タグ:榎本店長 ( 23 ) タグの人気記事
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6、先行予約開始
このErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)と榎本店長のコラボ作品の正式バージョン名はZone6 Creeping Death Edition(ゾーン・シックス・クリーピング・デス・エディション=忍び寄る死・版)という。
これでもかの榎本風仕上げはエリックのいつものアニメチックなキャラとは水と油、個人的にはこっちを支持したくなる。
とにかくきのう完成したことをエリックに伝えると、明日から予約を受け付けるとレスがきた。
もちろん留之助ユーザーは先行予約の特権付き、渾身の6個限定が欲しい人は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6、先行予約開始_a0077842_15525442.jpg
A release name of this custom is Zone6 Creeping Death Edition which was finished by Eno (aka Enomoto-tencho) a shop manager of Tomenosuke. Limited only 6 pieces. Please contact us if you are interested in.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-07-17 16:07
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6、そろそろ完成
なにぶん手間のかかるフィニッシュのため、6体限定から3体限定になるかもしれないと、榎本店長。
先行発売されたErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)のひとり仕上げOG版をはじめて見たとき、クドくてあっぱれと感心したけれど、榎本店長版を見たら、あのOGが爽やかにさえ思えてくる。
それくらいギトギトで、触れたら粘液が指にからまりそうな生っぽさは、もう十分って感じなんである。
夏のリリースに向けて、ただいま仕上げの真っ最中。
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6、そろそろ完成_a0077842_21342243.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-06-28 21:40
Fools Paradise x mintyfreshに対抗して
香港のFools Paradise(愚者楽園)とオランダのオブジェモチャ屋mintyfreshのコラボ企画KEIKOTROOPER battle damagedの画像を見て、榎本店長がウチでもやりましょうって。
で、そうしましょうって言ったのがきのう。
そしたら16個仕入れたケイコトルーパーの残り3個を使って、本家よりももっと凄いバトルダメージ版がまたたく間に完成した。
汚しのプロ、店長らしい仕事に感心、これより発売だ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
Fools Paradise x mintyfreshに対抗して_a0077842_1457263.jpg
You can get the official KEIKOTROOPER battle damaged at mintyfresh on February 1. However more severely damaged Tomenosuke custom will be released from our shop soon. Only 3 pieces were made by shop manager Enomoto-tencho (aka.Eno) who is a professional toy customizer.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-01-29 15:18 | Fools Paradise 新製品情
甦った18" Soopa Maria Warhol Grand Finale
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)最大のヒット作にして、いまもなお信じられないようなプレミア価格で取り引きされているスーパ・マリア・シリーズ。
その有終の美を飾るべく去る2011年12月に発表されたのが18インチ(46センチ)のSoopa Maria Warhol Grand Finale(スーパ・マリア・ウォーホル・グランド・フィナーレ)だった。
もちろん留之助でも、いくつか、コアなコレクターさんにご用意させていただいた。
が、その際、エリックから届いたマリアのひとつが大破していたため、代替え品として、よりプレミア度の高いAP版を送ってもらったりしたのだった。
甦った18\" Soopa Maria Warhol Grand Finale_a0077842_201154.jpg
で、本題はこれからだ。
マリアはとくに頭部が木っ端微塵で、ほとんど修復不可能だと思われたのだけれど、ウチの榎本店長がやってくれました。
1年以上かけて、こつこつと破片をジグソーパズルのように繋ぎ合わせ、場合によってはパテでスクラッチしながら、ついに甦らせたのだ。
しかも店長特有の塗装スタイルで全体の質感をリアルに高め、“EST-TOY”や“留”のロゴなども描き加えて、これでもかの仕上がり。
それをエリックとのコラボレーション作品として発売することにした、っていうニュースなのだ。
今週8月4日土曜日、深夜24時、留之助オンラインの入荷新着情報を要チェックです。
甦った18\" Soopa Maria Warhol Grand Finale_a0077842_20183438.jpg
A year and a half ago, one of 18" Soopa Maria Warhol Grand Finale sent from Erick Scarecrow was completely broken. It appeared to be impossible to repair due to especially heavy breakings in head parts. However, after over one year’s work, my store manager Enomoto-tencho
(aka.Eno) could bring it back to life by combining broken pieces diligently, and scratching pieces with using a pate. Further, he could improve overall qualities by his unique paint style, and also depict "EST-TOY" and "Tomenosuke" logos. We made a decision to sell this revived figure as a collaboration piece by Erick and Eno. We are very pleased if you could check our online-store at midnight, August 4.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-07-30 20:29 | 留之助限定モチャ
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6のコンセプト画
チンプンカンプンで、何が何だか分からないけれど、これがErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)と榎本店長が密かに準備しているコラボ・レジン・フィギュアZone 6(ゾーン・シックス)のコンセプト画なんである。
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6のコンセプト画_a0077842_22181016.jpg
This is the concept drawing of the collaboration figure of Erick Scarecrow and Enomoto tencho. But it's beyond my mental capacity...
by tomenosuke_2006 | 2012-06-07 22:26
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6
海外のオブジェモチャ系ニュースサイトで軒並み採り上げられたんで、もうご存知の方も多いと思う。
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)デザインのレジン・フィギュアを当店の榎本店長がコッテコテに仕上げるコラボ・プロジェクト、あのプリティボーイ・モーフに次ぐ新企画が発表になった。
キャラクターの名はZone 6(ゾーン・シックス)。
けっこうエグイ造形で、店長に声がかかったのもうなずける。
発売は今年の暮、こんなに早くから話題にしなくてもいいように思うんだけれどね。
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Zone 6_a0077842_21313228.jpg
Erick Scarecrow has dropped a promo of an upcoming collaboration with Japan artist Eno (Enomoto-tencho) from Tomenosuke. The figure is called "Zone 6", and it's slated to be dropping in late 2012.
by tomenosuke_2006 | 2012-04-09 23:59
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Pretty Boi Bio Morph。
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)のプリティボーイを、榎本店長(aka. Eno)が持てる塗装スキルのすべてを投入して完成させた渾身のカスタムPretty Boi Bio Morph(5個限定)が、日本人イラストレーターYajiさんの8x10プリントのオマケ付きで来週末発売される。
バイオモーフが完成したのは去年10月のNYCC 2011の直前で、店主が丁重にNYまで持参、ESC-TOYブースに飾られた、っていう話は2011年10月17日のポストで紹介済みだ。
是が非でもっていう方は、右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
Erick Scarecrow x 榎本店長 = Pretty Boi Bio Morph。_a0077842_9334167.jpg
Erick Scarecrow has teamed up with Enomoto-tencho (aka.Eno) of Tomenosuke to produce this really limited run of Pretty Boi colorways. Each is limited to one color and numbered and signed 1 through 5. It will also come with a print done by Yaji & ESC. They will be released some time towards the end of next week at the ESC shop.

