タグ:H・フォード・シグネチャー・エディション ( 16 ) タグの人気記事
H・フォードのサインなしシグネチャー・エディション、特価販売
FOR SALE: Unsigned Signature Edition

東京コミコン2019の留之助ブースで売り出したアウトレット品のH・フォード・シグネチャー・エディションのうち、買い手が現れずに持ち帰ったサインなし版を特価で提供します。
2019-11-10のブログで紹介したとおり、佐藤加寿彦氏と徳信尊氏によるシグネチャー・エディションの初号です。
本体の他、サインなしの真鍮プレート(000/100のシリアル入り)、特製木箱、専用木製スタンドの他、試作品のアクリルケースもお付けします。

ご注文はこちらから→https://tomenosuke.stores.jp/
H・フォードのサインなしシグネチャー・エディション、特価販売_a0077842_22121469.jpg
H・フォードのサインなしシグネチャー・エディション、特価販売_a0077842_18322691.jpg

by tomenosuke_2006 | 2020-01-04 20:48 | 留之助ブラスター
今日は「いい銃」の日なので
Tomenosuke Blaster special sale @ Tokyo Comic Con

11月10日「いい銃」の日にちなんで、東京コミコン留之助ブースで開催する留ブラ・セールのお知らせです。

留ブラ2019スタント・モデル組立キット(レジン製無可動)、留ブラ2019用ポリス・モデル・コンバージョン・キット(クリアブラック・グリップ版)、留ブラ2049用ポリス・モデル・コンバージョン・キット(ソリッドブラック・グリップ版)を、それぞれイベント特価で限定販売します。
② ハリソン・フォード氏が真鍮プレートにサインを書いた際、乾くまえの文字をあやまって手のひらで擦り、わずかに文字がかすれたために販売しないでいたシグネチャー・エディションをアウトレット価格で提供します。
マーク・ラーツ氏の非売品記念ポスターが付属。
③ さらにもう1点、佐藤加寿彦氏と徳信尊氏によるシグネチャー・エディションの最初の試作「00/75」号をアウトレット価格で提供します。
この「00/75」号にはハリソン氏のサインがない「000/100」の真鍮プレート、専用木製スタンド、木箱、マーク・ラーツ氏の非売品記念ポスターが付属します。
レプリカー2019箸置き3点セットお買い上げの先着20名様にポリス・スピナー・3連作ポスターAP版(レギュラー・サイズ)を進呈します。
⑤ 東京コミコンでライブ・ペイント・パフォーマンスを披露するSket-One作のカスタム・ブラスター、スケチャップ・ブラスター(限定製作)の予約を受け付けます。
製作数20個に満たなかった場合に限り、コミコン終了後、オンラインで予約販売を実施します。
⑥ 間に合えば留ブラnanoでお馴染みのデジタル原型師、Rocketさんによる1/3スケールの留ブラ(留ブラワンサード)の試作発表と予約を受け付けたいと思っています。
今日は「いい銃」の日なので_a0077842_18322691.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-11-10 20:48 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディション特典ポスターにつきまして
We apologize for shipping error

けさほどハリソン・フォード・シグネチャー・エディションをご予約のお客さまから、厳しいお電話をいただきました。
シグネチャー・エディション購入特典の『TOMENOSUKE BLASTER 2049』ポスターが、ハリコレさんで留之助ブラスター2019を購入した人にも送付されているようだが、約束がちがうじゃないかという内容でした。
さっそくハリコレさんに事実関係を確認しましたところ、確かに留ブラ2019の一部のご購入者に誤ってシグネチャー・エディション特典ポスターが送られてしまったようです。
まことに申し訳ございませんでした。
ハリコレさんからも、シグネチャー・エディションご予約のお客さまにお詫びの連絡があるかと思いますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。
シグネチャー・エディション特典ポスターにつきまして_a0077842_12204613.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-03-22 13:08 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディション・オフィシャル・フォト
Official photo for Harrison Ford Signature Edition

本日、ハリソン・フォード氏より、シグネチャー・エディションに同梱希望の記念写真について許諾が得られました。
それが下の画像です。
プリントサイズは127 x 178mmの2L版。
サイン・プレートが取り付けられた木箱のフタを開けると真っ先に見えるよう、ポリプロピレン製の透明パックに封入します。
商品のお届けまで、楽しみにお待ちください。

