タグ:jaws ( 7 ) タグの人気記事
明日11日(水)はふたりのジョーズのミッドナイトセール。
富山県の八重津浜へjaws pain signature editionとドライブした日の夜にお伝えしたとおり、あした水曜日の真夜中にジョーズ・ペイン・シグネチャー・エディション(s-e)合計11個と、やや時間をずらしてお約束のジョーズ・ペイン・ホンコン・エディション(hkg-e)を2個、発売します。
いままでにないお手ごろ価格の紙箱入り"s-e"は口から血をしたたらせたnoop君で、定価でのご提供。
Coarsetoysだけで直売され、すでに完売のこめかみから血を流す木箱入り"hkg-e"100個限定は、特別にMark Landwehrが送ってくれたもの、並行輸入価格となります。
どちらも専用注文フォームをご用意、ぜひ明晩、留之助オンラインにお越しください。
明日11日(水)はふたりのジョーズのミッドナイトセール。_a0077842_10502757.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-10 10:53 | MIDNIGHT SALE
jaws painを連れて日本海までドライブして来た。
飛騨高山からもっとも近い海水浴場を車載ナビで検索したら、富山県の八重津浜だと教えられた。
R41を北へ95.2キロ、およそ2時間の道のりをjaws pain signature editionとドライブすることにした。
孤独なサーファーnoopを箱に閉じこめておくには忍びなく、彼がいちばん似合う風景の中で遊ばせてやりたくなったから。
シーズンオフの、できれば日没がすぐそこに迫った日本海がいいだろう、富山なら申し分ない。
人気の皆無な湾を背に、noopがたたずむ。
帰るあてもなさそうで、面持ちは淋しげだ。
浜に降り、砂を汚す夏の名残に目を落としながら、何かつぶやいたようだった。
「だれかぼくを総曲輪(そうがわ)の寿司栄に連れて行ってくれないかなぁ」
まさかぁ、店主の空耳にきまっている。
それにしても富山でいちばんの寿司屋で夕食をつまむには、ちょうどいい頃合いになっていた。
jaws painを連れて日本海までドライブして来た。_a0077842_22141611.jpg
jaws painを連れて日本海までドライブして来た。_a0077842_22142643.jpg
jaws painを連れて日本海までドライブして来た。_a0077842_2214351.jpg
来週11月11日水曜日のミッドナイトに発売する4個のjaws painのうち、1個は今回のロケで使った開封済み品となります。
先着順の受け付けですので、4人目の方には開封済み品でよいか、あるいはkidrobot便が到着するのを待たれるかの確認をさせていただきます。
で、もしkidrobotからの未開封品をお望みの場合は、富山へドライブしたjaws painは僭越ながら店主のコレクションにさせていただきますのでご了承ください。
by tomenosuke_2006 | 2009-11-06 00:27
jaws pain、香港便入荷、発売は来週水曜日を予定。
jaws pain、香港便入荷、発売は来週水曜日を予定。_a0077842_0164324.jpg
お伝えしたとおり、待望のjaws painの4個入りカートンが、まず香港のCoarsetoysから直送されてきた。
上代がいままでのjaws(サメの王冠をかぶるnoop君)シリーズより30%ほど安いから、どーしてなんだろうと思っていたんだけれど、これで謎が解けた。
このjaws painは入手が困難だったショップやイベント限定(生産数100個前後)とはちがい、はじめて世界配給される作品で、公表されてはいないけれど300個ぐらいは作られたと予想する。
つまり最初(で最後)のエントリーレベル・13インチ(33センチ)ジョーズというわけだ。
じゃ、どこがちがうのかというと、毎回仕上げを変えるフィギュア本体は別として、大きな変更はパッケージングにあった。
jaws pain、香港便入荷、発売は来週水曜日を予定。_a0077842_965675.jpg
専用化粧箱を包む緩衝材がグレーのスポンジケースからシンプルな白のカットスポンジに変更された。
また、上フタと底箱の一辺をサメの牙を模してジグザグにカットしていたいままでの木箱に対し、今回のjaws painは一般的な紙箱になった。
(こちらのポスト参照→ http://tenshu53.exblog.jp/8059269/
ただし凝ったグラフィックはこれまでどおり、新たに透明プラスチックの保護スリーブが箱を包む。
そのスリーブの一部に真っ赤な血のりが印刷されて、箱絵に重なる仕組み。
単にコストダウンを狙っただけではない、マーク・ランドウハの遊びと工夫に満ちた紙製の化粧箱なのである。
その他、箱の中の仕様はこれまで同様カッティング・スポンジがサメの王冠とnoopを別々に包み込んでいる。
さて、この口から血をしたたらせたjaws painは正確にはsignature editionというのだけれど、留之助では香港からの直送分4個と、kidrobot本家から特別に送られてくる8個のうちの7個を、まとめて来週11月11日水曜日のミッドナイトに発売する。
