タグ:Aya Kakeda ( 44 ) タグの人気記事
今度、Ayaまつり開催するからお待ちを@NYCC 2012
個展AYA KAKEDA eh AMARILLO開催でメキシコへ行ってたからなのかな、いい感じで日に焼けて、ほんのり精悍になって(といっても絹ごしが木綿になった程度で相変わらずのフワフワ)、5月に飛騨高山に寄っていただいた時よりもやや大人の雰囲気ただよわせ、いっそう眉目麗しく、NYCC 2012のAya Kakeda(懸田阿也)さんのブースにおじゃました際には、店主、年甲斐もなくドキドキしちゃいましたよ。
a0077842_2014289.jpg
ヌイグルミに、手作りのセラミック製フィギュアに、手刷りのポスターやカードに、手綴じの絵本など、ブースいっぱいに並べられたAya作品は、どれもこれも世界を平和に導く“いじらしさ”のオンパレード、こっそり毒を利かせた作品もあるけれど、それがまたよいのだ。
留之助のために創り置きしてくれていたボックス君やこけしちゃんや魚ちゃんをはじめ、ポスターやカードなどゴッソリ持ち帰ったんで、今度、Ayaまつりを開催しますね。
乞うご期待!
a0077842_7355733.jpg
a0077842_736975.jpg
a0077842_895149.jpg
October 12, daytime. I visited the booth of Aya Kakeda's at NYCC 2012. She is still the same cute Aya. I purchased a lot of plush, handmade ceramic figures, hand printed posters etc. In the future I plan to have a big sale on Aya's work at Tomenosuke. Look out for it.
by tomenosuke_2006 | 2012-10-19 08:12 | モチャ行脚
Ayaさん、ご来店
帰国ついでに、飛騨高山まで遊びにいらしたAya Kakeda(アヤ・カケダ)さんである。
胸の白いキャラは留之助のために年末完成予定のセラミック製フィギュア、ボックス君の手作りブローチ版で、店主と榎本店長、それぞれ微妙に異なる子をひとつずつおみやげにいただいた。
んで、ソフビ・フィギュアや展覧会のことなど、留之助プロデュースでできそうなこと、いろいろ楽しい話をしたのだった。
a0077842_22444034.jpg
NY based artist Aya Kakeda came out to Hida-Takayama to visit while she was back in the country. The white character on her jacket is the brooch version of a hand-made ceramic figure “Box-kun” which is going to be ready for us by the end of the year. She brought it as a souvenir. We enjoyed talking over a variety of things I might be able to produce, including toys and exhibitions.
by tomenosuke_2006 | 2012-05-21 23:59 | 留之助商店計画
Ayaさんと、お約束
フカフカの綿でできたUFOのような人。
3インチ・ダニー・シリーズの常連でNY在のチャーミングなお絵描きさん、Aya Kakeda(アヤ・カケダ)さんがですね、固く約束してくれたのだ。
ひとりコツコツ手作りしているセラミック製モチャの"ボックス君"と"こけしちゃん"と"花ちゃん"と"魚ちゃん"を、たぶん10個ぐらいずつ、年内に届けてくれるって、ウソじゃない。
で、たとえばボックス君だけど、同じく手作りのシルクスクリーン絵本がオマケに付いたりと、お楽しみも満載、大いに期待して待ちましょう。
ちなみに下の画像は7月にメキシコ・シティで開催予定のAyaさんの作品展で発売されるボックス君たち。
a0077842_2383394.jpg
a0077842_239730.jpg

