タグ:Paul Pope ( 3 ) タグの人気記事
1978年ミス・ノーベンバー発売記念。
キッドロボットを創業のころから見てきたけれど、これほど“オオッ”と“?”がいっしょになって四方八方から店主のツボに迫り来るオブジェモチャははじめてかもしれない。
“オオッ”はかつてPlastic Fantasyから発売された一連のAdult Super Starsをコンプリートしたいわゆるオヤジ的感嘆であり、“?”はキッドロボットの何を考えているやら分からない、さもファンを煙に巻くのを楽しんでいるかのような仕業に対する心地よい戸惑い感である。
ポール・ポープの10月12日(日)午前0時発売予定の7.5インチ・フィギュア、1978年ミス・ノーベンバーは、すなわち“オオッ!”じゃない、“オオッ?”なのだった。
下の画像はそのコンセプト・アート、さらにその下はフィギュア化作品、右はちょっと照れ臭い後ろ向き。
1978年ミス・ノーベンバー発売記念。_a0077842_193554.jpg
1978年ミス・ノーベンバー発売記念。_a0077842_195179.jpg
で、そういうポール・ポープの“オオッ?”発売記念、たぶんオブジェモチャのデビュー作でしょう、絶版になって久しいDC DIRECT製バットマン・ブラック&ホワイト・スタチューをそろそろ限定販売する。
本当はずいぶんまえ、映画『ダークナイト』にシビレタ店主はその感想文を書くついでにこのスタチューを記念に売ろうかと思っていたのだけれど、ついつい目先の新製品の宣伝に走ってしまい、カテゴリでいうところの映画と店主を更新できないでいるのだった。
下の画像はポール・ポープ作バットマンのコンセプト・アート、さらのその下のリンク先にパッケージ・グラフィックを2点、ポストしておく。
1978年ミス・ノーベンバー発売記念。_a0077842_1383533.jpg


バットマン・スタチューのパッケージ・グラフィック。
by tomenosuke_2006 | 2008-10-03 01:30
10月のキッドロボットは大物の3連発だね。
何度か同じことを言ってると思いますが、ここで紹介するモチャの発売日はあくまでもキッドロボット本家直営店(オンラインを含む)のもので、留之助ではその週末か、もしくは次の週末の日曜日深夜0時からの発売となります。

10月2日
10月のキッドロボットは大物の3連発だね。_a0077842_8413292.jpg
Nightmare in Jeremyville 8-Inch Dunny
オーストラリアのイラストレーター、Jeremeyville(ジェレミーヴィル)の登場だ。
葉が黒く傷んだニンジンを握っているところをみると、この悲しげな顔のピンクの生き物はウサギのつもりか。
名前はナイトメア=悪夢。
からだじゅうに描かれた絵はディストピア(反理想郷)だとか。
じっくり眺めていると、後頭部や背中の絵はこのピンクのウサギが通り抜けてきた後方の、お腹の絵はこれから向かおうとする前方の不吉な風景が映り込んでいるように見えてくるから不思議。
ジョー・レッドベターのユニコーナサウルス・グレー版オレンジ版以来、限定商品の支給数が徐々に増えてきた。
で、ナイトメア・ダニーはこれまでの倍(12個)入荷するんで、日ごろの熾烈な争奪戦がちょっとは緩和されそうだ。
おっと、最後になったけど36×43センチのポスターが付属する(けれど、そんな大きなの、どうやって?)

10月9日
10月のキッドロボットは大物の3連発だね。_a0077842_9262219.jpg
Playboy x Paul Pope Figure
月刊プレイボーイ日本版は11月発売の2009年1月号で休刊すると発表されたけれど、本国アメリカ版はまだ健在だね。
年に何度かハリウッドへ旅しては映画を観るようになった1970年代中頃、つまり税関で見つかれば没収の憂き目に遭う古き良き時代、こっそりPBマガジンを持ち帰るのが趣味だった。
いまではPBの有料サイトPLAYBOY cyber clubを妻の目を盗んで見る控え目なオジさんだが、70年代は雑誌を買うしか手はなく、そんなふうにして集まった無修正PBマガジンがいまだにある。
で、これはマスクド・カリンバーのPaul Pope(ポール・ポープ)がデザインしたプレイメイト・フィギュアであり、PBマガジン全盛期の1978年11月号(なぜか2冊も持っている)のカバーモデルがモデルのキッドロボットモチャ中で、いちばんアダルトな1発だ。
本家からアナウンスはないけれど彼女の名はMonique St. Pierre(モニカ・セント・ピエリー)といい、ファラ・フォーセット似のブロンド美人である。
身の丈7.5インチ、早く座右に置きたい。

