タグ:Bill McMullen ( 7 ) タグの人気記事
スーパースター・デストロイヤーのMunky Kingへ
Visiting the Munky King studio

スーパースター・デストロイヤー(OG)300個限定の大成功でご機嫌なMunky Kingのオーナー、パトリック・ラムを訪ねました。
スタジオ入り口のホールには、倉庫に収まらなかったスーパースター・デストロイヤーが積み上げられ、そこから12個を融通してもらいました。
スーパースター・デストロイヤーは作者ビル・マクミューレン承認のもと、あと2つのカラーウェイが計画されています。
ひとつはSDCC 2019でリリース予定のオール・ブラックと、もうひとつは発売時期未定のグレースケール、いずれも100個限定。
で、後者を留之助限定にしないかと持ちかけられたのですが、そんな地味な色より、ホワイト地に「?色」のストライプをアーティストが承認するなら考えてみたいと伝えたのでした。
ちなみに今回融通してもらった12個は、21日からこちらで再販の予定です。
a0077842_22204328.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-17 22:04 | イマモチャ
本日、メイ・ザ・フォースです
Don't miss 23:59 on May the 4th

アディダスの定番スニーカー “スーパースター” とスター・ウォーズの宇宙戦艦 “スター・デストロイヤー” のあられもない結合。
メイ・ザ・フォースの23時59分、スーパースター・デストロイヤー打ち上げの時刻が目前に迫ってまいりました。
で、度々お知らせしていますが、5月6日から21日まで発送業務をお休みさせていただくため、お買い上げ商品の決済が銀行振込ですと、商品のお届けが22日以降と大幅に遅れます。
コンビニ決済でもタイミングによっては同じように遅れてしまいます。
お買い上げ商品をお急ぎの場合は、下記の決済方法をご利用ください。

クレジットカード決済・翌月後払い・PayPal・代金引換・キャリア決済・楽天ペイ・Amazon Pay

ご注文はこちらから→http://urx.nu/Usl9
a0077842_18524269.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-05-04 19:23 | Sci-Fi Classicモチャ
5月4日23時59分予約開始の5月4日って
May the Force (4th) be with you

メイ・ザ・フォース・ビー・ウィッズ・ユー(フォースと共にあらんことを)にちなんで、予約開始日が決まったわけなんです、お気づきでしたか?
みなさんお待ちかねのスーパースター・デストロイヤー、じつはすでに留之助には中国の工場から直送・入荷済みなんですよ。
なので5月5日には発送できます。
ただし昨日のブログでもお伝えしたとおり、5月6日(正確には午後)から約2週間、発送業務をお休みさせていただく関係で、ご決済方法によっては商品のお届けが5月20日過ぎになってしまいます。
1日も早く入手されたい方は、くれぐれもご注意ください。
a0077842_23271000.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-04-24 08:06 | Sci-Fi Classicモチャ
スーパースター・デストロイヤー、5月4日23時59分予約開始
Regarding pre-sale of Superstar Destroyer

たくさんのお問い合わせをいただいていますビル・マクミューレンのスーパースター・デストロイヤーの発売につきまして、メーカーのMunky Kingから昨日お達しがございました。
来たる5月中旬の出荷をまえに、5月4日(土)世界一斉予約開始の準備をせよとのこと。
ご希望のみなさんは、しかとこの日をお忘れなきよう願います。
ちなみに下の商品画像にうっすらと見えるディスプレースタンドらしきものが付属するか否かは、いまのところ不明です。
a0077842_22411382.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-04-12 07:08 | Sci-Fi Classicモチャ
スーパースター・デストロイヤー入荷状況
Arrival status of the Superstar Destroyer

2019-02-16のブログで紹介するや、お問い合わせ殺到のビル・マクミューレンのスーパースター・デストロイヤーですが、中国の工場からメーカーのMunky Kingに商品が納入されるのが3月上旬から中旬。
その後、当店のオレゴンの倉庫を経由して日本へ空輸の予定です。
入荷の日程が見えたところで予約を開始しますので、いましばらくお待ちください。
価格もそのとき、発表させていただきます。
a0077842_20062212.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-03-01 09:58 | Sci-Fi Classicモチャ
ビル・マクミューレンのスーパースター・デストロイヤー入荷決定
COMING SOON: Superstar Destroyer by Bill McMullen

