タグ:3DRetro ( 52 ) タグの人気記事
SSUR Rebel Ape Bust: Army - PINK
これもDCon 2013出張の際に3DRetroからアーミー・グリーン版といっしょに持ち帰ったSSURデザインのRebel Ape Bust PINK(レベル・エイプ・バスト・ピンク版)である。
この堂々たる高さ30センチのバスト・スタチューをプロデュースした3DRetroの代表Ben Goretsky(ベン・ゴレスキー)が言うには、SSURの主宰者にしてデザイナーのRuslan Karablin(ラスラン・カラブリン)は、当初ピンク版の製作には懐疑的だったけれど、ベンからプロトを見せられて気が変わったんだとか。
そのベンに「クリスマス・シーズンになったら売ってもよし」と言われていたけれど、はたして本家のSSURや3DRetroはもとより、世界のどこからもまだ発売された形跡がない。
というわけで、本当に売り出してもいいのかなぁと思いながらの発売なんである。
こっそり留之助オンライン入荷新着情報へお越しください。
a0077842_16503541.jpg
Stemming from a concept and apparel line in the ’90s, Russ Karablin of SSUR‘s Rebel Ape character has been brought to life via a collaboration with 3DRetro. Presenting the Rebel Ape in a series of limited edition 12″ bust sculptures in rotocast vinyl. We are waiting impatiently for the PINK colorway.
by tomenosuke_2006 | 2013-12-15 17:01 | 商店入荷新着情報
3DRetroから持ち帰ったSSURのRebel Ape Bust
3DRetroの代表Ben Goretsky(ベン・ゴレスキー)に引っ越しが済んだばかりの新社屋に招待され、持ち帰れるだけの3DRetroオリジナルモチャを現地仕入れした。
そのひとつが、NYを代表する老舗ストリート・ファッション・ブランド SSUR(サー)に、ベン自ら働きかけてオブジェモチャ化したRebel Ape Bust(レベル・エイプ・バスト)なんである。
そもそもSSURとはロシア出身デザイナーRuslan Karablin(ラスラン・カラブリン)が1991年にスタートさせたブランドであり、ラスランのニックネームRuss(ラス)を逆読みしている。
で、いまではすっかりSSURのアイコンにもなったRebel Ape(レベル・エイプ)にベンが目をつけたというわけだ。
チェ・ゲバラとSF映画『猿の惑星』(1968年にはじまったオリジナル・シリーズ)のコーネリアスが合体した高さ30センチの傑作ヴァイナイル、の3DRetro限定アーミー・グリーン。
ラスがグラフィックを担当したウィンドーボックスに収まる。
・・・余談ですが、1作目と3作目『新・猿の惑星』でコーネリアスを演じた故ロディ・マクドウォールといえば、あのがにまたの猿とオリジナル版『フライトナイト』(1985年)の気弱な吸血鬼ハンターが当たり役だと思います。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21337364/
a0077842_21451027.jpg
Stemming from a concept and apparel line in the ’90s, Russ Karablin of SSUR‘s Rebel Ape character has been brought to life via a collaboration with 3DRetro. Presenting the Rebel Ape in a series of limited edition 12″ bust sculptures in rotocast vinyl, the Rebel Ape sculpture is inspired by a blend of motifs from Che Guevara and Planet of the Apes – instantly recognizable symbols synonymous with upheaval and anarchy.

by tomenosuke_2006 | 2013-11-18 22:01 | 商店入荷新着情報
商店&書店入荷新着情報更新中
いやもう、パッケージ・デザインからして70年代ケナーあたりの化粧箱を彷彿とさせて、泣かせる。
生涯骨折回数433回のスタント・ライダーEvel Knievel(イーブル・ニーブル)がボバ・フェットに化けた、もしくはボバ・フェットがイーブル・ニーブルの衣装でキメたイーブル・フェットこそは、とことん遊んで三重丸の、近年稀に見る悪ノリの過ぎたソフトヴァイナイル・フィギュアなんである。
プライスがやや高めなのも、凝った箱のせいだったにちがいないとひとりごちたのだった。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21195559/
a0077842_21215664.jpg
a0077842_2122673.jpg
It's a wonderful gift box like a Evel Fett figure.
by tomenosuke_2006 | 2013-10-24 21:33 | 商店入荷新着情報
エルヴィス+ボバ・フェット=Evel Fett、予約募集
SDCC 2013でデビューすると聞き、はやくウチにも話がないだろうかと待ちわびていた3DRetro x Retro Outlawのコラボ・ヴァイナイル・フィギュアのEvel Fett(イーブル・フェット)、ついに入荷決定で、予約受付開始だ。
どう、このディスコな出で立ち。
しっかりとして、カドのない、あったかみに満ちた彫刻。
店主的にはビリケン商会でB級SF映画のソフビ・モンスターを連綿と作り続けていた、いまも現役の原型師ハマ・ハヤオ氏作品を連想してしまうのだった。

