg

package design by Jakob Staermose


本製品は『ブレードランナー』(1982年)のアクション・シーン等で使用されたラバー製スタント・モデルが元になっています。実際の発火式ステージ・ガンを型取りして造られたラバー製スタント・モデル(第一世代)のうちの1挺が、さらに型取りされ、レジンでキャストされたモデル(第二世代)を原型に、日本でレジンを使って複製しました。マガジン底面の刻印の潰れやズレ、レバーハンドル先端の気泡痕、フロント・トリガー先端の欠けなどは、関係者の証言によれば、ラバー製第一世代モデル製作時にできたもののようです。スタント・モデルの実際の形状を尊重して、あえて修復はしませんでした。またオリジナルの発火式ステージ・ガン(もしくは留ブラ)より、本製品はおよそ4〜5%収縮していますが、それは第一世代及び第二世代モデル製作時に段階的に発生したものと思われます。今回の複製での収縮比は0.5%以下に抑えれれています。
本製品は“留ブラ2019”発売を記念し、初回生産分300挺限定で製作された非売品です。
本製品の原型となったレジン製第二世代モデル入手の経緯につきましては、下記URLの記事をご参照ください。
https://goo.gl/E32M4Y
a0077842_02082611.jpg
This product is based on the rubber stunt model used in the action scenes of a 1982 Hollywood cult SF movie. Of the rubber stunt models made from taking a mold of the firing stage gun (1st generation), a mold was taken from one of them and used to create a resin plastic cast model (2nd generation) that became the prototype for plastic reproductions produced in Japan. The smashed and out of place impression on the bottom of the magazine, air bubble marks on the end of the lever handle, missing piece on the tip of the front trigger, etc., are thought to be from when the 1st generation rubber model was created. We wanted to respect the shape of the actual stunt model, so we did not repair those areas. In addition, this product has shrunk 4% to 5% from the original firing stage gun (or the accurately reproduced Tomenosuke Blaster 2019), and this is thought to have occurred in stages during the creation of the 1st and 2nd generation models. The shrinkage rate was kept to under 0.5% for these reproductions. These reproductions were made as a limited edition to commemorate the introduction of the "Tomenosuke Blaster 2019" and are not for sale.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-11-28 01:34 | 留之助ブラスター
モンド・グリーン発売記念Utomaruサイン会@東京コミコン
Utomaru signing session @ Tokyo Comic Con

アナハイムのDCon 2018で好評を博したutomaru作“ミミ・ザ・カニバル・ガール”モンド・グリーン・エディション(60個限定)が、ついに発売です。
まずは東京コミコンの当店ブース(C-005)で先行発売のあと、Tomenosuke Storesでも12月3日23時59分から発売の予定です。

うれしいお知らせ

12月1日(土)午後1時から、作者utomaruさんを留之助ブース(C-005)にお招きして、サイン会を大々的に開催します。
サイン会限定A3サイズ・アートプリントの販売もあります。
奮ってお越しください。
a0077842_07374367.jpg
"MIMI The Cannibal Girl" Mondo Green Edition will be on sale online in December 3rd, 23:59 JST. Don't miss it!
by tomenosuke_2006 | 2018-11-27 14:48 | 留之助オリジナルモチャ
留之助ブラスター2019、東京コミコンで数量限定先行発売 - その2
Tomenlosuke Blaster 2019 @ Tokyo Comic Con - #2

留ブラ2019の詳細画像を、下のMORE PICS and INFOのリンク先ページに掲載しました。
また、オールカラー12ページの留ブラ2019の取説を、マーク・ラーツ画伯のB5フライヤーとポストカードをお付けして発売します。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/eaVSkh
a0077842_17175602.jpg
You can see the detailed images of the Tomenosuke Blaster 2019 on the link "MORE PICS and INFO" below.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-11-27 07:06 | 留之助ブラスター
留之助ブラスター2019、東京コミコンで数量限定先行発売 - その1
Tomenlosuke Blaster 2019 @ Tokyo Comic Con - #1

かつてホワイトメタルとレジンを主材料にしたガレージモデルの“留ブラOG”を造る際、専門家にクリア・レジンでキャストするグリップの厚みには限界があると言われ、本来なら左右のグリップの中央あたりをあと0.4〜0.5ミリほど厚く盛りたかったのを断念していた。マルシン工業で“留ブラPRO”を造ることになると、グリップの製造も量産に対応できる別の成型工場に委託したが、そこでも同じことを言われた。いや、現状の厚さでも気泡やヨリが出やすく、品質の保証は出来かねるとさえ言われた。
マルシン工業を離れ、専門の工作チームを編成して留ブラを造ることに決めた際、グリップの成型工場も見直し、高度な真空注型工法に定評のあるコスモリブレさんに切り替えた。留ブラ用グリップをはじめスタント・モデル・キットや1/5ノベルティ留ブラ、1/6nanoやポリス・モデル用グリップなどを造ってもらうかたわら、徳信尊さんによる肉厚グリップの原型を使った試作にも協力いただくことになった。1年前のことである。レジンの収縮を想定した原型製作とシリコンでの型採り・成形が1発で決まるはずはない。それは気の遠くなるような作業の応酬だった。オリジナル『ブレードランナー』のブラスターを造るには、肉厚グリップをモノしなければ始まらないのだ。他の改修個所は資金を投入して金型を新造すれば解決できることは承知していたが、グリップだけはそうはいかない。失敗を重ね、解決策を模索し、技術を培う必要があった。
a0077842_11513665.jpg

art by Mark Raats


上のポスター:映画秘宝編集部さんと、秘宝の別冊『ブレードランナー究極読本&近未来SF映画の世界』のカバーアートを担当されたイラストレーター、マーク・ラーツさんのご好意で、“留ブラ2019”完成記念ポスターを作成しました。東京コミコンで毎日50枚、無料配布の予定です。