確か留之助商店開業まえの2004年だったと思います。
ホワイト・ベースに3本のブラック・ストライプで有名なアディダスの定番スニーカー“スーパースター”と、スター・ウォーズの“AT-AT”を合体させた大型フィギュア“AD-AT”が発売され、個人輸入したものでした。
なんでもジョージ・ルーカスがそれを見て、著作権だとか意匠権だとか面倒臭い問題は棚上げし、最高によくできたブートレグだと賞賛したとか。
作者はイラストレーターのビル・マクミューレン
そんな彼が2016年に“スーパースター”と“スター・デストロイヤー”を合体させたイラスト“スーパースター・デストロイヤー”を発表し、同時にLAのショップ兼メーカーのMunky Kingがそのオモチャ化を宣言、同年のDConでプロトを展示したのでした。
とにかくスター・ウォーズの権利がディズニーに移行して大丈夫かなぁと思っていたのですが、今年、早ければ4月に入荷しそうな気配なんです。
ただいまMunky Kingと配給数について交渉中。
a0077842_16113500.jpg
a0077842_16182485.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-02-16 10:00 | Sci-Fi Classicモチャ
泣き虫アントワネットが8年ぶりに帰って来る。
LAのインディペンデント・レーベルSympathy Records(シンパシー・レコード)のロゴ・キャラクター、泣き虫アントワネット(愛称はアニー)がNecessaries Toy Foundation(ネセサリー・トイ・ファウンデーション)でフィギュア化されたのは、まだモチャがデザイナーや彫刻家の名前で語られるようになるまえ、デザイナーズ・トイとかアート・トイなんていう言葉が生まれる以前(もちろんオブジェモチャなんていう造語が降って湧くまえ)の2002年のことだった。
シンパシー・レコードの専属デザイナーPABLO(パブロ)が描いたアニーを、映画TVの小道具部門で働きはじめ、ハスブロやマテルのカタログ撮影用のモデラーもしていた当時26才のNathan Cabrera(ネイザン・カブレラ)が、なんと16インチ(40センチ)という中途半端に大きなサイズで彫刻したのだ。
a0077842_22253033.jpg
アニーは超がつくほどのセンシティブな女の子、まわりの人たちは不幸な話題で溢れ返る新聞やTVニュースから彼女を引き離すのに必死だ。
ホームレスがショッピングカートを押しているのを見ただけでも泣く。
ハンバーガーレストランでフレンチフライがカラッと揚がっていなかったり、ウェートレスがケチャップを持ってくるの忘れてもオイオイと泣く。
それだけじゃない、悲しい出来事を思い出したり、ただ悲しい考えを心に抱くだけでも泣いてしまうのだ。
同情心は人の何倍も強く、本当はBETSEY JOHNSON(ベッツィ・ジョンソン)のファンなのに、貧しい人を気づかってロングビーチのスワップミートで見つけた2ドルのボロドレスをいつも着ている。
8年前はブルー、最近ではブラックやライトブルーのドレスに着替えて、またまた泣き出したのだ。
a0077842_23422429.jpg
8年ぶりに復活した泣き虫、あるいはオブジェモチャ黎明期の生き証人。
アニーはモチャ専門サイト3D RETRO限定のブラック版(300個限定)と、一般小売店向けのライトブルー版(300個限定)の両方が、昔とまったく同じ簡素なヘッダーカード留めの透明バッグに詰められて入荷の予定だ。
で、これは余談だけれど、アニーを彫刻したネイザン・カブレラといえば、あのジョージ・ルーカスが笑って公認したR2-D2のリップオフ、R2-D4の作者として、もはや伝説のデザイナーなのだった。
知ってるあなたは相当に年季の入ったオブジェモジャンですが、それを留之助で売ってることまではご存知ないでしょう。
しかも2007年にメルローズのストリートカルチャー・ショップSURUのために50個だけ復刻させたサイン入り新R2-D4や、かつてR2-D4とともに語られたBill McMullen(ビル・マクミューレン)作の幻のAD-ATも、値段は高いですが在庫してるんですよ。

More: R2-D4とAD-ATです。
by tomenosuke_2006 | 2010-04-06 21:38