More: Yajiさん作の8x10プリントはこちら。
by tomenosuke_2006 | 2012-02-06 09:44
ウチの榎本店長がカスタムしました。
いよいよ今週末に開催が迫ったデザイン・フェスタvol.30、そこでアートデンカがスカルボックスカスタムショウを仕切る話は先刻ご紹介したけれど、榎本店長も誘われて力作を完成させた。
ウチでいろんなオブジェモチャ触ってきただけあって、目が肥えてるし、メカ好きな、過ぎるほどの作り込みマニアらしいギミック満載作品である。
贔屓目に見なくても、これ、何か賞を受賞しても不思議ではない、っていうか、そーゆーコンテストではなかったっけ。

他のアーティスト作品もFLICKRで見られます→http://www.flickr.com/groups/skullorama2009102425/
ウチの榎本店長がカスタムしました。_a0077842_9105790.jpg
スカルボックス君はこちらで発売中→
http://tomesyoten.exblog.jp/i41/
by tomenosuke_2006 | 2009-10-21 09:12
留之助謹製エイブラハム・オバマ。
自由の女神像が海辺に横たわる遥か未来の地球、かつて小京都と呼ばれ親しまれた日本のふるさと飛騨高山も、土埃が無情に舞う一面荒れ野と化していた。
果てしなく天変地異が繰り返され、偶然にも地中深くから押し出されたのか、一体の胸像が無残な姿を晒していた。
まぎれもなくそれは繁栄を誇っていたころの留之助商店で売れ残り、ひさしく店先に飾ってあったRon English作のABRAHAM OBAMAの成れの果てではないか。
岐阜の女子短大生の仕業だと噂にのぼった相合い傘のイタズラ書きが、何よりの証拠である。
この度、時空を超えて取り戻したそんな奇跡のエイブラハム・オバマを、特別に売り出すことにした、マジで。
けっして留之助ブラスターの組み立て作業が終わり、やっと自由な時間ができた榎本店長のカスタム・ペイントなんかではない、本物。
興味がおありの方、ご希望の方はこちらからお問い合わせください。
留之助謹製エイブラハム・オバマ。_a0077842_17504710.jpg


エイブラハム・オバマのマエとイマ。
by tomenosuke_2006 | 2009-03-26 18:01
アンクルタイプ留之助ver.も5代目を迎えました。
完全オーダーメードのアンクルタイプ留之助ver.5が完成したので、お披露目を。
今回から実際のアンクルカービンで使用されたブシュネル・ファントム・ピストル・スコープに加え、ストックにもレミントン700BDLライフル用アルミ製バットプレートの実物を採用することにした。
そのためにプレートのマウントも本物そっくりの新パーツを用意、ついでにストックの伸縮用スクリューもヘキサゴンスクリューと交換して、より本物の外観に近づけた。
アンクルタイプ留之助ver.も5代目を迎えました。_a0077842_11235861.jpg
で、ver.5のご注文主、京都のMさんのリクエストは「まっさらのアンクルカービン」。
ということはエイジングやウェザリングのテクは応用できず、榎本店長、樹脂をどう金属らしく見せるかに相当苦心したようだ。
水銀をコーティングして金属感を出すなど新たな手法も採り入れ、プラスティック製グリップはというと、同じプラでもアンックルガン・ドット・コムの質感に近づけてみたとか。
とにかく本物のバットプレートのおかげでわずかにストック先端が重くなり、ホールディングしたときのバランスが絶妙に向上した。
アンクルタイプ留之助ver.も5代目を迎えました。_a0077842_11515120.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-05-09 11:52 | 留之助プロップレプリカ