▲ 製作途上 ▼ 完成したこけしちゃんと魚ちゃん

a0077842_2392491.jpg
Aya Kakeda, just like a fluffy cotton-like UFO has promised firmly that she will deliver about ten each of her hand made ceramic figures Box kun, Kokeshi chan, Flower girl and Fish girl within this year. No kidding, let’s wait and see with a great expectation. Above are the images of Box kun and his friends. They will be sold as a special edition in Aya’s exhibition in July in Mexico.
by tomenosuke_2006 | 2012-04-24 23:59
Dunny 2011、カウントダウン-2。
a0077842_18245552.jpg
a0077842_1825460.jpg
その8(上の段)は、Dirty Donny(ダーティ・ドニー)のTush Nune(タッシュ・ヌーン)ダニー、1/20。
ファーを着けた感じは穴居人のようだけれそ、脱げばちゃんとパンツをはいた文明人、エド“ビッグ・ダディ”ロスの後継者といわれている割りには意外にまとまったデザインである。
その9と10(下の段)は、64 ColorsのNature Spirits Dunny(ネイチャー・スピリッツ)ダニー、左が2/20のレギュラーカラー、右が1/100のレア・カラー。
じつは作者が64 Colorsだと知るまで、てっきりヘッドフォーニーズ・シリーズ・2に参加したJeremiah Ketner(ジェレミア・ケナー)の作品だとばかり思っていた。
彼女の作品を見れば、勘違いするのも当然でしょ?
a0077842_10584931.jpg
その11は、Aya Kakeda(アヤ)さんのLaika(ライカ)ダニー、1/20。
1957年にソ連のスプートニク2号に乗せられ地球軌道を周回した最初の宇宙犬ライカにインスパイアされたんだとか。
なんていうか、気が小さそうで、頼りなげなのに、じつは志しも高く、芯のある強い子っていう感じがよく出ている。
ちなみにライカは野良犬出身のメスだった。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14936298/
by tomenosuke_2006 | 2011-06-22 23:59 | kidrobot 新製品情報
TOYS HELP US x Aya Kakeda.
NYでも仲間のアーティストに呼びかけ、寄付金を募るオークションを企画してガンバっているAya Kakedaさん。
そんな彼女からは、あのノホホンとした3インチ・ダニー全5種類のAPが届く予定です。

Aya-san, We really appreciate your concern and support. Also we hope that your charity auction succeed.
a0077842_18234732.jpg

Set of 5 Aya Dunny by Aya Kakeda
artist proof 3-inch figure
キャンペーン協賛ソフビフィギュア・セット



More: AP・アヤ・ダニーの背面画像はこちら。
by tomenosuke_2006 | 2011-03-19 07:05 | 留之助イベント
JunとShonのイベントにAyaさんが特別参加。
25日、渋谷パルコ・パート1で午後1時から開催されたJunとShonの新作発表会に、帰国したばかりのAya Kakedaさんが遊びに来てくれました。
街はクリスマス真っ盛りの週末でスゴイ賑わいなんですが、バーチャル・ショップはやや静か。
そろそろ切り上げようかと思った矢先に示し合わせたように東京方面の留之助ユーザーさんたちが詰めかけてくれて、いい感じの締めくくりと相成りました。
オンラインからの参加も含め、ふたりの新作はほぼ完売、みなさまのご協力にこの場をかりてお礼申し上げます。
a0077842_820204.jpg

▲Ayaさんを囲んでJun(左)とShon(右)