傑作のご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/21195559/
a0077842_16554663.jpg
A few left over from SDCC 2013! A collaboration mash-up with 3DRetro x Retro Outlaw.
Evel Fett is the badass combination of two of the most awesome characters out there.
Now you can have in the the limited Boba Fett edition.
by tomenosuke_2006 | 2013-10-14 16:57 | イマモチャ
こちらはGary Basemanのアイコン・キャラ、発売
いじってやってください。
Gary Baseman(ゲイリー・ベースマン)x 3DRetroの情けないくらい愛らしい傑作フィギュア、Creamy(クリーミー)、限定200個。
高さ5インチ(12.5センチ)という控えめなサイズが、これまたキャラクターの性格をよ〜く表していると思う。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/20949637/
a0077842_14431343.jpg
Gary Baseman has teamed up with 3DRetro to bring his iconic character Creamy in a beautiful 5inch vinyl. Enjoy his all of his adorable, drippy goodness!

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2013-08-19 04:55 | 商店入荷新着情報
渋いモノトーンのおっぱいボールなのだ
手にした人にしか分からない、突起が触れる際のえも言われぬ感触が、このヘンテコを特別扱いさせるのだった。
手頃なサイズとプライスも、ますますBoob Ball(おっぱいボール)を弄びたくなる要因となっている。
エッチ・ストリ−ト・アーティストBuff Monster(バフ・モンスター)のあの有名なアイコンを3DRetroが立体化、で、これは通算3つめのカラーウェイにしてバフらしからぬ地味なアプローチのカラーリングが大いに新鮮に映るのである、買いだね。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19858914/
a0077842_15192224.jpg
a0077842_15193039.jpg
Quietly gray colorway I look at seems new to me. Boob Ball Gray Edition is now on pre-sale at here.
by tomenosuke_2006 | 2013-02-26 15:24 | 商店入荷新着情報
Nathan Hamillモチャの新作、発売中
いつだったか、彼のことをSWでルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルの息子って紹介するのは、そろそろよそうなんて言ってたかも。
でもね、よーく似てる、つい話題にしたくなるんだよ。
いまにもジェダイ騎士に復帰できそうな理力を秘めているといおうか、独特のオーラを感じさせる好青年なんである。
そう、イラストレーターにしてモチャデザイナー、2009年にセルフ・プロデュースのレジン製ミニフィギュア アライグマのボリスでデビューするや、いっきに注目を集め、2011年には3DRetroから初のヴァイナル・フィギュア ベリコーズ・バニーを発表したNathan Hamill(ネイザン・ハミル)のことである。
a0077842_23202350.jpg
from the left to the right: Nathan Hamill, owner of Toy Art Gallery Gino Joukar and Nathan's father and an actor Mark Hamill.

そんなネイザンは通算5つのカラーウェイでベリコーズに区切りをつけると、このほど同じ3DRetroから第2の前衛ヴァイナルを繰り出してきたのだ。
その名はStrife and Sire(ストライフとサイア)、ネイザンによる創作神話の登場人物なんだとか。
「遠い昔からの囁きと暗示。呪いに取り付かれた人物、ストライフの物語を言って聞かせよ。カレンジュアラの戦士であり小鬼でもあるこの人物は、 かつては権勢を誇ったが、いまでは落ちぶれた神サイアの付き人兼護衛人だった。頭蓋骨だけは残ったが、ストライフは徹頭徹尾、忠誠心の強い人物だった。彼は死してなおサイアを見守り続け、予言された復活を待っているのである」