さらに発売と同時に売り切れたCoarsetoys直売の額から血を流す木箱入りjaws pain hkg edition(100個限定)が、マークの好意で2個送られて来るんですよ、じつは。
こちらもファンのみなさんに提供させていただく予定でいます、お楽しみに。
jaws pain、香港便入荷、発売は来週水曜日を予定。_a0077842_927142.jpg
jaws pain、香港便入荷、発売は来週水曜日を予定。_a0077842_9272521.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-11-05 09:32 | 商店入荷新着情報
jaws pain騒動、一部始終。
去年の5月、Mark LandwehrのブランドCOARSETOYSPain 1:3を発売して以来、ずっと留之助でマーク・ランドウハ・モチャを買い続けていらっしゃるコレクターさんから「よその通販サイトが突然COARSETOYSの日本正規販売店になり、jaws painを売り出すってアナウンスしているけれど、留之助は何やってるの?」っていう電話をもらった。
jaws pain騒動、一部始終。_a0077842_913520.jpg
いえ、マークとは濃い付き合いゆえ面倒に巻き込まれちゃって、一時、膠着状態となり、けさほどやっと問題解決、遅ればせながら当店も日本正規販売店になりました、当たり前ですけど。
ようはマークがクリエイティブからマネージメントまでほとんどこなし、香港とハンブルグの直営ギャラリー・ショップまで切り盛りして、忙し過ぎたのがその一因だったんだよね。
当初、留之助はマークと親交を深めながらも、COARSETOYS製品そのものは世界配給を一手に担うLAの専門ディストリビューターDKE-TOYSから回してもらっていた。
それが今年夏のTTF2009で台湾のPixieがショップ限定のPAW! milky blissを売り出したあと、DKEがSDCC2009で別の限定カラーのPAW! Spectrum3色を発売したころから、にわかにCOARSETOYSをとりまく相関図が複雑に絡みはじめたのだよ、留之助を羽交い締めにするようなカタチで。
マークは自社製品の配給を1社にまかせるのではなく、地区ごとに代理店を置くという新しい業態に方向転換を計りはじめていた。
香港をのぞくアジアでの配給については留之助とPixieにオファーがあり、卸販売のスキルもなければ自分んちの商品管理で手いっぱいの当店は丁重に辞退させていただいた。
で、Pixieから卸売りの連絡が当然あるものだと待っていた。
jaws pain騒動、一部始終。_a0077842_1072633.jpg
一方、アメリカではマークがアプローチしたのか、kidrobotからオファーがあったのかは定かでないけれど、結果、kidorobotがアメリカ、オーストラリア、イギリスへの配給を請け負い、COARSETOYSを育ててきたDKEは完全に撤退したかたちになった。
そういう事態を複雑な気持ちで傍観しながらPixieからの連絡を待つことンヵ月、けれど配給数がもともと少ない新作jaws painの大半をPixieが卸販売分まで独占してしまうという問題が起きたのだ。
結果、Pixieは日本への配給権を失い、COARSETOYSがイギリス以外のヨーロッパ、香港、日本を担当することになり、その騒ぎのせいで当店の日本正規販売店としての登録が遅れてしまったというわけ。
4個入りカートンを最低2カートンは確保するつもりが、かような事態でマークからは1カートンしか届かないことになってしまったけれど、そこはマークの口添えと、古い付き合いだもの、特別にkidrobotから1カートンを回してもらうことで一件落着。
ひとつのモチャを仕入れるのに、これほど辛抱強く働いたのははじめてかもしれない。
と、まぁ、きな臭い業界の話はこれくらいにして、jaws painの詳しいレポートは今月下旬に品物が届いてからのお楽しみ。
jaws pain騒動、一部始終。_a0077842_10403667.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-10-16 10:54
TTF 2009現地リポート-2/Coarsetoys+Pixie。
この夏からCoarsetoysのアジア地区代理店になった台北のオブジェモチャ屋Pixieのブースを訪ねる。
販売担当のSammy YangとMark Landwehr作品の今後の取り引きについて打ち合わせたり、取り置きしておいてもらったPixie限定のpaw! milky blissやTTFでPixieが限定販売するjaws "switch" を手に入れるためだ。
おっと、Pixie限定のjaws "switch"キーチェーンもなるだけ多く。
TTF 2009現地リポート-2/Coarsetoys+Pixie。_a0077842_6493233.jpg
ほぼマーク・ランドウハの個人ショールームと化したブース、段ボール箱がそこかしこに散乱し、ちょい雑然とした感じが惜しい気もしたけれど、とにかくすべての商談は成立、収穫も上々だった。
ところでサミーの話によるとSDCC 2009で発売されるイエロー、ブルー、パープルのマークものはどれも各50個限定のpaw!だとか、やれやれ。