The "Tomenosuke Blaster 2049" was used in the movie "Blade Runner 2049," and as its name suggests, it is the model that became the real thing. However, several improvements were needed to be able to carry the name of the Blaster from the original "Blade Runner" movie. Most of these improvements could be resolved by making a new mold using the equivalent funds, but the clear resin cast grips served as the only obstruction. If possible, we wanted to make the central part of the left and right grips 0.4 - 0.5 mm thicker, but we were told by the molding plant that this was impossible. In fact, we were even told that they could not guarantee high quality with the current thickness, as it was prone to air bubbles and wrinkles. Our encounter with a new factory that could meet our demands one year ago made this possible. After that, we could not find any reason not to create the Blaster from the original "Blade Runner." We christen this new Blaster the "Tomenosuke Blaster 2019" based on the age that the movie is set in.

The parts that were improved are as follows.
The mold was newly created to change the shapes of the bolt, bolt handle, and magazine housing. The left-cylinder cover is now formed of two parts and has a different shape. The diameter of the collar toward the back of the sleeve is smaller. The locations of the three screw holes on the Blaster grip frame that secure the Charter Arms grip frame have been changed.


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-11-26 10:58 | 留之助ブラスター
XL・スリー・キング:トゥー・スリー、発送開始
Fools Paradise – XL Three King: Two Three, SHIPPING START

お待たせしました。
本日、代引き注文をはじめ、銀行振込とネットクレジット決済を済まされたお客さまに、ご予約いただきましたXL・スリー・キング:トゥー・スリーを発送しました。
全高50センチとお伝えしましたが、正確にはさらに大きな54センチの大型フィギュアです。
その迫力を存分にお楽しみください。
事前メールでお知らせしましたとおり、ご精算が本日(13日)を過ぎますと発送が22日以降となりますのでご了承ください。
また納品させていただいた製品に問題がないようでしたら、バックアップ用の2点を東京コミコンの当店ブースで展示販売の予定です。
a0077842_15285710.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-11-13 15:30 | イマモチャ
東京コミコン:留之助ブース、いい感じで初日を迎えました
We have started the first opening day peacefully @ Tokyo Comic Convention


by tomenosuke_2006 | 2017-12-01 21:36 | 留之助イベント
東京コミコン:11月29日午前、ただいま鋭意設営中
This is currently being prepared @ Tokyo Comic Convention
a0077842_11452600.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-11-29 11:54 | 留之助イベント
東京コミコン:留之助ブース・サイン
Signs of TOMENOSUKE BOOTH @ Tokyo Comic Convention

6m x 15mの留之助ブースの1/5は、留之助商店のポップアップショップ。
当店オリジナ・モチャやT+CPとのコラボ・ソフビをはじめ、当店が特約店契約を結ぶオブジェモチャ界のトップメーカー、KidrobotToyCubeMighty JaxxFools Paradiseなどの最新作を、3日間だけの特別価格で販売します。
その他、mirock-toyの金子洋平君とその仲間が、東京コミコン限定ソフビを引っさげて参戦します。
a0077842_17540409.jpg
1/5 of the 6m x 15m Tomenosuke booth dedicated to Tomenosuke's Pop-up Shop.
Will be sold various products at a special price for 3 days only, from our store's original toys and T+CP collaboration sofubi, to the latest products from top manufacturers in the art toy industry including Kidrobot, ToyCube, Mighty Jaxx, Fools Paradise among others.
In addition, Yohei Kaneko of mirock-toy and his friends will participate with Comic Convention limited edition sofubi.

留之助ブースの3/5を占めるのは、アマンダ・ルイーズ・スペイドクリス・ライニャックの『ふしぎの森』。
3日間とも、ふたりのアーティストが会場に常駐し、随時サイン会やライブペイント・パフォーマンスを繰り広げる予定です。
また、12月5日からはネットを介して彼らの作品が購入できるオンライン・プレビュー・ページを公開する予定です。
a0077842_18284724.jpg
3/5 of Tomenosuke booth dedicated to "CURIOUS FOREST" by Amanda Louise Spayd and Chris Ryniak.
Both artists will be at the venue during those 3 days, with several autograph sessions and live painting performances.
Besides, the preview of the online page will also be revealed, through which purchasing their works online will be possible from December 5th.

残りの1/5は『留ブラ・ワークショップ』。
留ブラ原型師の徳信尊さんが常駐するほか、2日(土)の午前から留ブラ1/6nanoの原型師、Rocketさんが、午後1時からは留ブラ・ワーコン・カスタムの製作者、佐藤加寿彦さんがゲスト参加します。
ぜひ、盛りだくさんの留之助ブースにお立ち寄りください。
a0077842_18285509.jpg
The remaining 1/5 of the booth dedicated to the "Tomenosuke Blaster Workshop".
In addition to the presence of the prototype sculptor Nobutaka Toku, from Saturday 2nd in the morning, Rocket, the prototype sculptor of Tomenosuke Blaster 1/6 nano, and the same day from 1 p.m., Kazuhiko Sato, Tomenosuke World Convention Custom manufacturer, will take part as guests.
We are waiting for many of you at this Tomenosuke booth full of treasures.
by tomenosuke_2006 | 2017-11-28 20:39 | 留之助イベント
東京コミコン:『ふしぎの森』のアマンダの傑作
One of the masterpieces from "CURIOUS FOREST" by Amanda Louise Spayd
a0077842_22103957.jpg

ペール・アマニータ
約23センチ(耳を除く)

Pale Amanita
9” tall excluding ears


by tomenosuke_2006 | 2017-11-27 01:43 | 留之助イベント