10月16日
10月のキッドロボットは大物の3連発だね。_a0077842_11141749.jpg
Kidreaper 15
こちらは2月以来、本当にひさしぶりのキッドロボット君の新作キッドリーパー、通算15作目に当たる。
妖しく夜行性で、ワイヤーでトリムされたフード付きマントをはおる、どこから見てもハロウィン向け。
スキンデザインは不気味なヤツの第一人者Andrew Bell(アンドリュー・ベル)、商店には彼のモチャがこれだけと、書店にも画集などがこんなにあるから、詳しくない人、もっとアンドリューを知りたい人は予習ついでにどうぞお買い求めください。
このキッドリッパーのまえにギバー・オブ・ディジーズがもうじき入荷する、お忘れなく。

プレイボーイ・フィギュア発売記念のオマケについて。
by tomenosuke_2006 | 2008-09-12 16:28 | Kidrobot 新製品情報
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-8。
6月中旬にキッドロボットが発表した7月発売の新製品一覧で、SDCC 2008限定のマスクド・カリンバーのアド(下)を見てもあまりピンとこなかった。
フィギュアの全体像は見えないし、さらに作者のポール・ポープという名に聞き覚えもなく、同じSDCC限定の発売当日まで一切秘密だというジョーレッド作品の方が気になってしかたなかった。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-8。_a0077842_8421076.jpg
それから数日後、たまに個人的に利用するアメリカのSTATUE TOYSからDC Drectのスタチューが20%OFFになるというメールマガジンが届き、軽〜くサイトを覗いてみるとヤバイのをひとつ見つけた。
1939年生まれのコミックヒーロー、バットマンの2度目の実写版連続活劇映画『Batman and Robin 』(1949年)へのオマージュともとれるモノクロ彫像。
やたら大きな胸のバットマーク(1943年の最初の映画『Batman』のマークは小さい)もさることながら、タイツの縫い目やギャザーやほころびまでも再現して、他のどのバットマン・スタチューとも一線を画していた。
際立って見事なのだ。
で、よく見ればDesigned by Paul Popeとあるじゃないか。
そういえばマスクド・カリンバーもバットマン似の覆面着用だし、これは面白いかもしれないと期待は膨らみ、じつはモダン・コミック・アーティストとしてもはや不動の地位にあったポール・ポープのブログPULPHOPEをたびたびチェックするようになったのだった。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-8。_a0077842_10101053.jpg
7月12日のポールのブログでオブジェモチャ化されたマスクド・カリンバーの全体像を見たときは、タマゲタというか、むしろカリンバーが裸足で立ち乗りするピンクのボストンテリアにヤラレタ。
これを目にしてからずっとピンクが頭から離れない、ことあるごとに思い出す。
本物のボストンテリアは小型ながらブルドッグに似た顔に角張ってがっちりとした体の持ち主で、どちらかというと頑固な感じだけれど、きっと愛好家にはこんなふうに映って愛おしいんじゃないかと。
オールド・バットマンの誰も気に留めなかったコスチュームの“年季”にこだわり、いかつい小型犬の表に現れないチャームポイントを巧みに表現した観察眼鋭いアーティスト、ポール・ポープのマスクド・カリンバー、これは絶対逃すわけにはいかないでしょう。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-8。_a0077842_11421182.jpg
カリンバーは火星を舞台に繰り広げられる冒険SFコミック『THB』(Tri-Hydro Bi-Oxygenate=架空の分子を表す)の中の脇役である。
THBというキャラも登場するが主人公は10代の女の子、H・R・ワトソンというから、ちょっとややこしい。
1995年にオール・モノクロのコミック第1号が個人出版され注目を集め、去年のSDCC 2007ではAdHouse Books社のフル・カラー版が発表されて大ヒットした。
キッドロボットがポールに接触したのはちょうどそのころ、『THB』のだれをフィギュア化するかでずいぶんと意見の交換があったらしい。
結果はご覧のとおり、ピンクのボストンテリアにまたがったマスクド・カリンバー。
ちなみにそのイヌの大きさは実際のボストンテリアなみだというから、けっこうなボリュームだ。
で、限定300個は発売1時間足らずで売り切れてしまったとか。
あまりに早く品切れとなり、同じように一瞬にして売り切れたジョーレッドの350個限定ユニコーナサウルともども、コレクターのあいだでは100個も販売されなかったのではないかと不満の声が上がっている。
実際、我が現地バイヤー、アレックスとその一味の奮闘は想像を絶し、そろそろはじまる値段交渉の展開はもっと想像を絶するのだった。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-8。_a0077842_17471418.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-28 18:04