TTF 2009現地リポート-2/Coarsetoys+Pixie。_a0077842_6581874.jpg
TTF 2009現地リポート-2/Coarsetoys+Pixie。_a0077842_705492.jpg
TTF 2009現地リポート-2/Coarsetoys+Pixie。_a0077842_71460.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-07-10 23:30 | モチャ行脚
当たった、届いた、jaws "coarse" edition。
100個限定のうちの何個がシカゴのrotofugiのギャラリーショーで発売され、残りいくつがMark LandwehrCOARSE HONG KONG SHOP開設記念に抽選販売されたのか、正確なところは分からない。
はっきりしているのは、いままで一度としてrotofugi先行発売分がeBayに出品された形跡がないこと、そして今回、留之助商店の常連さん数人が抽選販売に応募したけれど、誰ひとりとして当たらなかった。
ごめんなさい、店主は当たりました。
大きなサメのマスクを着けたスケボ少年、jaws "coarse" edition、昨日到着。
pain 1:3以上に手の込んだパッケージングは、それ自体をアートと呼びたい。
さ、どうぞ感動的な開梱作業にお付き合いください。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_044494.jpg
1.COARSEのロゴが印刷された輸送用外箱。
2.外箱にぴったり収まる内箱はCOARSEのロゴが印刷された専用テープで封がされている。このテープ、pain 1:3のときに使われたものとは異なるデザイン。
3.内箱のフタを開けるとチャコールグレーの硬質スポンジが現れ、中央の正方形の凹みにジョーズの牙をくりぬいた黒い封筒が。
4.封筒を開けるとCOARSEの2種類のステッカーが大小2枚ずつ出てくる。
5.さらに厚さ3ミリのスポンジ板が3枚重ねられ、真ん中の板にはジョーズのシルエットをした同じ厚みの木製の板がぴったりと収まっている。その黒い板にはシリアルナンバーの刻印が。
6.硬質スポンジはご覧のとおりの緩衝ケースだった。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_8344882.jpg
7.緩衝ケースの一方をはずす。
8.これがジョーズ専用化粧箱の表面。
9.なんと木製で、底にはヒンジが。
10.化粧箱を正面から見た状態。ふいにフタが開かないよう、赤いバンドで留めるという念の入りようだ。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_850258.jpg
11.バンドをはずし、白い牙がならぶ凶暴そうなジョーズの口を開ける。
12.緩衝ケースと同じ硬質スポンジをくりぬき、真ん中にフィギュアが、その一方にフィギュアとほぼ同じ長さのジョーズ・マスクが、他方に精巧なスケボのミニチュアが収まる。
当たった、届いた、jaws \"coarse\" edition。_a0077842_925272.jpg
13.大きなジョーズ・マスクに対して、VANSシューズをはいた小さな足元。倒れないだろうかと手を添えながら木箱の上に置いてみる。と、何と絶妙なバランスですくっと立つのだった。

送られてきた外箱を見た時からジョーズ・フィギュアを立たせるまで、いったい何度、心のなかで「お見事!」と叫んだことだろう。
マーク・ランドウハ、世界有数の凝り性。
とりあえずもったいなくって、立つのを見届けると化粧箱にさっさと戻し、送られてきた時の状態に帰すと、お店の奥のストックルームにそっと片づけた。
by tomenosuke_2006 | 2009-03-13 09:32
あのPAW!が痛々しく登場。
Mark Landwehr(マーク・ランドウハ)のPAW!といえば、最近のドクターAやキャシー・オリヴァスのMINDstyleモチャのように一瞬にして完売した世界的ヒット作のひとつ、いやふたつのカラーウェイだったね。
その第3弾が発表になった。
右手の指先を血に染めたマッスル・ウサギ、色はライトグレー、200個限定で名前をPAW!painという。
あのPAW!が痛々しく登場。_a0077842_12135414.jpg
あのPAW!が痛々しく登場。_a0077842_12141753.jpg
あのPAW!が痛々しく登場。_a0077842_12154467.jpg
あの大型25インチ(64センチ)フィギュアのチョッパーに対して、血の染みがついた包帯グルグルのペインがいるのと同じ。
前回、PAW!を取り逃がした人も、全種類コンプリートしたい人も、境遇のいかんを問わずお忘れなく。
それからマーク・ランドウハのジョーズ・フィギュアがキーチェーンになって同時入荷の予定だ。
高さ2.5インチ(6.4センチ)の念入りなディテール仕上げ、取り外し可能なジョーズ帽をかぶってシルクスクリーン印刷によるグラフィカルな透明の箱に収まる。
あのPAW!が痛々しく登場。_a0077842_12553259.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-01-18 13:02