by tomenosuke_2006 | 2010-12-25 23:59 | 留之助イベント
NYCC 2010現地リポート-3/Ayaさんとツーショット。
RAJE Toysの並びにkidrobotブースがあり、コンベンション初日の午後3時から5時まで2Tone Dunny seriesの参加アーティスト、Chuckboy(左)とPon(中央)とAya Kakedaさん(右)による合同サイン会が開催されたました。
a0077842_0335993.jpg
ちょうど同じ時間帯に別の打ち合わせで会場を離れていたため、帰り着いたのはサイン会もお開きになる5時直前。
なんとかAyaさんと2年ぶりに再開を果たし、記念撮影したり、お茶したり、留之助とのコラボプロジェクトについてお話したりで、楽しい時間を過ごさせていただきました。
相変わらず美女の前では緊張のあまり緑に変身する店主であります。
a0077842_057312.jpg
注)このポストで使用した画像はAyaさんのデジカメで撮影されたものです。
by tomenosuke_2006 | 2010-10-10 23:59
連日、ツートーンでトレーディング・パーティしています。
a0077842_20591551.jpg
こちらの画像は16個入り1ケースとバラを5個購入されたきつねさんから。
で、なんとお店ではなかなか出てこない?/??のAngry Woebotsがケースから1ヶ、バラからも1ヶ出たんですって。
それにしてもどーですか、凶暴なパンダに左右から迫られてもAyaさんダニーは我感ぜずで堂々たるもんです。
ツートーン中、いちばんいい顔していると、もっぱらの評判です。
a0077842_21181861.jpg
Maxx242のシークレットが先に出てしまった。
コレクターズ・チェックリストのシルエットがもうひとつのMaxx242と同じだったから、黒白反転版かなと噂してたんですが、思ったとおりでした。
a0077842_2174250.jpg
言ったとおりでしょ、Chuckboyダニーって、けっこう作り込まれてる。

コレ狙いの男子がけっこう多い、1/32のHuck Geeダニー。
店頭でこの2日に6ケースがバラ売りされたけれど、確かにいままでに3個出た。
a0077842_21343930.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-09-25 21:59 | 投稿画像
2Tone Dunny seriesをご紹介 - 前編。
a0077842_9402429.jpg
一昨日の発売告知でmyplasticheartやrotofugiといったアメリカの有力オンライン・ショップで2Tone Dunny seriesの売り切れが相次いでいると報告したけれど、再入荷がはじまったようだ。
kidrobot USAがどういう基準で選んだのかはさておき、段階的に小売店に卸している模様で、アメリカ国内でも発売すら知らされていなかったショップもあるらしい。
そこらへんのことはKRonikleに寄せられたコメントで知った。
そういう何かとお騒がせなツートーンについて、ざっと分かっていることを。
参加アーティストは総勢13名、ただしダニーの種類はコレクターズ・チェックリストの14個じゃなさそうだ。
a0077842_1125168.jpg
上の画像、左から順に。
Aaron Meshon (2/16):去年2月に発売されたレッツ・ハング・ジッパープルの作者によるベースボール頭の野球ファン?、すっかり和まされてしまいます。ところで“23”という数字には意味があるんでしょうか、店主のいちばん好きな二桁なんですが。ちなみに好きな三桁は323。
Angry Woebots (?/??):画像は何も手にしてませんが、串刺しにした魚のオマケ付き。いままででいちばん凶暴なパンダに間違いない、ビッグバディよりもスティッチよりも大きな口で吠えている。
Aya Kakeda (1/16):ますます、あやかけだワールド。
a0077842_2010346.jpg
Chuckboy (2/16):2008年クリスマスの寄り目のトナカイ、レインディア・ダニーの作者によるSFチックな力作。左手以外、すべてのパーツが新モールドで抜かれたと思われる。
Doktor A (1/16):ダニー・シリーズ2010に次ぐ新ダニーは白衣を着たマッド・ドクター風、耳を電極にたとえ放電させるところがドクターAである。
Gary Baseman (1/192):大御所の18番、MODダニーである。1/192ということは16個入りケースを12も買わないと当たらない計算である。そしたらこれの別カラーウェイ(下の画像/eBayから転載)があることが判明したのだった。
a0077842_1338861.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-09-25 13:47 | kidrobot 新製品情報
また、単なるコレクション自慢です。
労せずして、Aya Kakeda Dunnyをコンプリートしました。
頭にアイスクリームのダニーは、シリーズ5発売直後のNYでAyaさんにはじめてお会いした時、いただいたもの。
あとのエンダンジャード(左からふたつめ)とファタール(右からふたつめ)は、2010のケンタウロスといっしょに、つい最近、NYから送っていただきました。
オモチャ屋やっててよかったなぁと、こーゆーとき、とくに思うわけです。
Ayaさん、ありがとうございます。
みなさん、すみません。
a0077842_22174567.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-09-21 22:21