というわけで、ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19364144/
a0077842_024888.jpg
"Whispers and hints from days long past. Tell us tales of haunted spells cast...Strife, a Warrior Imp of Calendula, was an attendant and protector of the once mighty but now fallen god, Sire. Though only his skull remains, Strife is a loyal creature through and through. He still watches over Sire in death, awaiting his prophesied return."
by tomenosuke_2006 | 2012-12-17 00:06 | 商店入荷新着情報
特製エビ入りカップ麺、Shrympeeを召し上がれ
9月3日のポストで紹介しながら、すっかり発売が遅れていたLA在住のアニメ・デザイナーDavid Chung(デイビッド ・チャン) の、みごとに奇天烈な喰えないカップ麺フィギュア、Shrympee(シリンピー)の発売だ。
じつはカップ麺と同じ発砲スチロール製のパッケージがボロボロに割れて届いたものだから。
ちなみに下の画像はSDCC 2012の3DRetroブースでのスナップで、左がレトロのオーナー兼モチャ・プロデューサーのBen Goretsky(ベン・ ゴレスキー)、右がデイビッド ・チャンである。
シリンピーについて、彼らはこう語っているのだった。
「長いあいだ、シリンピーは食べることが唯一の特権であった神様からもたらされたご馳走だと思われていた。分不相応な人に処理されたり、消費されたりすることは死罪に当たる犯罪だと考えられていた。しかし今日、何千というシリンピーが陸揚げされ、簡単にパッケージ化されている。で、あなたも、ちょいと豪勢な食べ物にありつけるというわけだ。王様気分で召し上がれ、そしてシリンピーを存分に味わいなさい」。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_11593764.jpg
David Chung and Ben Goretsky of 3DRetro have teamed up to bring us a vinyl crustacean Shrympee ready to jump from their bowl to your shelf.
They told as follows about the Shrympee.
"For ages now, Shrympees have been regarded as a delicacy sent from the gods that only royalty had the privilege of eating. To be handled or consumed by those who were unworthy was considered a crime punishable by death.
Today, thousands of Shrympees have been plucked from the oceans and conveniently packaged so that YOU too can have a taste of its magnificent meat. Eat like a king and enjoy the taste of Shrympees!"

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2012-12-15 12:20 | 商店入荷新着情報
Bob Dob、5年ぶりの新作
廃業してしまったオブジェモチャの老舗メーカー STRANGEcoから、2007年に小人の宇宙人トリオ ルイを発表したビジュアル・ストーリーテラーのBob Dob(ボブ・ダブ)。
このほどLAのギャラリーLa Luz De Jesusで個展が開催されたのを記念して、ボブが拘り続けるキャラクターMouseketeer Army(マウスケティア・アーミー)が3DRetroによって完璧フィギュア化、個展会場とDCon 2012でそれぞれ20体ずつが売り出され、即完売した。
そもそもマウスケティアとは、1950年代にアメリカで放映されていたTV番組『ミッキーマウスクラブ』に、ミッキーの耳付き帽子をかぶって登場した子どもたちのこと。
で、ボブはミッキーの耳がついたヘルメット(稀に帽子)を、あぶなそうな若者や大人たちにかぶせてマウスケティア・アーミーと呼び、さまざまなバリエーションの絵を発表してきたのである。
a0077842_20354534.jpg
a0077842_20361052.jpg
はじめて立体化されたマウスケティア・アーミーはWill(ウィル)という名の少年で、耳の一方が千切れた帽子をかぶり、バットを片手に睨みをきかせている。
3DRetroのオーナーのBen Goretsky(ベン・ ゴレスキー)によると、2、3のカラーウェイを計画中で、年内にはそのうちのひとつを一般発売するらしい。
仲良しのベンから無理やり6個、卸値で回してもらった。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_20571398.jpg
3DRetro released a limited number of Bob Dob’s “Will” Mouseketeer figure at his solo show of La Luz De Jesus and DCon 2012.
by tomenosuke_2006 | 2012-11-20 21:06 | 商店入荷新着情報
Buff Monster x 3DRetroの新作、発売
これはあなどれない傑作である。
かわいくて、とてもエッチ、いままででいちばんBuff Monster(バフ・モンスター)らしいフィギュアじゃないだろうか。
手のひらの上で転がしたりすると、なんとなく気持ちいいのは、よく育った突起のせいだと思う。
The Boob Ball(ブーブ・ボール=おっぱいボール)の発売なのだ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19015882/
a0077842_2027830.jpg
Cute and sexy. Buff Monster's the Boob Ball is a masterpiece to be reckoned with. Now on sale.
by tomenosuke_2006 | 2012-10-11 00:08 | 商店入荷新着情報