タグ:tokidoki ( 10 ) タグの人気記事
もうすぐ絶版ピツァ・ダニー、定価販売開始します。
去年の夏、プレミア価格でお買い求めいただいたみなさん、本当にすみません。
SDCC 2008限定のtokidoki Dunny、通称ピツァ・ダニーがわずかですが特別に入荷、定価販売できることになりました。
たまにやってます“このポストをご覧になった人、早いもん勝ち”セール、これより20分後の午後1時より発売開始します。
入荷新着情報へお越しください。
もうすぐ絶版ピツァ・ダニー、定価販売開始します。_a0077842_1245669.jpg

by tomenosuke_2006 | 2009-06-17 12:40 | 商店入荷新着情報
オブジェモチャ界の魚市場、ToyQube便、本日陸揚げ。
だれも見向きさえしなかったデザイナー、または日本特有の一過性ブームに巻き込まれ使い捨てられた感のアーティスト、あるいは名も無き新人クリエイター、そういう人たちの面白いところをいち早く見つけ出し、五臓ロックに染み渡るものがあれば躊躇なく仕入れるというのが留之助流である。
という意味で、ここまでメジャーだとウチでなくても、っていう気持ちになるのがtokidokiモチャ、とってもいい人なんだけれど。
STRANGEcoから発売されるtokidokiモチャを積極的に紹介する先輩ショップもいらっしゃることだし、あえてウチが出しゃばらなくてもと思っていますので、よろしく。
ただしこれだけは別、ショップ&メーカーのトイキューブ以外、いまのところ留之助だけが販売を許されたtokidoki-starfish-kaniza。
あの海産物モチーフのかに座の中のひとつ、スターフィッシュを、つまりヒトデ(漢字で“海星”と書いて“ヒトデ”って読むんだね)をtokidokiが料理したヤツ。
このまえNYのトイキューブを訪ね、主宰者のキース・プーンときっちり話をつけてきたんだよ、やっと入荷した。
オブジェモチャ界の魚市場、ToyQube便、本日陸揚げ。_a0077842_20444090.jpg
ほかにもコジックさんのシャーキー3種、うちひとつはトイキューブ本家でも売り切れてしまったドイツの双発プロペラ重戦闘機メッサーシュミットBf-110-G(100個限定)版で、ムリムリ回してもらった、早い者勝ちだよ。
オブジェモチャ界の魚市場、ToyQube便、本日陸揚げ。_a0077842_2263099.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-10-23 21:00 | ToyQube 新製品情報
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-1。
絶対入荷するのは、これ、tokidokiの8インチ・ピッツァ・ダニー。
現地の個人バイヤー・グループが留之助商店のために早朝からならびます。
入荷数は3個以上、6個手に入ったらスゴイ。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-1。_a0077842_7484734.jpg
エリックから店主用にひとつは届くことになっているけれど、欲しい人、いますよね。
各種チョコレート詰め合わせにターコイズをプラス、この色の配分はサスガ。
名付けて“砂嵐”エクスクルーシヴか、なんとかしないと。
SDCC 2008限定モチャ、買付け情報-1。_a0077842_895520.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-07-19 08:11
tokidokiの限定版サッカーボール。
日本ではこういう商品はスポーツ用品店の取り扱いなのかな。
tokidokiと日本のボール&スポーツグッズ・メーカー、ミカサのコラボによるサッカーボール、世界限定1000個が発表になった。
アメリカではオブジェモチャ・メーカー兼問屋さんのSTRANGEcoが250個受け持ち卸売りを担当するらしい。
tokidokiの限定版サッカーボール。_a0077842_18461432.jpg

by tomenosuke_2006 | 2008-06-19 00:01
出し惜しみしてるわけじゃないんだよ。
コミコン限定チャオチャオとアディオスの「発売は、まだぁ?」っていうお問合せを何件かいただいてまして、すみません、遅くなっちゃって。
基本的にはメーカーさんが提供してくれる画像を利用して入荷新着情報を構成してるんだけど、すべてが都合よくそろうわけじゃないんです。
