タグ:Fafi ( 6 ) タグの人気記事
イリーナのSDCC 2010限定版。
真っ赤なルージュ以外、全身モノトーンなこのIrina(イリーナ)は、SDCC 2010だけで販売されるFilm Noir Fafi Black(フィルム・ノワール・ファフィ・ブラック)といいます。
女性グラフィティ・ライターFafiによるフランス暗黒映画(フィルム・ノワール)仕様、50個限定、店主の分のほかにひとつぐらい余分に入るかもしれません。
a0077842_963861.jpg


More: イリーナをじっくり鑑賞。
by tomenosuke_2006 | 2010-07-06 23:51
MCAベルファフィ、まとめて発売開始。
お待ちかね、MCAのデス・ペノーソ、Andrew Bellのマッドエル、Fafiのイリーナが入荷、売り出します。
a0077842_1171418.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-27 21:10 | 商店入荷新着情報
ファフィの幻のイリーナが登場。
今年はじめにLAのディーラーさんから、上代240ドルの高額フィギュアを3個仕入れたら、FafiのIrinaを1個無料で提供すると案内があった。
但し書きにはアメリカのオブジェモチャ・メーカーNecessaries Toy Foundationの100個限定の最新作で、ファフィのオリジナルアートにもとづく新しいカラーウェイ、単独卸しの予定はないと。
a0077842_042792.jpg
けれどこれって店主が2007年5月にミラノの10 corso como(ディエチ・コルソコモ)で見つけて持ち帰ったあのイリーナと中身もパッケージもそっくり同じだし、立て膝ポーズで11インチ(28センチ)という十分な大きさも間違いない。
とにかくこれをひとつ留之助に並べるために、あまり趣味じゃないモチャを3個も買うなんて無謀と思いスルーしたら、待てば海路の日よりじゃございませんか、なんとこの度、イリーナだけでも仕入れられるようになったのだ。
a0077842_17145791.jpg
この際、ディーラーさんの勘違いは不問に付しましょ。
本当はコレクターの間で幻といわれ続けているイリーナであり、店主秘かに鼻高々だった門外不出のコレクションのひとつ、たまにeBayにとんでもないプレミア価格で出品されるファフィの最高傑作を、わずかだけれど定価で提供できるんですから、うれしい人も少なくないんじゃ。
MUTTPOPのテキーラと同じ造形集団Monster5が彫刻、ADFUNTUREのファフィ作品クローディとジャネットとはまた別の味わいありだ。
あの叶姉はイリーナの美貌に憧れてお顔を一部イジられた、というのは店主のまったくの妄想である。
a0077842_17534252.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-05-19 18:09
ミラノならディエチ・コルソコモなんだけど。
a0077842_13391467.jpg
もとは自動車の大きな工場跡地を改装したミラノでいちばんのセレクトショップ10 corso como(ディエチ・コルソコモ)、ブランドストリートのモンテナポレオーネやスピーガ通りの専門店とは大幅に異なる若々しさがよい。
オーナーのCarla Sozzani (カルラ・ソッツァーニ)がセレクトした衣食住に関するデザイン性の高いもの、優れたものだけを扱うというコンセプトがウケて、いまでは観光名所っていう感じかな、行けばかならず日本人のツーリストさんをお見受けする。
コムデギャルソンとコラボした同名のショップが東京青山にもあるし、ベアブリックのディエチ・コルソコモver.がいつだったか発売されたから、知ってる人も多いんじゃ。
a0077842_13534276.jpg
雰囲気は最高、取り扱いブランドはプラダ、グッチ、D&G、コムデギャルソンなど一流どころ、併設されたギャラリーではお洒落な写真やアート展がいつも開催されて、ミラノ在住10数年のRIEKOさんの言葉を借りれば「いちばん尖ってる」ところ。
RIEKOさんとはこっちでBear in Mindというカスタムベアのイベントを企画しているオブジェモチャ・マニアで、留之助商店のお客さまでもある。
けれど、彼女いわくコルソコモのオブジェモチャの扱いは「おざなり」。
確かに店内ディスプレーの小道具的存在かな、“愛”なら留之助の勝ちでしょう。
とかいって、買いそびれてたFafiの絶版フィギュアを発見、ほくそ笑んだりして。
在庫ぜんぶくださいって言ったら、これしかないっていうことで、飾ってあるヤツを奥から出してきたちょっと「ヘコんだ」箱に入れてもらったのだった。
a0077842_13545252.jpg
a0077842_1359288.jpg

