タグ:mr clement ( 40 ) タグの人気記事
ミスター・クレメントのポーセリン彫刻の発送につきまして
Regarding the shipping of mr clement porcelain sculpture

5月6日から約2週間、スタッフ一同海外出張につき配送等の業務をお休みさせていただく予定です。
そのためミスター・クレメントのポーセリン彫刻のお届けが、入荷のタイミングによっては大幅に遅れかねません。
そこでクレメントに掛け合い、作品が完成次第、ご予約のみなさまへ直送してもらうことにしました。
発送されましたら当店からお知らせしますので、よろしくお願いします。

ポーセリン彫刻4点セットのみ在庫あり→https://goo.gl/SQwrfR
a0077842_22500996.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-04-23 22:57 | 商店入荷新着情報
ミスター・クレメントのポーセリン彫刻、入荷遅延のお知らせ
Apologise for the delayed shipment

先ほどミスター・クレメントからメールがあり、彼の新作ポーセリン彫刻の出荷が4月の最後の週になりそうです。
ポーセリンの焼き上がりに納得がいかない部分があったようで、もうちょっと仕上げに時間をかけたいということらしいです。
クレメント作品は、彫刻から工場での生産と品質管理、さらには箱詰や出荷まで、ほとんど彼ひとりでこなしています。
という意味でも超念入りな傑作が届くはず。
ご予約のみなさま、どうかいましばらくお待ちくださいますよう、お願いいたします。

4点セット以外、売り切れ→https://goo.gl/SQwrfR
a0077842_11495892.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-03-20 11:51 | 商店入荷新着情報
ミスター・クレメントの新作ポーセリン彫刻、予約開始
PRE-ORDER NOW: mr clement porcelain sculpture

昨日、当店の希望どおりの数が入荷決定しましたので、さっそく予約販売に移らせていただきます。
お届けは3月中旬 〜 4月上旬を予定しております。
ご予約商品につきましては前金制ですので代引き注文はお受け出来ません。
また入荷数に達しましたら予約販売を締め切らせていただきます。
あらかじめご了承ください。

ご予約はこちらから→https://goo.gl/X2Cmj6
a0077842_17332841.jpg

by tomenosuke_2006 | 2019-02-17 09:34 | 商店入荷新着情報
ミスター・クレメントの新作ポーセリン彫刻
COMING SOON: a mr clement porcelain sculpture

ここんところずっと、製作数を抑えたラパン(耳の長いウサギ風キャラクター)のハイエンド・スカルプチャーを直販してきたミスター・クレメントから、ひさしぶりに小売店向けの新作が送られてくることになりました。
彫刻から仕上げ、さらにはパッケージングまで、クレメントによる100%手仕事の初ポーセリン作品(下の画像)、高さ約30センチです。
蒸し焼き窯特有の焼きしまった硬質感と発色のよさは、これまでのPVCフィギュアとはまた異なる魅力を放っています。
4種のキャラクターからなる新シリーズは、それぞれ50体ずつ作られ、シリアル・ナンバーと直筆サインの保証書が付属します。
留之助では4体セットの他、スカル版(下の画像・右から二人目)のみ単体発売を予定しています。
入荷は3月中旬、楽しみにお待ちください。

ところで留之助とクレメントのコラボ・ソフビですが、けっこう手こずり、ただいま原型完成間近ってところでしょうか。
a0077842_15411584.jpg


MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2019-02-13 17:01 | イマモチャ
ミスター・クレメント初のソフビ計画、始動
A special plan with mr clement started

来日したばかりのミスター・クレメントオビツ製作所に連れ出し、ソフビの現場を見てもらいながら、留之助プロデュースによるメイド・イン・ジャパンのフィギュアの可能性について話し合ったのは今年6月のことでした。
彼のスケッチの中に、控えめでナイーブないつものクレメント流とはいくぶん異なる、留之助にもってこいのイタズラで、ちょいアグレッシブなウサギを見つけ、ぜひともソフビ化したいとアプローチ。
彼もすんなりノッてくれて、早々に原型彫刻に着手してもらったのでした。
以来、頻繁に送られてくる原型画像にコメントしながらブラッシュアップを重ね、先週末はmirock-toyの金子洋平くん(下の画像の右側の人物)にもミーティングに参加してもらい、ソフビ作家のリアルなアドバイスを仰いだのでした。
年内には蝋型までいけるでしょうか、まだしばらくは原型の手直しが続きそうです。
a0077842_01150987.jpg
It was in June this year that I took mr clement, who had just arrived in Japan, to the factory to show him where sofubi toys are made, while also discussing the possibility of made-in-Japan figures produced by Tomenosuke. I found a mischievous and slightly aggressive rabbit in clement’s sketches. Somewhat different to the usual naive and low-key clement style, the rabbit would be perfect for Tomenosuke, so I approached him about wanting to create a sofubi out of it. He agreed to the idea readily, and to start on modeling a prototype. Since then, the prototype has been revised several times based on my comments in response to the images that get sent frequently. Last week, we got Yohei (the person on the right of the top image) from mirock-toy to also come along to a meeting to seek out the realistic advice of a sofubi specialist. We look likely to continue modifying the prototype for a while.
by tomenosuke_2006 | 2018-09-23 11:29 | 留之助オリジナルモチャ
幸先のいいスタートを切りました
Our blog made a good start