メールや電話の対応から注文の受付けに発送仕事でしょ、それに店番もしなきゃならない店長にカメラマンやってもらうこともしばしば。
で、やっと撮影終了、かわいい絵になりました。
既報のとおり、すべてにトキドキのサインが入ったプラチナカラー版。
通常版とくらべると割高な感じですが、ごめんなさい仕入れ価格(定価)にもろもろの費用を“控え目”に足した結果なんです、よろしかったらどうぞ。
トキドキのサインはソレゾレ異なります、ご注文の際に下の写真のナンバーをチェックいただき第1希望から第4希望までお知らせいただければ、ある程度はリクエストに応えれるかと思うんですが。
出し惜しみしてるわけじゃないんだよ。_a0077842_22433968.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-08-09 23:03
SDCC 2007 実況。
7月26日(木)SDCC 2007の初日。
さすが世界有数のリゾート、カリフォルニア最南端の街サンディエゴです。
空は限りなく青く、適度に乾いた大気はことのほか心地よい、まさにコミコン日和。
留之助一行は意気揚々と10時開場の1時間半まえにコンベンション・センターに到着したのでした。
SDCC 2007 実況。_a0077842_1843075.jpg
が、どう表現していいのかなぁ、たとえば日曜日の秋葉原を訪れる人の10倍ぐらいが、すでに予約チケット引き換え窓口目指して大蛇の列をつくってるっていうか。
駐車場にクルマをとめるまでに1時間、入場できたのは10時45分なんです。
コミコン限定版がどこまで持ち帰れるか、そりゃ年がいもなくあせりましたよ。

最初に目指すはSTRANGEcoのブース。
狙うはボブ・ダブのルイ(モノトーン版)にトキドキのチャオチャオとアディオス(プラチナシルバー版)にジョー・レッドベターとクラオラの共作レドキンズ(ゴールド&プラチナ版)。
ひとり1個がお約束で、店主と店長と常連さんは長〜い列に加わり、かろうじて合計3個ずつ押さえました。
その後、ストレンジコのセールス・マネージャーのサリーを見つけて挨拶すると、長い列に並んだ老齢の店主を見て、ちょっとすまなさそうにしてましたが、だからといって何か特別扱いしてくれるわけでもなく。
SDCC 2007 実況。_a0077842_18434369.jpg
チャオチャオとアディオスの購入者にはトキドキからサインがもらえる特典あり、さらにならぶこと30分(店長と常連さん)、コミコン限定版ぜんぶに彼のサインが入りました。
留之助饅頭をプレゼントすると、さっそく封を開けて食べるトキドキ、素朴な飛騨の味覚に感激の模様でした。
SDCC 2007 実況。_a0077842_1913568.jpg
店主、ふたりにトキドキのサイン待ちをさせてるあいだ、じつはベール:スペスメン 129のジャーマイン・ロジャースのブースで盛り上がってました。
仕入れましたよ、ベールの新色限定版を、しかもぜんぶジャーマインのサイン入り。
ところで下は約12センチの小ぶりながら、ずっしり重い素材でできた限定カラーのレドキンズ。
を含め、SDCCで買い付けたオブジェモチャは日本へ別送する関係で送料が分かりません。
ので、好評(?)の戦利品販売コーナーはしばし休戦させてもらい、日本へ品物が到着次第、改めてご案内しますね、あしからず。
SDCC 2007 実況。_a0077842_19341613.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-07-27 19:36 | モチャ行脚
チャオチャオとアディオス。
トキドキのチャオチャオとアディオス、最初に案内したのは3月28日の記事だったね。
メーカーのストレンジコの発表どおり5月入荷決定を謳って、5月まえから予約受付を開始したのに、実際に製品が完成したのが6月20日過ぎ。
で、すぐ入荷すると思っていたら、なんと7月9日に。
じつは予約分だけで入荷まえに完売しちゃったから、途中で追加注文入れて、それでも残るは2セットのみとなりました。
5インチ(およそ13センチ)っていう身長は、小さ過ぎず、大き過ぎずのいいかんじのサイズ、とっても分かりやすいデザインで、同じトキドキのニンギョープロジェクトとは人当たりがちがうみたい。
ま、店主はどちらかっていうと後者寄りなんだけど、SDCCで全貌を現わすチャオチャオとアディオスの限定版はとっても気になる。