在庫僅少・ハリコレで発売中→https://goo.gl/KLgKhr
シグネチャー・エディション・オフィシャル・フォト_a0077842_22030005.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-03-21 08:23 | 留之助ブラスター
ハリソンの真鍮サイン・プレート取り付け
Installation of Harrison's sign plate

きのう、品川でハリコレの胸組代表からハリソン・フォードのサインプレート75枚(重さ8キロ)を受け取り、きょうはシグネチャー・エディションの専用木箱を作ってもらった飛騨高山の木工房に匠・塩谷英雄さんを訪ねました。
木の温もり漂う繊細で優美な創作木工芸品のプライベート・ブランドnokutare(ノクターレ)の作品展示室兼仕事場で、試しにプレートを1枚だけ取り付けてもらいました。
なにぶんにも総額ン百万円のプレートを、週末無人になる工房に置き去りにするわけにもいかず、来週20日にもう一度出直し、取り付けに立ち会ったのち、下呂市の留之助商店まで持ち帰る予定です。
そのころには佐藤加寿彦さんにお願いしているカスタム留ブラ2049の再チェックも終わり、当店まで送られてきますので、ご予約のみなさまには3月24日の週からハリコレさんより順次発送されると思います。
あとほんの少し、お待ちください。
ハリソンの真鍮サイン・プレート取り付け_a0077842_15440976.jpg
ハリソンの真鍮サイン・プレート取り付け_a0077842_15441231.jpg
ハリソンの真鍮サイン・プレート取り付け_a0077842_15441575.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-03-15 15:46 | 留之助ブラスター
大変長らくお待たせしました
Thanks for your patience

新作映画の撮影が長引いたところにサンクス・ギビング・デイの休暇が入り、その後、撮影に戻るのですが、終わらないうちに今度はクリスマス休暇となって、なかなかこの日を迎えることができませんでした。
ですが、ついにハリソン・フォード氏が留ブラ2049・シグネチャー・エディションの真鍮プレートにサインする日が訪れました。
今回の企画を持ち込んでくれたEFXから突然連絡があり、昨日ハリコレの胸組代表がハリウッドへ飛び、サインの現場に立ち会うこともできました。
一両日中に東京でサイン入りプレートを受け取り、肌身離さず大事に携え、飛騨高山の木工工房で木箱にネジ止めしてもらうことになります。
大変長らくお待たせしましたが、お届けまでもうすぐです。

僅かですが在庫があるようです→https://goo.gl/KLgKhr
大変長らくお待たせしました_a0077842_08393029.jpg
大変長らくお待たせしました_a0077842_08393553.jpg
The day has finally come. Harrison Ford is signing for the brass plate of the Tomenosuke Blaster 2049 Signature Edition.
by tomenosuke_2006 | 2019-03-07 09:06 | 留之助ブラスター
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、進捗
Up to date with Harrison Ford Signature Edition

11月中旬にお届け予定のハリソン・フォード・シグネチャー・エディションですが、サイン・プレートの到着が遅れています。
どうか、いましばらくお待ちください。
本来なら10月末に届く予定のプレートでしたが、ハリソン主演の新作映画の撮影が1ヵ月以上押している模様で、サンクスギビング・デー(11月の第4木曜日)の休暇も重なって、大幅に遅れることとなりました。
ハリソンとはEFXが窓口となり正式に契約を交わしていますので間違いはありませんが、11月30日(金)開催の東京コミコンの当店ブース(C-005)で、オプションのアクリルケースといっしょにサイン・プレートをお見せする予定だったのが、実現できるかどうか微妙な状況です。
進陟あり次第、逐一ご報告いたします。

ご注文はこちらから→https://goo.gl/BCdb3L
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、進捗_a0077842_22121469.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2018-11-25 02:20 | 留之助ブラスター
あのマーク・ラーツ画伯によるハリソン・フォード・シグネチャー・エディション記念ポスター
A poster for Harrison Ford Signature Edition by Mark Raats

留之助ブラスターのファンで、ルーカス・フィルム公認の著名ポスター・アーティストにしてイラストレーターで、別冊映画秘宝ブレードランナー究極読本&近未来SF映画の世界の表紙絵も描いているマーク・ラーツさんから、オンラインでのみ発表されていた『ブレードランナー2049』の記念アートを、ハリソン・フォード・シグネチャー・エディションのプロモーションに使ってもよいとのお言葉をいただきました。
シグネチャー・エディションのご購入者さまに非売品A2ポスター(420mm x 594mm)とB5フライヤーとポストカードを提供させていただきます。
またフライヤーとポストカードの2点を東京コミコン2018で配布の予定です。
ぜひ留之助ブース(C-005)までお越しください。
あのマーク・ラーツ画伯によるハリソン・フォード・シグネチャー・エディション記念ポスター_a0077842_16381942.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-10-26 20:22 | 留之助ブラスター
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、ハリコレにて10月17日正午発売
Harrison Ford Signature Edition will be launched October 17th, 12:00 (JST)