留之助店主が綴るあまり役に立たないオモチャ情報ブログに、いつもお立ち寄りくださいまして、ありがとうございます。
エキサイトブログの元旦に更新された15,369ある文化・芸術ジャンル中、当ブログは上位14位。
同ジャンルの中の4,158あるアート・デザイン ・カテゴリーでは、堂々の1位になりました。
これに気を良くして、今年も芸術みたいな玩具みたいな留之助らしいモチャをドシドシ紹介していきたいと思います。

福袋&福箱・絶賛発売中→https://tomenosuke.stores.jp/
a0077842_16262231.jpg
This blog is ranked 14th among those in a ranking of 15,369 blogs in the arts and culture genre created for the New Year. Additionally, it now ranks number 1 out of 4,158 in the art and design subcategory of the same listing. I am very happy to have accomplished this and would like to use the opportunity to continue introducing artistic, fun Tomonosuke-like toys.
by tomenosuke_2006 | 2017-01-02 20:10 | 留之助商店計画
2017年 賀状
2017 New Year Card
a0077842_1764485.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-01-01 00:00 | 留之助商店計画
東京コミコン・留之助ブース情報 - ミスター・クレメント緊急参戦
Tomenosuke Booth @ Tokyo Comic Con - mr clement

mr clement(ミスター・クレメント)から、小鳥やウサギをモチーフにした、じつにメルヘンな、時にSFチックだったり、たまにホラーっぽかったりする、いろんなフィギュアを直送してもらい、留之助商店に並べはじめて、はや8年になります。
で、ミスターを名乗っているけれど、クレメントって、本当に男性なのかと思うようになったのは、ここ2、3年でしょうか。
とにかく彼(彼女?)は、本名を名乗らず、自分の姿を見せようとしない。
少女がマスクを着けたFBのプロフィール写真だって、本気だか、ジョークだか分からない。
ロンドンとホンコンを行き来する仕事を中断し、いまは東京で暮らしながら、いろいろお勉強しているんだと、ソフトな文体のメールを最近、受け取り、驚き、なら、東京コミコンに誘わない手はないでしょう。
というわけで、昨夜やっと話がまとまり、当店未発売のグラフィック・ノヴェル"ji ja café"を数冊持って、留之助ブースに急きょ参戦いただくことに。
12月3日のお昼ごろ、謎に包まれたミスター・クレメントの素顔が、ついに明らかになるのです。
a0077842_6594257.jpg
a0077842_6595660.jpg
mr clement will join the Tomenosuke Booth (#N-12) on December 3rd.
by tomenosuke_2006 | 2016-11-30 07:08 | 書店入荷新着情報
最後のアストロラパン、予約開始
Astrolapin: Full Circle by mr clement

つい数日前、ミスター・クレメントノワールとライトを宣伝したばかりだけれど、そのアストロラパン・シリーズ最後の、まるで金属で出来ているかのようなシルバーメタリック版が完成した。
細部にクロームメッキ・パーツを採用した、その名はフル・サークル。
オレンジとイエローの2バージョンでデビューし、その大きさ(全高41センチ)でファンを圧倒したのは2013年だった。
その翌年の2014年には艶消しのグレーとブラックのモノトーン版が、さらに2015年には苦心のスーパー・グロス仕上げ版ノワールとライトを発表し、その隙のない美しさでファンを魅了した。
で、2016年の「フル・サークル」は読んで字の如く「一周して元の場所に戻る」の意。
つまり、これが最後のカラーウェイだけれど、アストロラパンは永遠だという気持ちが込めらた最終作なのだった。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/24145406/
a0077842_10255315.jpg
mr clement bids adieu to the vinyl toy game. He was able to create vinyl creations for collectors all around the world, that’s why he says farewell with the release of the astrolapin: full circle edition. This final release features a steel-looking statue of mr clement’s latest vinyl figure, astrolapin.

MORE PICS and INFO
by tomenosuke_2006 | 2016-02-17 10:39 | 商店入荷新着情報
ミスター・クレメントの アストロラパンもよろしく
Let's do this Astrolapin: Noir and Light again

イギリスから香港に帰ったミスター・クレメントの野心作アストロラパン・シリーズが『2001年宇宙の旅』にインスパイアされたデザイナー・ピースであることは以前にもお話しした通りである。
その最高傑作ノワールとライトを若干在庫しているので、ついでにご報告。

ご注文はこちらから→http://goo.gl/yEMdcH
a0077842_21121219.jpg

by tomenosuke_2006 | 2016-02-14 20:59