いったいいくつ持ち帰れるか、いまから楽しみにお待ちくださいね。
留之助でチャオチャオとアディオスをお買い上げいただいた方に優先でご提供させてもらいます。
チャオチャオとアディオス。_a0077842_17153481.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-07-12 17:19
まるっと1ヵ月遅れで。
予定では5月発売のはずだったtokidokiiのAdios & Ciao Ciao(アディオスとチャイチャオ)のペアがやっと来週、STRANGE COのあるSFから出荷される、ということは今月中には留之助に届く見込み。
ご予約のみなさん、もうちょっとの辛抱です。
中には先週出た10インチのスモーキンラビットやスモーキンスイカ5種詰め合わせといっしょにお送りすることになってるお客さまもいらっしゃるみたいで、待ち切れない気持ち、痛いほど分かります。
夏の夜のほんのり光る蛍光スモーキンラビットなめの星空とか、七夕の笹飾りにスモーキンスイカとか、絶対です。
ところでSTRANGEcoから届いたアディオスとチャオチャオのリリース告知メールにtokidokiiの絵(下)が添付してあったけれど、なんか夏休み恒例の子ども向け『肝だめし大会』のポスターみたいでいいかも。
飛騨高山にもそろそろ夏の到来。
風情たっぷりの七夕祭が市内随所で開催予定ですが、旧暦の8月、今年は第1週目の週末4日(土)ごろから始まります。
地元の人はともかく、よその人はくれぐれもお間違えのないように。
まるっと1ヵ月遅れで。_a0077842_21475936.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-06-11 21:53
なーんも、考えたくない。
デッカード・ブラスターとかブレードランナーとか、いつものイマモチャ書くようなお気楽では向かえないネタっていうか、書き終わったあと、疲れたオジサンを発見する。
いまはもう、なーんも考えないでのんびりしたいからtokidokiの新作モチャの写真見て和むことに決ーめたっと。
なーんも、考えたくない。_a0077842_0125966.jpg
5月、STRANGEcoから入荷決定の、左のピンクはチャオチャオちゃん、右のクロはアディオス君です。
かわいいけど、ダークサイドただよってます。
身長は5 inch(約12センチ)、素材はいつものヴァイニール。
留之助としてはニンギョー・プロジェクトに次ぐふたつめのtokidokiモチャとなります。
よかったら予約してちょーだい。
タグ:
by tomenosuke_2006 | 2007-03-28 00:30
Kozikさん、ニンギョー・プロジェクトに参加。
Kozikさん、ニンギョー・プロジェクトに参加。_a0077842_1045476.jpg
アメリカのオモチャメーカーSuper Rad Toysが進めているソフビフィギュアの“ニンギョー・プロジェクト”。
第1弾は今年はじめごろに出た典型的御所人形の、その名もTraditional Design(10インチ=約25センチ/左上)だったけれど、店主、何を目指してるのかよく分からんかった。
今後もつねに500個限定で新作を発表するっていってたけれど、何のことだかねぇ、だった。
それが2ヵ月ぐらいまえ、イタリア生まれLA在住のアーティストtokidokiバージョン(右上)が発表されてようやく見えてきたのだ。
つまりダニーやファットキャップのように、御所人形を模した素体にアーティストが思い思いのニンギョー・イメージをデザインするんだね。
店主、そのTokidokiバージョン見て、かわいいだけのTokidokiと思ってたのを改めた次第。
売り切れるまえになんとか手に入れた、第1弾のトラディショナル版もいっしょに。
そしてついにっていうか、コジックさんの登場で、このニンギョー・プロジェクトも本物らしいっていうか魅力を増してくるのだから、巨匠(?)の存在っていうのは計り知れないものがあるねぇ。
歌舞伎の隈取風の化粧をしたパンクオヤジ、やっぱりこうなるかのアナーキー・デザイン(下)だ。
留之助にコジックさんのサイン入りが少数だけれど入荷するよ。
またしても集めなきゃなんないシリーズものが出ちゃったっていう感じですか。
Kozikさん、ニンギョー・プロジェクトに参加。_a0077842_10323993.jpg


ニンギョー関係の画像、追加した。
by tomenosuke_2006 | 2007-03-11 10:53