商品説明
私たちがハリソン・フォード・シグネチャー・エディションのために用意する75挺のカスタム留之助ブラスターは、映画『ブレードランナー2049』で使用された発火用デッカード・ブラスターの(外見的)再現を目指したものになります。その発火用ブラスターは、ハリウッドのステージガン専門工房ISS(Independent Studio Services)が、実銃のチャーターアームズ・ブルドッグとシュタイヤー・マンリッヒャー・ライフルのレシーバーを留ブラに合体させたもので、劇中の発砲シーンでのみ使われました。
私たちは亜鉛合金で鋳造された留ブラのレシーバーまわりを、実銃の鋼鉄の風合いと完全に一致させるため、いったん黒染めを剥がし、エッヂの再処理と研磨ののち、ブルーイングし直して艶出ししました。同じくヘヴィウェイト・プラスチック製のブルドッグも鋼鉄のように見せるための処理を随所に施しました。もちろんトリガーまわり、グリップフレーム、グリップエンド、ウェバー・スコープ・ノブ、バインディングポストをはじめ、露出しているネジや小パーツなど、すべてに手を加えました。左右のシリンダーカバーやマガジン、グリップなどにも、微細なタッチを加えて発火用ブラスターの外見に徹底的に近づけました。
留之助ブラスターの原型師、徳信尊氏と、カスタムガン職人の佐藤加寿彦氏によるこのコラボ・カスタムは、ハリソン・フォード・シグネチャー・エディションにふさわしい逸品といえるでしょう。
飛騨高山の木工芸品工房特製のケースの内側に、ハリソン・フォードが1枚1枚手書きした直筆サイン入り真鍮プレートをネジどめし、その記念の箱に特別なカスタム留ブラと木製ディスプレースタンドを収めて、お届けします。

ハリコレWEBストア→https://goo.gl/CHCyMC
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、ハリコレにて10月17日正午発売_a0077842_15542285.jpg
Limited to 75 pieces of customized Tomenosuke blasters for the "Harrison Ford Signature Edition" will be aimed at the appearance reproduction of the Deckard Blaster for the firing prop model in the movie "Blade Runner 2049". The firing model prop blaster was made at the firearm specialty studio, ISS (Independent Studio Services) in Hollywood, which combines the real Charter Arms Bulldog and the receivers of the Steyr Mannlicher Rifle into the Tomenosuke blaster. Only three of these blasters were made for the shooting scene in the film.
In order to make the original Tomenosuke blaster into same texture as the one used on-screen, we first removed the black dye and reprocessed and polished the edge. Then blued it again to make it glossy. We also processed the Bulldog frame originally made of heavyweight plastic into the look and feel of steel. The trigger cover, grip frame, grip end, Weber scope-knob, binding post and all exposed screws and small parts were all expertly repainted. We also added subtle touches in the parts of left and right cylinder covers, magazines, grips etc. to resemble the look of the firing model blaster.
This collaboration custom made “Harrison Ford Signature edition” blaster will be recognized as a noticeable art piece in the history of Deckard blaster prop by the hands from the original Tomenosuke blaster gunsmith, Nobutaka Toku, and a custom gun craftsman, Toshihiko Sato.
The brass plaque each autographed by Harrison Ford is screwed inside the commemorative wooden case handmade by Hida Takayama's wood craft workshop, which contains a special custom blaster and wooden blaster stand together.

Hollywood Collector's Gallery WEB Store→https://goo.gl/CHCyMC
ハリソン・フォード・シグネチャー・エディション、ハリコレにて10月17日正午発売_a0077842_16021313.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-10-16 16:26 | 留之助ブラスター
シグネチャー・エディション記念フライヤー
Commemorative flyer of the Harrison Ford Signature Edition
シグネチャー・エディション記念フライヤー_a0077842_09190884.jpg

by tomenosuke_2006 | 2018-10-03 09:23 | 留之助ブラスター