もし留之助の店頭商品をこんなあんばいできれいに飾ったら、
いまの10倍のスペースがいるだろうなぁと思いました。


3ヵ月まえ、とっても気に入り仕入れたヌイグルミ、ミッシェル・ヴァリギュラのかわいいロボット・ガールをRIEKOさんへのおみやげにさせてもらった。
あまり大きな声ではいえないけれど、なかなか売れなくって、在庫がいっぱいあるんだよ。
だからさっきFUN FUNから届いたリトルニンジャとトーストの案内、シカトするしかないんだろうなぁ。
a0077842_14284932.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-05-13 14:34 | 留之助商店計画
注目の2点セットが2種類、どこよりも早く入荷したよ。
ロンドン・ポリスがデザインしたこの春いちばんかわいいオブジェモチャラッド&ドッグのセットと、ひさしぶりファフィのエロチック・フィギュアクローディとジャネットのセットが入荷したよ。
興味のある人はまず入荷新着情報を、うまくすればちょっと安く買えるかもしれないオークションのチェックも、よろしく。
a0077842_1855341.jpg
ついいましがたラッド&ドッグを検品して分かったんだけど、留之助に入荷したのは上の写真(ディーラーさんからのメールに添付されてた)のラッド君とはちょっとちがうんだよ。
うちのは、ぜんぶ胸の数字が“9”。
調べてみたら、6が200個、その他の1〜9が100個ずつ作られたらしい。
また6の200個のうち100個はラッド君がウィンクしてるバージョンで、NYコミコンのエクスクルーシブだって。
芸が細かいね、ぜんぶ欲しくなっちゃうよ。
by tomenosuke_2006 | 2007-02-21 18:13
英がデイブ・ザ・チンプなら、仏はファフィでしょう。
a0077842_1975930.jpg
2004年だったっけ、洋風エロなミニフィギュアが6種類、ガチャポンで売られてたの覚えてますか。
デザイナーはFafi(ファフィ)、フランス人のストリート・アーティストで、女の子。
っていうだけで、店主手放しで応援するに十分な条件を満たしてる。
ひとことでいうならロッキン・ジェリー・ビーンを女の子らしく、もっとファッショナブルに洗練させた風(ロッキンっていうのは、店主未見であることがシアワセに思えてならない映画キラーコンドームのポスター描いたりしてるロウブロウ・アーティストで、彼についてはまた今度ね)。
キャラ的には、ハートのかたちの風船を目一杯パンパンに膨らませたような、丸くて、ムチムチで、キャンディのように甘くて、アイスクリームのようにとろけそうな、つまり食べちゃいたくなるっていうか、オジサンは。
そのファフィちゃんの本当にひさしぶりの新作フィギュアがもうじき入荷するんだよ。
大きさも店主好みの8インチ・トール、ロリポップをペロペロするクローディ(左)とジャネット(右)の2体組み合わせ、ばら売りはいたしません。
a0077842_19435043.jpg
上は去年の秋に送られてきたプロトタイプの写真で、これ見たときは、エッ?でしたが。
さっき届いた下の完成写真を見て、ホッとしました。
ディーラーさんは、作者の希望で当初の計画より複雑な仕上げになったためにコストもかかり、予価を大幅に上回ったことをしごく恐縮してたけれど、こういう変更は大歓迎、ユー・アー・ウェルカムですよ。
ファフィちゃん、どうせなら納得いくもの作りたかったんだよね。
いいよ、いいよ、君なら何やっても許しちゃいます。
パッケージもアートしてて、好きだよ、オジサンは。
a0077842_73580.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-02-10 01:33